検(健)診などの年間予定を掲載しています。大切に保存してください。

 日程・内容などに変更が生じた場合は、広報たかさご、市ホームページなどでお知らせします。

※ 表記の年齢は、令和3年3月31日時点の年齢です。

 

NEW

風しんの抗体検査と第5期定期予防接種(令和3年度まで)

 クーポン券を利用して、無料で抗体検査・定期予防接種を受けられます。抗体検査は、全国の実施機関で受けられます。検査の結果、抗体価が基準より少なかった人のみ予防接種を受けられます。

※ 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性が対象です。対象者には、個別通知しています。

 

骨髄移植後の予防接種再接種費用の助成(令和元年10月1日開始)

 骨髄移植などで、それまで得られていた免疫が低下・消失し、予防接種を再度受ける必要がある20歳未満の人の再接種費用を一部助成します。助成には事前手続きが必要です。詳しくは、市ホームページをご覧ください。

 

パパも一緒に!「プレママサロン」がリニューアル!

 「パパも一緒に参加したい!」という要望にお応えし、パパも一緒に参加できるようになりました。詳しくは、保健センターにある案内や広報たかさご、市ホームページをご覧ください。

 

☆がん検診を受診する人へ☆

 がん検診を受診するときは、健康お守りカードが必要です。

 次の人には、5月下旬に健康お守りカード(がん検診等受診カード)を送付します。それ以外の人で健康お守りカードを希望する人は、保健センターまでご連絡ください。

女性 20から74歳の人、75歳以上の前年度がん検診受診者

男性 40から74歳の人、20から39歳の前年度がん検診受診者、75歳以上の前年度がん検診受診者

 

☆検診無料クーポン券☆

 対象者には、大腸がん、子宮がん、乳がん、肝炎ウイルス検診の無料クーポン券を個別送付します。

 広報たかさご、市ホームページでもお知らせします。

※ 健康お守りカードは、無料クーポン券とは異なりますのでご注意ください。

 

☆胃がんリスク検診☆

 胃がんリスク検診は5年に1度の検診です。過去にピロリ菌の除菌歴のある人は受診できません。平成26・27年度に受けた人は、結果が「A群」だった人のみ受診できます。過去に要精密検査になった人は今後、市の検診として胃がんリスク検診を受診できません。主治医と相談の上、定期的に胃カメラを受診してください。

 

目次

集団検(健)診…2~3

個別検(健)診…4~5

妊娠・出産・子育て…6~8

いきいきライフをめざして…8

 

保健センター(健康増進課)

郵便番号676-0021 高砂町朝日町1丁目2番1号

電話443-3936 FAX443-5991

 

集団検(健)診

検(健)診の受診方法は、集団検(健)診と個別検(健)診の2通りあります。

 

受付期間 4月22日(水曜)から各検診日の1カ月前まで

 各がん検診などと特定健康診査は同日に受診できます。

 定員があるので、早めに予約してください。

 

検診の流れ

(1)保健センターに電話で申し込む

 希望する受診日、検(健)診項目を選び、各検診日の1カ月前までに申し込んでください。

(2)問診票が届く

 検(健)診日の約1週間前に自宅に問診票が届きます。

(3)検(健)診を受診する

 健康お守りカード、問診票など必要なものを持参の上、検(健)診会場にお越しください。

(4)結果が届く

 約1カ月後に自宅に結果が届きます。

 

日程

 年間の日程は、下記のとおりです。予約は4月22日(水曜)より受け付け、各検(健)診日の1カ月前にしめ切ります。

 

ところ 保健センター

※ 一部、教育センターと生石研修センターで実施します。(下記表参考)

定員

◇集団A 各120人

◇集団B 各240人

申込方法 電話で保健センターまで

 

託児が利用できます

 次の検(健)診日は、午前のみ託児が利用できます。(下記表参考)

とき 8月25日(火曜)、11月27日(金曜)、2月22日(月曜)

対象 6カ月から就学前の子ども

定員 27人

利用料 無料

※ 予約が必要です。検(健)診の申し込み時に、一緒に申し込んでください。

 

日程表

集団A(午前)

7月14日(火曜)

8月27日(木曜)

9月9日(水曜) (教育センターで実施)

9月25日(金曜)

10月26日(月曜)

11月17日(火曜)

12月7日(月曜)

1月29日(金曜)

