高砂市では、おたふくかぜワクチンの予防接種費用の一部を助成しています。

※現在ワクチンの供給量が全国的に不足しており、医療機関への予約が取りづらい状況です。令和3年10月下旬頃から随時、供給量が増加する見込みとなっていますが、在庫状況については医療機関へ直接問い合わせてください。

 

対象期間

満1歳から2歳の誕生日前日ま

※おたふくかぜにかかったことがなく、かつ、おたふくかぜワクチンの予防接種を受けたことがないお子さまに限る

※対象の方には、10カ月児健診のご案内と一緒に助成券を送付します。

 

助成内容

助成額  : 2,000円

助成回数 : 1人1回のみ

 

※接種後の返還はできません。接種の際には助成券を忘れずにお持ちください。

※転入等で助成券をお持ちでない場合は、お電話してください。

 

接種できる医療機関

高砂市内の協力医療機関  ※協力医療機関以外では助成券は使用できません。

令和3年協力医療機関 [48KB pdfファイル]   

 

接種方法

協力医療機関にお電話で予約のうえ接種を受けてください。

予診票は医療機関に備え付けのものをご使用ください。

 

接種時に必要なもの

●高砂市おたふくかぜワクチン予防接種費助成券(青色)

●母子健康手帳

●健康保険証

 

接種の際の注意事項

おたふくかぜワクチンは保護者の判断で接種するかどうかを決める任意接種に位置づけられています。

接種を受ける前に「予防接種とこどもの健康」(予防接種手帳と一緒にお渡ししている冊子)などの説明文をよくお読みになり、病気や予防接種の効果・目的・副反応、健康被害救済制度などについてご理解の上、接種してください。