高砂市妊婦特別支援金

 高砂市では、普段でも出産までの間、常に不安をもっている妊婦さんが、新型コロナウイルス感染症流行期に経済的にも精神的にも少しでも穏やかに過ごし、安心して出産できるように、国から支給される特別定額給付金に加え、支援を行います。

 

1.給付対象者

 下記(1)~(4)すべてに該当する人が対象です。

 (1)令和2年4月27日現在、高砂市の住民基本台帳に登録されている者

 (2)妊婦特別支援金の交付決定をした日に高砂市の住民基本台帳に登録されている者

 (3)現に妊娠中の者又は出産日が令和2年4月28日以降の者

 (4)令和2年6月1日までに妊娠届出書を提出した者

 

2.給付額

 妊産婦1人につき5万円

 

3.申請書類等手続きについて

  感染拡大防止の観点から、申請方法は郵送にてお願いします。

  (a)令和2年5月6日までに高砂市に妊娠届出等をした方については、郵送にて申請案内を送付します。

         以下の書類を同封のうえ返送にて申請をお願いします。  ※令和2年6月1日高砂市健康増進課必着  

    (申請をお急ぎの方については、高砂市妊婦特別支援金申請書(様式第1号下記にダウンロードできる様式があります)をご利用ください)

         

    (1)申請書(郵送時に送付します):必要事項の記載及び押印をお願いします。

    (2)本人確認書類(運転免許証、保険証等の写し)

    (3)口座確認書類の写し(通帳、キャッシュカードの写し)

    (4)-1 現に妊娠している方:申請受理日1カ月以内に妊婦健診を受診したことがわかる書類の写し

                 例えば…妊婦健診領収書及び明細書(妊婦健診であることがわかるもの)、妊娠届出書等

      -2 既に出産された方:出生届未提出の方は令和2年4月28日以降出生したことがわかる書類の写し。

              出生届提出済の方は、添付資料不要です。

    

  (b)令和2年5月7日以降に妊娠届出た方については、妊娠届出時に同時申請をお願いします。

   (銀行口座がわかるもの、印鑑(朱肉使用のもの)を持参お願いします)

   

     高砂市妊婦特別支援金申請書(様式第1号) 申請書.pdf [208KB pdfファイル] 

                 (申請書記載例:記載例.pdf [378KB pdfファイル] )

 

4.給付方法

 指定の口座へ振り込みます。 ※改めて通知はいたしません。