大切にしよう、わたしのからだ。行こう、特定健診!

★特定健康診査を受けるとにこにこポイントが50ポイントたまります★

特定健康診査(以下、「特定健診」)は、生活習慣病を予防することを目的として

メタボリックシンドロームに着目した健診です。

自分自身の健康管理のために、この機会に受診しましょう。

受診は年度内に1回です。

個別健診と集団健診の2通りがありますので、ご自身が受けやすい健診を選んで受診してください。

詳しくは、6月上旬に送付している特定健診のご案内(受診券含む)をご覧ください。

 

30特定健康診査のご案内(集団健診) [988KB pdfファイル] 

30特定健康診査のご案内(個別健診) [864KB pdfファイル] 

30健診項目・料金早見表 [722KB pdfファイル] 

 

特定健診の対象者及び案内方法

受診券一括発送対象者

(6月上旬送付)

 市国民健康保険に加入している40歳から74歳の人(4月1日時点)

  ※平成30年度中に75歳になる被保険者の方は誕生日の前日まで受診可能

  ※施設入所者は除く

次の方は、国保医療課(市役所10番窓口)までお問い合わせください。

(窓口で手続きされた方はその場で受診券をお渡しします。電話の場合は後日受診券を送付します。)

 ◎年度途中(4月1日以降)に市国民健康保険に加入された40歳から74歳の人

 ◎平成30年度中に75歳になる人のうち、誕生日前日までに特定健康診査の受診を希望する人

 ◎紛失された場合

 

特定健診実施期間

平成31年2月28日(木曜日)まで

 

特定健診とあわせてがん検診を同時に受けることができます

集団健診や、多くの医療機関では特定健診にあわせてがん検診を同時に受けることができます。

集団健診の場合は申込時に、個別健診の場合は医療機関窓口にお問い合わせください。

なお、個別健診でがん検診を受診の場合に限り、がん検診費用助成を受けることができます(条件あり)

⇒ www.city.takasago.lg.jp/index.cfm/13,61602,126,716,html

 

勤務先での健診や人間ドックを受けられる場合

 

 勤務先の健康診断(事業主健診)や人間ドックを受けられた場合は、特定健康診査を受診する必要はありません。

 事業主健診を受けられた方は、結果を当課に提出していただくことで特定健康診査を受診したとみなして

 受診率に含めることができますので、健診結果の提供にご協力をお願いします.

 

  電話でのお問い合わせ・・・後日、返信用封筒と問診票をお送りしますので

                                          健診結果の写しとともにご返送ください

  窓口でのお問い合わせ・・・健診結果をお持ちください

 

すでに医療機関で治療中の場合は特定健診はどうしたらいいの?

特定健診は、糖尿病や高血圧症、脂質異常症などの生活習慣病や腎機能などを知ることができます。

治療中の疾患だけでなく、からだ全体を見てもらうためにも、受診の必要性についてかかりつけの医師にご相談ください。 

 

 

電話やはがきによる受診勧奨をしています

当該年度において、特定健康診査を受診されていない方に、電話やはがきによる受診勧奨をしています。

すでに受診された方や治療中等、行き違いで連絡が入った場合はご了承ください。