平成30年度全国学力・学習状況調査について

1 実施日 

平成30年 4月17日(火曜日)悉皆調査(全小・中学校対象)

 

2 調査目的

 児童生徒の学力や学習状況を把握・分析し、教育指導の充実や学習状況の改善を図るためのものです。

 この結果を基に、高砂市の子ども達の現状を分析するとともに、結果と課題を検証し、確かな学力を身に付けさせるために役立てます。

 

3 調査対象

 小学校第6学年児童及び中学校第3学年生徒

 

4 調査内容

教科に関する調査(国語、算数・数学、理科)

1 主として「知識」に関する問題

 ・身に付けておかなければ後の学年等の学習内容に影響を及ぼす内容

 ・実生活において不可欠であり常に活用できるようになっていることが望ましい知識・技能

2 主として「活用」に関する問題

 ・知識・技能等を実生活の様々な場面に活用する力

 ・様々な課題解決のための構想を立て実践し評価・改善する力  

生活習慣や学習環境に関する調査

 ・学習意欲、学習方法、学習環境、生活の諸側面等に関する質問紙調査

 

5 調査結果リーフレット

平成30年度全国学力・学習状況調査リーフレット [1286KB pdfファイル] 

 

6 全国学力学習状況調査結果報告書

全国・学力学習状況調査結果報告書 ~すべての子ども一人一人に確かな学力を~ [3128KB pdfファイル]