高砂市消防団では、毎年4月上旬に、入団から3年以内の若手団員を対象とした訓練を実施しています。

 訓練の内容については、規律及び部隊行動の厳正を目的とした訓練礼式、可搬式ポンプ及び消防用ホース取扱い訓練、ポンプ車取扱い及び放水訓練です。

 近年、多種多様な災害が増加し、消防団の幅広い活動が期待される中、各種災害に即応するため、今後も継続していく予定です。

              

                       訓練礼式           ホース延長訓練    

           

                   

           可搬式ポンプ取扱い訓練         放水訓練

 

     1 日  時  平成31年4月7日 日曜日  9時から12時

     2 場  所  消防救助訓練場

     3 参加人数  消防団員約100名

     4 訓練内容  訓練礼式・可搬式ポンプ及び消防用ホース取扱い訓練・ポンプ車取扱い及び放水訓練