人間ドック受診費用の助成

 後期高齢者医療では、被保険者の健康の保持と病気の早期発見のため、人間ドックの受診者にその検査費用の一部を助成しております。

助成対象者

 高砂市在住の兵庫県後期高齢者医療被保険者(年度途中で75歳に到達する人は、誕生日から受診可)で保険料完納の人。ただし、人間ドックについては同じ年度内に後期高齢者医療健康診査、各がん検診との重複受診はできません。

 

人間ドック

1日コース

検査機関・定員

高砂市民病院(40人)、高砂西部病院(10人)

検査項目

内科診察、血圧測定、肺活量測定、検便採尿、採血、心電図検査、胸部X線検査、胃透視又は胃カメラ、腹部超音波検査(胆のう、肝臓、腎臓、膵臓、脾臓)、甲状腺超音波、眼底写真、眼圧測定等

  ※検査項目、検査方法、オプション等の詳細については、各検査機関にお問合せください。

助成内容

           検査費用    後期助成額   自己負担額

1日(男女)      43,200円    20,000円   23,200円     (4月~9月)

 

           検査費用    後期助成額   自己負担額

1日(男女)      44,000円    20,000円   24,000円     (10月~2020年2月)

 

 

受診日予約

     受診券が到着後、ご自身で直接病院に受診日の予約を入れて下さい。

申込方法及び申込しめ切り 

  広報及び市ホームページに申し込み方法を掲載していますので、ご参照のうえ、官製はがきに必要事項を記入いただき、申し込んでください。しめきりは2月20日(水)必着です。

          申し込ハガキ記入例[32KB xlsファイル]