・無線機器等の家庭用機器を貸し出します。

・緊急ボタンを押すだけで、綜合警備保障株式会社(ALSOK)に通じ、状況により、救急車や警備員の出動に繋げ、近隣協力者への連絡も行います。希望により家の鍵も預けることができるので、緊急対応がスムーズになります。

・24時間体制で在宅高齢者の健康相談(保健師、管理栄養士、ケアマネジャーが対応)にも応じます。

・防災情報メールの読み上げ機能がついているので、市が発信する防災情報を機器を通してお知らせすることができます。

▼対象者

・65歳以上の身体に不安のあるひとり暮らし高齢者

・要介護認定3以上の方がいる高齢者のみの世帯

▼申請留意点

・申し込みから設置完了までは、約1か月かかります。

・機器設置の際に、利用者負担基準に応じて自己負担が必要となる場合があります。

・近隣協力者3名と、地区民生委員の確認印が必要となります。

・一部利用できない回線(主に電柱から電話線を引いてこないもの)もございますので申し込みいただいても設置できないことがあります。

 <利用イメージ>緊急通報システム利用フロー図

 高砂市緊急通報システムのご案内 [1684KB pdfファイル] 

 高砂市緊急通報システム利用申請書兼登録台帳.pdf [110KB pdfファイル] 

 緊急通報システム利用誓約書.pdf [82KB pdfファイル] 

 誓約書(NTTアナログ回線利用者以外提出用).pdf [50KB pdfファイル] 

 変更届出書.pdf [57KB pdfファイル]