令和元年度 高砂市大規模救急救助訓練

 高砂市大規模救急救助業務計画に基づき、多数の負傷者が発生した場合における関係機関との連携強化、現場対応能力及び指揮体制の充実と円滑な相互協力体制の強化を図るため、訓練を実施しました。

実施日時場所

 令和元年9月26日(木)14時から15時

 高砂市荒井町新浜2丁目 新浜南公園前交差点

参加機関

 消防本部

 危機管理室

 高砂市医師会(高砂市民病院・高砂西部病院)

 高砂警察署

 真浄寺きくなみ保育園

訓練現場写真

     

 信号待ちをしている人の列に普通自動車が突っ込み負傷者が多数発生した想定で訓練開始

 

 避難誘導する真浄寺きくなみ保育園職員と避難する園児達

 

   

 先着した分署消防隊と救急隊が通報者から情報収集と現場状況の確認

 

  先着救急隊によりトリアージ開始

   

 本署隊が到着

     

    

  救出活動や応急処置を実施

  

 高砂警察署員が車両移動器具を用いて事故車両を安全な場所まで移動

   

 負傷者を担架に乗せ応急救護所まで搬送

  

 

 高砂西部病院医師及び看護師、高砂市民病院看護師到着

                         

 応急救護所で医師、看護師による応急処置を実施

  

 負傷者を病院まで搬送