個別検診

 今年度の個別検診の受診期間は、7月~令和3年3月31日(月)です。

 

  内容 

 市内の実施医療機関で、がん検診を受けることができます。

検診項目

内容

対象

料金 

クーポン  

子宮がん検診

 (女性)

子宮頸部細胞診

(体部は医師が必要と認めた人のみ)

20歳から74歳の女性

(2年に1回)

(頸部)

1,700円

(頸・体部

2,500円

クーポン券

75歳以上の女性

(2年に1回)

0円

乳がん検診

(女性)

マンモグラフィ

(2方向)

40歳から74歳の女性

(2年に1回)

3,400円

クーポン券

75歳以上の女性

(2年に1回)

0円

大腸がん検診

便潜血反応検査

40~74歳の男女

700円

クーポン券

75歳以上の男女

0円

胃がんリスク検診(ABC検診)*1

血液検査

40~74歳の男女

1,500円

 

75歳以上の男女

0円

*1 胃がんリスク検診は5年に1度の検診です。過去にピロリ菌の除菌歴のある人は受診できません。平成26年・27年度に受けた人は、結果が「A群」だった人のみ受診できます。過去に要精密検査になった人は今後、市の検診として胃がんリスク検診を受診できません。主治医と相談の上、定期的に胃カメラを受診してください。

※生活保護受給者は、がん検診の費用免除があります。生活保護受給者証を必ず提出してください。

※気になる症状がある人は、医療機関を受診してください。すでに症状があり、医療機関にかかっている人も、検診の対象外です。

※クーポン券について知りたい方はこちらをクリック

 令和2年度 検診無料クーポン券

 

 高砂市国保加入者のがん検診費用助成

   条件により、個別がん検診(子宮がん検診・胃がんリスク検診・乳がん検診・大腸がん検診)の費用助成があります。7月1日以降に国保医療課に申請してください。保険者証と健康お守りカードが必要です。

※ 詳しくは、国保医療課(TEL:443-9020)にお問合せください。

 

 個別検診実施医療機関

   医療機関一覧は、保健センターだよりをご覧ください。

※保健センターだよりをご覧になりたい方はこちらをクリック

 令和2年度 保健センターだより(保存版)

 該当ページは4・5ページです。

 

「健康お守りカード(がん検診等受診カード)」が必要です!!!

 がん検診等受診の際は、健康お守りカードが必要です。

   健康お守りカードには、今年度あなたが受診できるがん検診等が記載されています。

 受診したがん検診等を記録し、健康管理に役立てましょう!

 ※健康お守りカードに関することはこちらをクリック

 令和2年度 健康お守りカード