お知らせ ※令和2年度申込み内容を更新しました

 

令和2年度の受付は以下のとおりです。

申込受付期間:令和2年5月11日(月曜日)から令和2年6月30日(火曜日)まで

募集戸数:3戸

◇上記受付期間に提出されたものに限ります。

◇申込みが4戸以上の場合抽選を行ないます。

◇抽選は令和2年7月7日(火曜日)10時から建築指導課で申請者若しくは代理者が公開で行い、結果を申請者全員に通知します。

◇募集戸数に満たない場合、別途追加募集を行なう予定です。

◇募集戸数は、予算の都合や兵庫県との協議により変更することがあります。

◇郵便申請可

◇令和3年3月24日までに実績報告できるもの。

※申請予定の方は事前に建築指導課までお問い合わせください。

※除却(解体)のみは対象外です。

 

対象となる方

◇高砂市内に対象となる地震危険住宅を所有する個人で、現地で建替工事を意図される方

◇所得が1,200万円(給与収入のみの場合は、給与収入が14,200,000円)以下の方

◇高砂市税を完納している方

対象となる住宅

除却する地震危険住宅

◇昭和56年5月31日以前に着工されたもの

◇違反建築物でないもの

簡易耐震診断で、木造住宅の場合にあっては評点0.7未満、非木造住宅の場合にあっては安全性が低いと診断されたもの

◇所有者又はその2親等以内の親族が自己の居住の用に供するもの

◇空き家は対象外です

新たに建築しようとする住宅

◇違反建築物でないもの

◇申請者が自己の居住の用に供するもの

兵庫県住宅再建共済制度に加入していること又は加入すること

対象となる費用

建替工事費補助の対象となる経費は、除却する地震危険住宅の除却費及び新たに建築する住宅の建築工事費とします。

補助金の額

定額100万円

注意事項

◇(注意)補助金の交付決定を受けるまでは除却や新築工事の契約をしないで下さい。

◇補助金の交付は、新たに建築した住宅の居住後となります。

申し込み手続き

申込詳細については建築指導課にお問い合わせください。