2月25日(木曜)

 

集団B(終日)

7月20日(月曜)

8月1日(土曜)

8月25日(火曜) (午前のみ託児あり)

9月28日(月曜)

10月21日(水曜) (生石研修センターで実施)

11月27日(金曜) (午前のみ託児あり)

12月15日(火曜)

12月24日(木曜)

1月19日(火曜) (生石研修センターで実施)

31日(日曜)

2月15日(月曜)

22日(月曜) (午前のみ託児あり)

 

巡回結核・肺がん検診

 65歳以上の人は結核検診を年1回受診する義務があります。ぜひ、受診してください。

 

7月31日(金曜)

◇10時から10時50分 中央公民館兼伊保公民館

◇14時から14時50分 阿弥陀公民館

10月30日(金曜)

◇10時から10時50分 米田公民館

◇14時から14時50分 北浜公民館

対象 20歳以上の人

検診料 1,000円

持ち物 健康お守りカード

※ 75歳以上は無料

※ 申込不要

 

早見表

検診項目 胃がんリスク検診(ABC検診)※1

実施方法 集団A

対象年齢40から74歳 1,500円

対象年齢75歳以上 無料

内容 血液検査(ピロリ菌検査、ペプシノゲン検査)

 

検診項目 胃がんリスク検診(ABC検診)※1

実施方法 集団B

対象年齢40から74歳 1,500円

内容 血液検査(ピロリ菌検査、ペプシノゲン検査)

 

検診項目 大腸がん検診

実施方法 集団A

対象年齢40から74歳 700円

対象年齢75歳以上 無料

内容 便潜血反応検査(2日分の便を採取)

 

検診項目 大腸がん検診

実施方法 集団B

対象年齢40から74歳 700円

内容 便潜血反応検査(2日分の便を採取)

 

検診項目 結核・肺がん検診

実施方法 集団A

対象年齢20から39歳 1,000円

対象年齢40から74歳 1,000円

対象年齢75歳以上 無料

内容 胸部エックス線直接撮影

 

検診項目 結核・肺がん検診

実施方法 集団B

対象年齢20から39歳 1,000円

対象年齢40から74歳 1,000円

内容 胸部エックス線直接撮影

 

検診項目 結核・肺がん検診

実施方法 巡回

対象年齢20から39歳 1,000円

対象年齢40から74歳 1,000円

対象年齢75歳以上 無料

内容 胸部エックス線直接撮影

 

検診項目 2年に1回 子宮がん検診(女性)

実施方法 集団B

対象年齢20から39歳 1,700円

対象年齢40から74歳 1,700円

内容 子宮頸部細胞診

 

検診項目 2年に1回 乳がん検診(女性)

実施方法 集団B

対象年齢40から74歳 40歳代 2,500円 50歳以上 2,000円

内容 マンモグラフィ 40から49歳:2方向 50から74歳:1方向

 

検診項目 肝炎ウイルス検診※2

実施方法 集団A

対象年齢40から74歳 1,000円

対象年齢75歳以上 無料

内容 血液検査(B型・C型肝炎ウイルス検査)

 

検診項目 肝炎ウイルス検診※2

実施方法 集団B

対象年齢40から74歳 1,000円

内容 血液検査(B型・C型肝炎ウイルス検査)

 

検診項目 前立腺がん検診(男性)

実施方法 集団A

対象年齢40から74歳 50歳以上 1,500円

対象年齢75歳以上 1,500円

内容 血液検査(PSA検査)

 

検診項目 前立腺がん検診(男性)

実施方法 集団B

対象年齢40から74歳 50歳以上 1,500円

内容 血液検査(PSA検査)

 

検診項目 骨粗しょう症検診※3

実施方法 男 集団A・B

対象年齢40から74歳 60歳以上 1,000円

対象年齢75歳以上 集団Aのみ1,000円

内容 かかとの骨の超音波検査

 

検診項目 骨粗しょう症検診※3

実施方法 女 集団A・B

対象年齢20から39歳 30歳以上:1,000円

対象年齢40から74歳 30歳以上:1,000円

対象年齢75歳以上 集団Aのみ1,000円

内容 かかとの骨の超音波検査

 

検診項目 健診30(基本健康診査)

