2019年4月1日よりおたふくかぜワクチン予防接種の費用を一部助成します

対象者は平成30年4月2日以降に生まれた方です。

対象の方には、助成券と案内を個別通知します。

 

  

助成内容

助成額  : 2,000円

助成回数 : 1人1回のみ

助成期間 : 満1歳から2歳の誕生日前日まで

 

※接種後の返還はできません。接種の際には助成券を忘れずにお持ちください。

※転入等で助成券をお持ちでない場合は、母子健康手帳を持参の上、高砂市保健センターまで手続きにお越しください。

 

接種できる医療機関

高砂市内の協力医療機関  ※協力医療機関以外では助成券は使用できません。

2019協力医療機関.pdf [49KB pdfファイル]  

 

接種方法

協力医療機関に予約を入れ、医療機関にて接種を受けてください。

予診票は医療機関に備え付けのものをご使用ください。

 

接種時に必要なもの

●高砂市おたふくかぜワクチン予防接種費助成券(青色)

●母子健康手帳

●健康保険証

 

接種の際の注意事項

おたふくかぜワクチンは保護者の判断で接種するかどうかを決める任意接種に位置づけられています。

接種を受ける前に「予防接種とこどもの健康」(予防接種手帳と一緒にお渡ししている冊子)などの説明文をよくお読みになり、病気や予防接種の効果・目的・副反応、健康被害救済制度などについてご理解の上、接種してください。

 

問合せ先

高砂市保健センター(電話 079-443-3936)