エンディングプラン・サポート事業とは

一人暮らしの高齢者であまり裕福でない方などを対象に、ご自身の葬儀や納骨等を葬祭事業者と生前に契約し、その契約が円滑に履行されるように高砂市がサポートするものです。

高砂市エンディングプラン・サポート事業 [806KB pdfファイル] 

 ご自身の葬儀や納骨等に不安をお持ちの方は、相談にお越しください。解決に向けた支援をします。

対象者 

以下の1から3のすべてに該当する方が対象となります。

1 市内に住所を有するひとり暮らしの方

※同居人が重症心身障がい者など事業利用希望者の葬儀等を主導して執り行うのが困難な方を含みます。

2 年齢が65歳以上の方

※年齢が60歳以上で要介護認定3以上の方を含みます。

3 月収が18万円以下かつ預貯金等が180万円以下であり、所有する不動産の固定資産評価額500万円以下の方

事業利用の流れ

 

相談するには

高砂市役所 西庁舎1階

福祉部 地域福祉室 障がい・地域福祉課まで

平日 8時30分から17時まで(12時から13時まで除く)

本人が相談に来てください。

※健康上の理由などにより本人の来庁が難しい方は、別途ご相談ください。

注意

この事業は、市から補助金がでるものではありません。

市の職員を名乗る詐欺に、十分にご注意ください。

様式

事前相談カード [108KB pdfファイル] 

リビングウィル(延命治療の意思)及び伝えておきたいこと [157KB pdfファイル] 

登録申込必要書類一覧表 [78KB pdfファイル] 

登録申込書 [172KB pdfファイル] 

同意書 [75KB pdfファイル]