実施方法 集団A

対象年齢20から39歳 30歳代 1,000円

対象年齢40から74歳 生活保護受給者のみ無料

対象年齢75歳以上 生活保護受給者のみ無料

内容 基本項目(問診、尿検査、血液検査、身体計測、血圧測定、診察)※ 有料オプションあり

 

検診項目 健診30(基本健康診査)

実施方法 集団B

対象年齢20から39歳 30歳代 1,000円

対象年齢40から74歳 生活保護受給者のみ無料

内容 基本項目(問診、尿検査、血液検査、身体計測、血圧測定、診察)※ 有料オプションあり

 

検診項目 高砂市国保の人のみ 特定健診※4

実施方法 集団A

対象年齢40から74歳 無料

内容 基本項目(問診、尿検査、血液検査、身体計測、血圧測定、診察)※ 有料オプションあり

 

検診項目 高砂市国保の人のみ 特定健診※4

実施方法 集団B

対象年齢40から74歳 2,000円

内容 基本項目たす詳細項目(心電図、眼底検査、血液検査の内容がさらに充実)

 

※1 胃がんリスク検診の対象者には条件があります。詳しくは、保健センターだよりの1ページをご覧ください。

※2 肝炎ウイルス検診は、過去に一度でも受けたことがある人は必要ありません。

※3 市民病院の骨粗しょう症検診は、秋・冬に実施予定です。詳しくは、広報たかさごでお知らせします。

※4 特定健診の対象者には、6月上旬に受診券を個別送付します。詳しくは、国保医療課国保給付係(電話443-9020)までお問い合わせください。

集団健診では、75歳以上の後期健康診査は実施していません(5ページの個別健診をご利用ください)。

   

※ 生活保護受給者は、胃がんリスク検診(ABC検診)、結核・肺がん検診、大腸がん検診、子宮がん検診、乳がん検診、健診30の費用免除があります。生活保護受給者証明書を必ず提出してください。

 

<目次へ戻る>

 

個別検(健)診

受診期間

◇がん検診 6月から令和3年3月31日(水曜)

◇特定健診・後期健康診査 6月から令和3年2月27日(土曜)

検診の流れ

(1)医療機関に電話で申し込む

 5ページの一覧表から医療機関を選び、申し込んでください。

(2)検(健)診を受診する

 保険証、健康お守りカード、受診券・問診票など必要なものを持参し、各医療機関で受診してください。

(3)結果の説明を受ける

 受診した医療機関で結果の説明を受けてください。

 

乳がん検診の流れ

(1)医療機関に電話で申し込む

 5ページの一覧表の「乳がん検診受付・結果説明」の実施医療機関を選び、申し込んでください。

(2)市民病院でマンモグラフィを受診する

(3)結果の説明を受ける

 (1)で選んだ医療機関で結果の説明を受けてください。

 

検診無料クーポン券の有効期限

 大腸がん、子宮がん、乳がんの無料クーポン券の有効期限は令和3年2月27日(土曜)です。3月の個別検診では利用できません。

 

高砂市国保・後期高齢者医療に加入している人

 対象者には、特定健診・後期健康診査の受診券・問診票を6月上旬に個別送付します。

 

国保加入者のがん検診費用助成

 条件により、がん検診の費用助成があります。6月1日以降に国保医療課に申請してください。保険者証と健康お守りカードが必要です。

 

問い合わせ先

◇特定健診に関すること

国保医療課国保給付係 電話443-9020

◇後期健康診査に関すること

国保医療課医療係 電話443-9021

 

骨粗しょう症検診

とき 11月以降

※ 詳しくは、広報たかさごでお知らせします。

ところ 市民病院

内容 DEXA法による腰椎と大腿骨の骨密度測定

対象

◇女性 30歳以上

◇男性 60歳以上

検診料 1,500円

申込方法 電話で保健センターまで

※ 集団検診とは検査方法と検診料が異なります。受診できるのはどちらか一方です。

 

歯科検診

 対象者には、受診券を4月に個別通知します。

 転入などで受診券が無い人は、保健センターまでお問い合わせください。

 

◇歯周病検診

とき 4月から令和3年2月末日

内容 問診、口腔診査、PMTC(歯のクリーニング)

対象 40・50・60・70歳の人

持ち物 歯周病検診受診券、健康保険証

 

◇後期高齢者歯科口腔健診

とき 4月から令和3年2月末日

内容 問診、口腔診査

対象 令和2年4月1日現在で75・80歳の人

持ち物 後期高齢者歯科口腔健診受診券、健康保険証

 

