高砂市国民健康保険では、被保険者の健康の保持と病気の早期発見のため、1泊2日と1日の人間ドック、脳ドックに対し受診者が受診の際に支払う検査費用を助成しています。

 

助成対象者

基準日(上半期は4月1日、下半期は10月1日)現在、高砂市国民健康保険に6箇月以上継続加入している

35歳以上74歳以下(今年度中に75歳になる人は、誕生日の前日までの受診)の保険料完納世帯の人。

ただし、人間ドックについては特定健診、総合健診、健康診査の受診者及び受診予定者は除きます。

 

人間ドック

1泊2日コース、1日コース

 

検査機関

高砂市民病院、高砂西部病院(1日コースのみ)

 

検査項目 

内科診察、血圧測定、肺機能検査、検便採尿、採血、心電図検査、胸部X線検査、胃透視又は胃カメラ、

腹部超音波検査(胆のう、肝臓、腎臓、膵臓、脾臓)、甲状腺超音波、眼底写真、眼圧測定等

糖負荷試験(高砂市民病院1泊2日コースのみ)

※ 検査項目、検査方法、オプション等の詳細については、各検査機関にお問い合せください。

 

助成内容 

           検査費用    国保助成額     自己負担額

1泊2日       66,000円   30,000円    36,000

1日          44,000円   20,000円    24,000

 

脳ドック

約3時間のコースです

 

検査機関

高砂市民病院、森脇神経内科

 

検査項目

MRI、MRA検査、頚椎レントゲン検査(市民病院)、頚動脈超音波検査、心電図、血液検査、尿検査、

神経学的検査、診察

 

助成内容

            検査費用   国保助成額    自己負担額

高砂市民病院     50,600円   23,000円    27,600円

森脇神経内科     44,000円   20,000円    24,000円

 

申込方法

 上半期と下半期に分け、それぞれ広報8月号(下半期募集)・2月号(上半期募集)及び市ホームページに申し込み方法を掲載しますので、 ご参照のうえ、 官製はがきに必要事項を記入いただき、申し込んでください。