成年年齢を18歳に引き下げることを内容とする「民法の一部を改正する法律」が令和4年4月1日から施行されることにより、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。

高砂市における成人式については、令和4年度以降も20歳を対象に開催します。

 

対象年齢

成年年齢の引き下げ後も現行どおり、当該年度(4月1日~3月31日)に20歳を迎える方を対象に開催します。

 

【参考】

令和4年度:平成14年4月2日から平成15年4月1日生まれの方 

令和5年度:平成15年4月2日から平成16年4月1日生まれの方

令和6年度:平成16年4月2日から平成17年4月1日生まれの方

 

主な理由

・18歳の場合、進路決定時期と重なり、時間的・精神的・経済的余裕が無く、式典に参加することが困難なため。

・18歳の場合、民法改正後も飲酒、喫煙、ギャンブル等は20歳になるまで禁止され、成人式をきっかけに飲酒等によるトラブルが発生することが危惧されるため。

 

開催時期

1月(予定)

 

その他

成人式に関する最新の情報は、ホームページでお知らせします。