平素は高砂市の教育活動にご理解と、ご協力をいただきありがとうございます。
さて、現在、高砂市では子どもたちの学びを保証するために、各普通教室に電子黒板を導入するとともに、児童生徒へ一人一台のタブレット端末を配備(貸し出し)し、ICT機器を活用した教育に向けた取り組みを進めております。しかし、新型コロナウイルス感染症の影響で海外にあるタブレット端末工場が停止し、製品の納入が遅れる事態となっております。
 当初、3月中の配備を計画しておりましたが、すべての学年に端末が納入されるのは5月末になる見込みとなりました。機器の納入が遅れてますことをお知らせするとともにお詫びいたします。
 引き続き納入業者には早期納入できるように指示してまいりますのでご理解賜りますようお願いします。
 
 
 【導入されるタブレット端末について】
  Chromebook
 【納入時期について】
  納入開始 令和3年3月下旬
  納入完了 令和3年5月末