消防本部からのお願い

 

 〇119番にいたずらや間違い電話がかかってきます。

 119番は緊急回線ですので、いたずらの通報は絶対にしないでください。

 電話機を何気なく触っていただけでも偶然つながってしまうことがあります。特に、小さなお子さんが電話機をさわる時はご注意ください。

 また、間違ってかかってしまった場合に何も言わずに電話を切ってしまうと、指令員が電話の呼び返し等で確認しなければなりませんので「間違いです。」と一言お願いします。

 

 〇119番は緊急回線です。

 火災や救急時に使用する回線となておりますので、問い合わせ等に使わないでください。

 また、119番通報では、通報者から聞き取り中であっても、出動場所や状況がわかれば消防車や救急車を出動させています。落ち着いて指令員の問いに答えてください。

 

 〇緊急車両はサイレンを止めて出動することはできません。

 「サイレンを止めてきてほしい。」と言う方がいますが、消防車や救急車が緊急走行する場合、赤色回転灯の点灯とサイレンを鳴らして走行することが法律で義務付けられていますので、サイレンを止めて出動することはできません。

 ご協力よろしくお願いします。