概要

 危機管理室では、地震、台風、集中豪雨についての基礎知識や、災害が起こる前の備えなどについて、映像やスライドを用いてわかりやすく解説する「防災出前講座」を実施しています。自治会などの地域の団体や各種グループなどでの学習会にぜひ一度ご利用ください。
 また、平成29年度より、従来行っていた講座形式に加えて、防災まち歩きを行い、地域の危険な箇所を確認し、地域防災マップの作成に係る支援なども行っています。
 講座の内容は、基本的に防災の一般的な知識についての説明になります。内容については、下記のとおりです。下記以外の内容においてもお気軽にご相談ください。

 

防災出前講座の主な内容

地震発生のメカニズム

阪神淡路大震災を始めとする過去の震災から教訓を学ぶ

地震発生時の避難行動と注意事項

台風や集中豪雨についての基礎知識(風水害時の注意事項)

日頃の備え、家の安全対策、備蓄品・非常持出袋

地域で協力し合うことの重要性(共助の必要性)

災害時に正しい情報を得る手段

避難所等について

 

過去の実施状況

講座実施状況

平成29年度 52回

平成28年度 44回

平成27年度 43回

 出前講座の様子 まち歩き後の振り返り会議の様子

まち歩きの様子

防災まち歩き 地域の危険な箇所を確認する様子

地域で作成したハザードマップ(参考)

昨年度地域で作成したハザードマップを紹介します。

まち歩きをし地域の危険な場所などを確認した後、マップを作成されておられます。

作成方法等お気軽に危機管理室までお問合せ下さい。

 地域作成防災マップ 地域作成防災マップ 

 

申込方法

「高砂市まちづくり出前講座講師派遣申込書」に必要事項を記入の上、危機管理室又は秘書広報広聴室に郵送、ファックス、電子メール等にて提出してください。後日、本市担当者から日時・内容等について調整の連絡をさせていただきます。

 

申込様式

高砂市まちづくり出前講座講師派遣申込書 [35KB docファイル] 

 

リンク

高砂市まちづくり出前講座