個別検(健)診実施項目一覧表

75歳以上は無料
 

検診項目 胃がんリスク検診(ABC検診) ※1

対象年齢 40歳以上

検診料 1,500円

内容 血液検査

 

検診項目 大腸がん検診

対象年齢 40歳以上

検診料 700円

内容 便潜血反応検査

 

検診項目 子宮がん検診 ※2

対象年齢 20歳以上 2年に1回

検診料 ◇頸部 1,700円

◇頸・体部 2,500円

内容 子宮頸部・体部細胞診

 

検診項目 乳がん検診

対象年齢 40歳以上 2年に1回

検診料 3,400円

内容 マンモグラフィ(2方向)

 

検診項目 特定健診

対象年齢 40から74歳の高砂市国保加入者

検診料 基本項目無料

内容 基本健康診査

 

検診項目 後期健康診査

対象年齢 後期高齢者

検診料 基本項目無料

内容 基本健康診査

 

※1 胃がんリスク検診の対象者には条件があります。詳しくは、保健センターだよりの1ページをご覧ください。

※2 子宮がん検診(体部)を受診できるのは、医師が必要と認めた人のみです。

※ 生活保護受給者は、がん検診の費用免除があります。生活保護受給者証を必ず提出してください。

※ 気になる症状がある人は、医療機関を受診してください。すでに症状があり、医療機関にかかっている人も、検診の対象外です。

 

個別検(健)診実施医療機関一覧表

令和2年4月1日現在
 

胃がんリスク検診

地区 高砂

医療機関名 河野クリニック

電話番号 444-2112

 

地区 高砂

医療機関名 三木医院

電話番号 442-2495

 

地区 高砂

医療機関名 横山外科胃腸科医院

電話番号 442-0377

 

地区 荒井

医療機関名 秋山内科医院

電話番号 444-0770

 

地区 荒井

医療機関名 荒川クリニック

電話番号 443-5566

 

地区 荒井

医療機関名 織田医院

電話番号 442-0662

 

地区 荒井

医療機関名 市民病院(予約受付13時から16時)

電話番号 442-3981

 

地区 荒井

医療機関名 三木内科クリニック

電話番号 443-8500

 

地区 伊保

医療機関名 泉外科医院

電話番号 447-1111

 

地区 伊保

医療機関名 鹿岳胃腸科・内科

電話番号 447-3551

 

地区 伊保

医療機関名 さわたり循環器科内科

電話番号 446-2332

 

地区 伊保

医療機関名 松本医院

電話番号 447-0341

 

地区 伊保

医療機関名 山名クリニック

電話番号 448-1313

 

地区 中筋

医療機関名 大北・牛尾クリニック

電話番号 447-1855

 

地区 中筋

医療機関名 高砂西部病院

電話番号 447-0100

 

地区 中筋

医療機関名 野村医院

電話番号 448-8131

 

地区 曽根

医療機関名 植杉医院

電話番号 448-9886

 

地区 曽根

医療機関名 大森整形外科

電話番号 448-5000

 

地区 米田

医療機関名 魚川医院

電話番号 432-5226

 

地区 米田

医療機関名 金村医院

電話番号 431-5115

 

地区 米田

医療機関名 阪本医院

電話番号 432-2222

 

地区 米田

医療機関名 東高砂胃腸外科

電話番号 432-1119

 

地区 米田

医療機関名 ふじわら医院

電話番号 434-2355

 

地区 米田

医療機関名 増田内科医院

電話番号 433-1313

 

地区 米田

医療機関名 矢野内科医院

電話番号 432-7100

 

地区 阿弥陀

医療機関名 はぎはら内科医院

電話番号 447-3343

 

地区 北浜

医療機関名 中村整形外科

電話番号 079-254-5533

 

大腸がん検診

地区 高砂

医療機関名 河野クリニック

電話番号 444-2112

 

地区 高砂

医療機関名 三木医院

電話番号 442-2495

 

地区 高砂

医療機関名 横山外科胃腸科医院

電話番号 442-0377

 

地区 荒井

医療機関名 秋山内科医院

電話番号 444-0770

 

地区 荒井

医療機関名 荒川クリニック

電話番号 443-5566

 

