高砂市中小事業者新型コロナウイルス感染症対策整備費補助金

産業振興課 電話079-443-9030

高砂市では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の中、感染拡大防止対策を行う中小事業者に対し補助金を交付します。

※ 国・県が実施する同種の事業で、同一経費(同一の領収書)での重複申請はできません。

※ 詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

高砂市新型コロナウイルス感染症対策従事者支援金  

緊急事態宣言中に感染リスクのある事業等に従事された従業員の方々に感謝の意を示し、高砂市内の医療、介護、障害福祉、保育、衛生部門の事業者に対し従事者のための支援金を支給します。

 

※ 詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

新型コロナウイルス感染症の拡大等に関する法人市民税の申告期限等の延長について

市民税課 電話079-443-9015

高砂市では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から国税庁において法人税の申告・納付期限の延長が発表されたことなどを考慮し、法人市民税の申告期限等について、次のとおり延長します。

 

※詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

高砂市中小事業者事業継続支援給付補助金【受け付けは終了しました】

産業振興課 電話079-443-9030

高砂市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上げが大幅に減少し、経営の安定に支障が生じている中小事業者(※)に対し、事業継続を支え、事業全般に広く使える資金として給付補助金を交付します。

※この給付補助金において「中小事業者」とは、中小企業基本法(第2条第1号及び第5項)に規定する中小企業者(及び小規模企業者)、公共法人(法人税法第2条別表第1参照)を除く、財団・社会法人、学校法人、NPO法人等の各種公益法人をいいます。
 

※詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

中小事業者事業継続支援給付補助金の上乗せ支給

産業振興課 電話079-443-9030

令和2年6月30日までに上記の「高砂市中小事業者事業継続支援給付補助金」の需給があった人は、さらに上乗せで現金を支給します。

※詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

高砂市休業要請外中小事業者経営継続支援補助金【申請期間を2カ月延長しました】

産業振興課 電話079-443-9030

新型コロナウイルス発生に伴い、事業活動に大きな影響を受ける中小事業者に、事業の継続を支え、事業全般に広く使える資金を給付します。

※詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

中小事業者等に対する負担軽減措置等について

産業振興課 電話079-443-9030

※詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

コロナに負けるな!「がんばろう高砂プロジェクト」

産業振興課 電話079-443-9030

 

※詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

農林水産業における新型コロナウイルスに関するお知らせ

農林水産省において、「新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドライン」が策定しました。

 

※農林水産省ホームページ

https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bunsyo/saigai/200313_4.html
 

中小企業支援について

産業振興課 電話079-443-9030

新型コロナウイルス感染症関連施策については、こちらをご覧ください。

 

労働に関するお知らせ(事業者向け)

新型コロナウイルス感染症に関する事業者向けの関連施策については、こちらをご覧ください。

 

(介護保険事業者向け)新型コロナウイルスについて

今般、日本国内でも新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者の発生が確認されたことを受け、新型コロナウイルスについて正しい認識につきご理解いただけるよう、厚生労働省のホームページにおいて「新型コロナウイルスに関するQ&A」が公表されました。

 

※詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金

小学校等が臨時休業により保護者が休職した場合等に、非正規雇用の方を含め、労働基準法の年次有給休暇とは別に、有給の休暇を取得させた企業に対する助成制度があります。

 

※詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

兵庫県制度融資

兵庫県産業労働部地域金融室 電話078-362-3321

新型コロナウイルス感染症の流行により影響を受ける中小企業者に対する利子・保証料の軽減を行う融資制度を新設します。なお、既存県融資制度の利用者や県融資制度以外の信用保証付融資の利用者については、本制度への借換により、当初3年間の無利子化や保険料の減免を受けることが可能になります。また、経営円滑化貸付などの新型コロナウイルス感染症対策資金も引き続き利用可能です。

 

※兵庫県ホームページ

https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr08/ie05_000000031.html

 

持続化給付金

持続化給付金事業 コールセンター

電話0120-115-570

IP電話専用回線03-6831-0613

感染症拡大により、特に大きな影響を受けている、事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金を支給します。

 

※経済産業省ホームページ

https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

 

休業要請事業者経営継続支援金の給付

兵庫県経営継続支援金 電話078-361-2281

感染症拡大に伴う緊急事態措置により、兵庫県が行った施設の使用停止や時間短縮の要請に応じてくださった中小法人・個人事業主を対象に、国の持続化給付金に加え、その事業の継続を支えるための支援金を県・市町が協調して支給します。

 

※兵庫県ホームページ

https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr07/kyugyoshien.html

 

がんばる お店お宿応援事業(飲食店、宿泊施設、小売店等)

兵庫県中小企業団体中央会 電話078-331-2045

外出自粛要請等により売上が減少している飲食店、宿泊施設、小売店等によるテイクアウトや新商品開発などの新たな事業展開を支援します。

 

※兵庫県中小企業団体中央会ホームページ

https://www.chuokai.com/%e3%81%8c%e3%82%93%e3%81%b0%e3%82%8b%e3%81%8a%e5%ba%97%e3%83%bb%e3%81%8a%e5%ae%bf%e5%bf%9c%e6%8f%b4%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e8%a3%9c%e5%8a%a9%e9%87%91%ef%bc%92%e6%ac%a1%e5%8b%9f%e9%9b%86%e3%81%ae%e3%81%94/

 

雇用調整助成金の特例措置

兵庫労働局ハローワーク助成金デスク 電話078-221-5440

事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、雇用の維持を図るための休業手当に要した費用を助成する制度です。感染拡大防止のため、4月1日~6月30日の緊急対応期間中は、全国で、全ての業種の事業主を対象に、雇用調整助成金の特例措置が実施されます。

 

※厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

 

(兵庫県ホームページ)雇用の維持や事業の継続などへの支援内容まとめ(事業者向け)

※兵庫県ホームページhttps://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/corona/corona_support_top01.html

 

兵庫県の各支援事業

https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/corona/corona_support_top01.html