令和2年4月に高砂市立小・中学校に入学予定のお子様の保護者のみなさまへ

  

高砂市では、経済的理由により就学困難な高砂市立小・中学校へ就学する児童及び生徒について、その保護者に対し学用品代などの就学費用の一部を援助する制度(就学援助)があります。

就学援助のうち、入学に必要な「新入学学用品費」について、入学前支給を実施しますので、新入学学用品費の入学前支給を希望される方は、下記内容をご確認のうえ申請してください。

 今回、新入学学用品費の入学前支給を申請し認定を受けた方で、令和2年度の学用品費等の就学援助を希望される方は、別途、令和2年度就学援助の申請手続きが必要です。(入学後、5月の初め頃に全校児童生徒に申請書を配布します。)

 新入学学用品費の入学前支給を申請されない場合でも、入学後に令和2年度就学援助の申請をし4月からの認定となった場合は、新入学学用品費を他費目と合わせて7月に支給します。

ただし、6月16日(土曜日・日曜日の場合は翌開庁日)以降に申請された場合等5月以降の認定となった場合は、新入学学用品費は支給されません。

 

入学前支給を受けることができる方 

次の(1)から(3)のすべてに該当する方

(1)令和2年4月に高砂市立小・中学校に入学予定の方

(2)高砂市内に住所を有している方

(3)下記のいずれかに該当する方

  ・児童扶養手当の支給を受けている世帯

  ・世帯の所得金額(平成30年1月から12月)の合計が認定基準額(次表)以下の世帯
 

 世帯構成人数別所得基準額

世帯構成人員

(生計同一人員)

2人 3人 4人 5人 6人以上

認定基準額

(世帯の所得金額の合計)

1,841,000円 2,503,000円 2,898,000円 3,100,000円

1人増すごとに

430,000円加算

(注)

・ 所得金額については、源泉徴収票をお持ちの方は「給与所得控除後の金額」を参考にしてください。

・ 所得のある方が2人以上の場合は、合算した額で比較してください。

※ 生活保護受給中の方は、生活保護費により入学準備金が支給されますので、就学援助新入学学用品費の申請手続きの必要はありません。

 

 <注意>                                                 

 新入学学用品費の入学前支給を受けたあと、令和2年4月に高砂市立小・中学校に入学しなかった場合は、新入学学用品費を返還していただくことになります。

 市外転出、高砂市以外の市町村立小・中学校、私立小・中学校等に入学の可能性がある場合は申請を行わないでください。 

 

 

 申請の方法

(1)受付場所と受付期間

・ 受付場所・・・・・・高砂市教育委員会学務課 高砂市役所 西庁舎3階

・ 受付期間・・・・・・令和2年1月8日水曜日から2月7日金曜日まで

・ 受付時間・・・・・・土曜日・日曜日を除く8時30分から17時15分まで

 ※令和2年1月15日水曜日、31日金曜日、2月7日金曜日は19時まで

(2)申請に必要なもの

・ 令和元年度就学援助新入学学用品費(入学準備金)申請書

  申請書は、高砂市教育委員会学務課にあります。

  下記からダウンロードもできます。(白色A4用紙に印刷して使用してください。)

  令和元年度 新入学学用品費(入学準備金)申請書及び記入例 [178KB pdfファイル] 

・ 認印(申請者(保護者)のもの)

・ 振込先口座を確認するための通帳等

・ お子様の健康保険証(扶養の確認が取れない場合必要となります。)

・ 平成31年1月2日以降に高砂市に転入した場合は、転入前の市町村の平成31年度所得証明書(生計を一にしている所得のある人全員の所得証明書)が必要です。

・ 児童扶養手当証書(児童扶養手当の支給を受けている方のみ必要です。)

 

 支給額・支給時期

(1)支給額(1人当り)

・ 小学校入学予定のお子様・・・50,600円

・ 中学校入学予定のお子様・・・57,400円

(2)支給時期

・ 令和2年2月下旬予定