本市では、給水装置工事を行うためには、高砂市指定給水装置工事事業者として指定を受ける必要があります。
新たに指定給水装置工事事業者として指定を受けようとするときや、既に指定を受けていて、指定事項に異動が生じたとき等には申請様式に記入の上、提出してください。

本市の指定を受けるための手続きは以下のとおりです。
  1. 申請の受付は、高砂市上下水道部技術管理室管きょ課給排水設備係で随時受け付けます。
  2. 受付時間は、午前9時から午後4時まで(正午から午後1時・国民の祝日・年末年始の休日を除く月曜日から金曜日)
  3. 申請用紙のサイズはA4タテです。
  4. 手数料は、15,000円です。(審査後に納付書を発行します。)
  5. 高砂市上下水道部では指定の申請受付は持参のみです。(FAX・郵送での申請用紙配布及び申請受付は行っておりません。) 
新規申請に必要な書類と記載例
  1. 様式第1(表裏) [45KB docファイル]   様式第1,2,3,別表(記入例) 
  2. 様式第2 誓約書 [26KB docファイル]  
  3. 様式第3 主任技術者選任・解任届出書 [36KB docファイル]  
  4. 別表 機械器具調書 [31KB docファイル] 
  5. 写真
  6. 給水装置主任技術者免状番号を確認できるもの
  7. 事業所の付近見取図
  8. 法人の場合は登記事項証明書及び定款、個人の場合は住民票(交付日から3か月以内のもの)
  9. 指定給水装置工事事業者証受領書 [31KB docファイル]  (指定証発行時にお持ちください。)
  
  • お手数ですが、各自で印刷し必要事項を記入のうえ高砂市上下水道部技術管理室管きょ課給排水設備係までご持参下さい。(印刷できない場合は、お手数ですが連絡のうえ申請用紙を取りに来て下さい。)