平成26年10月に「石の宝殿及び竜山石採石遺跡」が、国指定に指定されたことを記念して、3週連続で講演会を実施します。

■と き  

 (1)11月11日(土曜日)13時30分から15時

 (2)11月18日(土曜日)13時30分から15時

 (3)11月25日(土曜日)13時30分から15時

■講師・講演テーマ 

 (1)『石棺から見た古墳時代社会-竜山石製石棺秩序の形成とその影響関係-』
  石橋 宏 氏 (東北大学埋蔵文化財調査室 専門調査員)

 (2)『大坂城東六甲石丁場跡の調査と成果』
  合田  茂伸 氏 (西宮市教育委員会文化財課長) 

 (3)『石の宝殿の謎に挑んだ人々 -あなたはどの説を信じますか?-』
  中村 弘 氏 (兵庫県立考古博物館加西分館事業課長)

■ところ

 教育センター2階第1研修室(阿弥陀町生石61-1)

■定員

 116名

 ※ 事前申し込み不要、無料

■駐車場

 教育センター駐車場をご利用ください。

■主催

 高砂市教育委員会

チラシのダウンロードはこちら[1675KB pdfファイル]