お知らせ 

 

高砂市が実施する補助につきまして申請をお考えの場合は建築指導課までお問い合わせください。

地震危険住宅建替工事費補助事業防災ベッド等設置助成事業屋根軽量化工事費補助シェルター型工事費補助は該当リンクをご確認ください。

 

 

住宅の耐震改修補助制度

耐震改修計画策定費補助

市内の住宅の耐震改修工事の設計費用等について補助制度があります。

対象 昭和56年5月31日以前に着工し、簡易耐震診断等で安全性が低いと診断された住宅

 補助額 戸建住宅 補助率2/3 限度額20万円

    共同住宅 補助率2/3 限度額12万円/戸

※ご注意ください!

交付決定前に設計契約をしないでください。

 

耐震改修工事費補助

市内の住宅の耐震改修工事費について補助制度があります。

対象 昭和56年5月31日以前に着工し、簡易耐震診断等で安全性が低いと診断された住宅

補助金額 工事金額300万円以上の工事に対して130万円

     (上記は戸建住宅に対する最大補助額です。300万円以下の工事金額や、共同住宅については補助額が変わります。詳しくは建築指導課までお問い合わせください。)

 

対象となる方

◇対象となる住宅を所有する個人の方

◇所得が1,200万円(給与収入のみの場合、給与収入が14,200,000円)以下の方

◇高砂市税を完納している方

 

対象となる住宅

◇市内に所在する昭和56年5月31日以前に着工された木造戸建住宅

◇違反建築物でないもの

簡易耐震診断又は建築士による耐震診断(一般診断法以上)を受けた結果、評点1.0未満のもの

兵庫県住宅再建共済制度に加入する(予定)のもの

※ご注意ください!

交付の決定を受けるまでは、工事の契約、着工(開始)をしないでください。交付決定前に契約、着工(開始)を行った場合、補助金を受けられなくなります。

 

対象となる費用

安全を確保するための以下の耐震改修工事に要する費用の一部を補助します。

 

安全性を確保するための、次の工事(附帯工事を含む)に要する費用

1 柱、はり、壁、筋かい及び基礎の補強(地盤改良工事を含む)

2 屋根の軽量化(下地材を含む)

3 火打ち梁や構造用合板による床面の補強

 

住宅の簡易耐震改修工事費補助

 対象 昭和56年5月31日以前に着工し、簡易耐震診断で評点が0.7未満の戸建住宅等

補助額 50万円

※ご注意ください!

交付の決定を受けるまでは、工事の契約、着工(開始)をしないでください。交付決定前に契約、着工(開始)を行った場合、補助金を受けられなくなります。

 

対象となる費用

耐震性能を改善(改修後の耐震診断の結果、評点0.7以上にするための耐震診断、耐震改修計画策定及び耐震改修工事に要する費用

 

対象となる方

◇対象となる住宅を所有する個人の方

◇所得が1,200万円(給与収入のみの場合、給与収入が14,200,00円)以下の方

◇高砂市税を完納している方

 

申し込み手続き

申込詳細については建築指導課にお問い合わせください。

 

申請様式

交付申請時

交付申請書(様式1号) 

耐震診断・耐震改修計画策定住宅概要書(様式第耐震1-1号  

耐震改修工事住宅概要書様(様式第耐震1-2号 

補助金算定・清算書 (様式第耐震2号 

耐震診断報告書 (様式第耐震3号 

耐震改修工事実績公表同意書 (様式第耐震5-1号 

市税完納証明交付申請書  

実績報告時

補助事業完了実績報告書(様式第9号)

補助金算定・清算書 (様式第耐震2号 

耐震改修工事実施確認書(様式第4号)    

耐震改修工事実績公表内容報告書様式第耐震5-2号 

補助金請求書 (様式第13号) 

関連様式

相手方登録(新規・変更・廃止)申請書

 

 

高砂市住宅耐震化促進事業補助金交付要綱 [265KB pdfファイル] 

 

関連リンク

高砂市

簡易耐震診断のご案内

高砂市耐震改修促進計画

兵庫県

ひょうご住まいの耐震化促進事業

フェニックス共済(兵庫県住宅再建共済制度)