地区 荒井

医療機関名 織田医院

電話番号 442-0662

 

地区 荒井

医療機関名 市民病院(予約受付13時から16時)

電話番号 442-3981

 

地区 荒井

医療機関名 三木内科クリニック

電話番号 443-8500

 

地区 伊保

医療機関名 泉外科医院

電話番号 447-1111

 

地区 伊保

医療機関名 鹿岳胃腸科・内科

電話番号 447-3551

 

地区 伊保

医療機関名 さわたり循環器科内科

電話番号 446-2332

 

地区 伊保

医療機関名 松本医院

電話番号 447-0341

 

地区 伊保

医療機関名 山名クリニック

電話番号 448-1313

 

地区 中筋

医療機関名 大北・牛尾クリニック

電話番号 447-1855

 

地区 中筋

医療機関名 高砂西部病院

電話番号 447-0100

 

地区 中筋

医療機関名 野村医院

電話番号 448-8131

 

地区 曽根

医療機関名 植杉医院

電話番号 448-9886

 

地区 曽根

医療機関名 大森整形外科

電話番号 448-5000

 

地区 米田

医療機関名 魚川医院

電話番号 432-5226

 

地区 米田

医療機関名 かとうクリニック

電話番号 433-2203

 

地区 米田

医療機関名 金村医院

電話番号 431-5115

 

地区 米田

医療機関名 阪本医院

電話番号 432-2222

 

地区 米田

医療機関名 東高砂胃腸外科

電話番号 432-1119

 

地区 米田

医療機関名 ふじわら医院

電話番号 434-2355

 

地区 米田

医療機関名 増田内科医院

電話番号 433-1313

 

地区 米田

医療機関名 矢野内科医院

電話番号 432-7100

 

地区 阿弥陀

医療機関名 西垣医院

電話番号 447-1019

 

地区 阿弥陀

医療機関名 はぎはら内科医院

電話番号 447-3343

 

地区 北浜

医療機関名 中村整形外科

電話番号 079-254-5533

 

 

子宮がん検診

地区 伊保

医療機関名 大森産婦人科医院

電話番号 448-1103

 

地区 中筋

医療機関名 高砂西部病院

電話番号 447-0100

 

地区 米田

医療機関名 かたしま・きたうら産婦人科医院

電話番号 433-2525

 

乳がん検診 受付・結果説明

地区 高砂

医療機関名 河野クリニック

電話番号 444-2112

 

地区 高砂

医療機関名 横山外科胃腸科医院

電話番号 442-0377

 

地区 荒井

医療機関名 市民病院(予約受付13時から16時)

電話番号 442-3981

 

地区 伊保

医療機関名 泉外科医院

電話番号 447-1111

 

地区 米田

医療機関名 金村医院

電話番号 431-5115

 

地区 米田

医療機関名 東高砂胃腸外科

電話番号 432-1119

 

乳がん検診 マンモグラフィ(2方向)

地区 荒井

医療機関名 市民病院(予約受付13時から16時)

電話番号 442-3981

 

特定健診・後期健康診査

地区 高砂

医療機関名 河野クリニック

電話番号 444-2112

 

地区 高砂

医療機関名 三木医院

電話番号 442-2495

 

地区 高砂

医療機関名 横山外科胃腸科医院

電話番号 442-0377

 

地区 荒井

医療機関名 秋山内科医院

電話番号 444-0770

 

地区 荒井

医療機関名 荒川クリニック

電話番号 443-5566

 

地区 荒井

医療機関名 市民病院(予約受付13時から16時)

電話番号 442-3981

 

地区 荒井

医療機関名 三木内科クリニック

電話番号 443-8500

 

地区 伊保

医療機関名 泉外科医院

電話番号 447-1111

 

地区 伊保

医療機関名 大森産婦人科医院

電話番号 448-1103

 

地区 伊保

医療機関名 鹿岳胃腸科・内科

電話番号 447-3551

 

地区 伊保

医療機関名 さわたり循環器科内科

電話番号 446-2332

 

地区 伊保

医療機関名 友田神経内科

電話番号 448-5561

 

地区 伊保

医療機関名 松本医院

電話番号 447-0341

 

地区 伊保

医療機関名 山名クリニック

電話番号 448-1313

 

地区 中筋

医療機関名 大北・牛尾クリニック

電話番号 447-1855

 

地区 中筋

医療機関名 高砂西部病院

電話番号 447-0100

 

地区 中筋

医療機関名 野村医院

電話番号 448-8131

 

地区 曽根

医療機関名 植杉医院

電話番号 448-9886

 

地区 曽根

医療機関名 大森整形外科

電話番号 448-5000

 

地区 米田

医療機関名 魚川医院

電話番号 432-5226

 

地区 米田

医療機関名 かたしま・きたうら産婦人科医院

電話番号 433-2525

 

地区 米田

医療機関名 かとうクリニック

電話番号 433-2203

 

地区 米田

医療機関名 金村医院

電話番号 431-5115

 

地区 米田

医療機関名 阪本医院

電話番号 432-2222

 

地区 米田

医療機関名 東高砂胃腸外科

電話番号 432-1119

 

地区 米田

医療機関名 ふじわら医院

電話番号 434-2355

 

地区 米田

医療機関名 増田内科医院

電話番号 433-1313

 

地区 米田

医療機関名 矢野内科医院

電話番号 432-7100

 

地区 阿弥陀

医療機関名 西垣医院

電話番号 447-1019

 

地区 阿弥陀

医療機関名 はぎはら内科医院

電話番号 447-3343

 

地区 阿弥陀

医療機関名 森脇神経内科

電話番号 448-4800

 

地区 北浜

医療機関名 中村整形外科

電話番号 079-254-5533

 

<目次へ戻る>

 

妊娠・出産・子育て

 安心して妊娠や出産、子育てができるように、妊娠から就学までの相談に応じ、支援します。

子育て世代包括支援センター 電話443-3950

保健センター 電話443-3936

 

妊娠を希望する人へ

不妊・不育症治療費助成

 不妊・不育症の検査や治療に要する費用の一部を助成します。申請には期限があるので、早めに保健センターまでご連絡ください。

※ 必要書類は、保健センターにあります。要件など詳しくは、保健センターまで

 

風しんワクチン予防接種費用助成

 風しんワクチン・麻しん風しん混合ワクチンの接種費用を助成します。

対象 次の要件をすべて満たす人

◇風しんにかかったことや予防接種歴がない

◇妊娠を予定・希望する女性、または妊婦の同居家族

※ 妊娠している人は接種できません。

助成額 上限5,000円

※ 1人1回のみ

持ち物

◇申請者の身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)

◇印鑑

◇母子健康手帳(妊婦の同居家族のみ)

申請方法 直接保健センター、市民課、各市民サービスコーナー・市民コーナーまで

※ 保健センター以外で申請した場合、助成券発行に1週間程度かかります。

 

妊娠がわかったら

 母子健康手帳または助成券交付時に、保健センターで面談を行います。

 

母子健康手帳交付

 母子健康手帳は、妊娠の経過から出産、赤ちゃんの健康診査、予防接種、健康状態などを記録する大切な手帳です。マタニティキーホルダーなどと一緒にお渡しします。

ところ 保健センター、市民課、米田・中筋市民サービスコーナー

持ち物 妊娠届出書、マイナンバーカードまたは通知カード、身分証明書

※ 妊娠届出書は、他市の様式でも受け付けます。病院により無い場合もあります。

 

妊婦訪問

 助産師・保健師が訪問し、妊娠中や産後の過ごし方などの相談に応じます。

申込方法 電話で子育て世代包括支援センターまで

※ 市ホームページの電子申請でも受け付けています。

 

妊婦健康診査費助成

 妊婦健康診査のうち14回(上限96,000円)の助成を行っています。

※ 申請が必要です。

ところ 保健センター

持ち物 母子健康手帳、印鑑

 

助成券交付前や指定医療機関以外で受診した場合

 費用を自己負担した後、保健センターで償還払いの手続きができます。

持ち物

◇母子健康手帳(交付済の場合)

◇印鑑

◇振込先口座がわかるもの

◇助成券(交付済の場合)

◇領収書(受診者名、受診日、医療機関名、健診料が記載されているもの)

しめ切り 妊娠終了後6カ月

※ 領収書の内容を医療機関に確認する必要がある場合、診療時間外などで受け付けできないことがあります。

 

妊婦歯科健診

とき 出産当日までに1回

ところ 妊婦歯科健診協力医療機関(高砂市、加古川市、稲美町、播磨町)

対象 受診日に高砂市に住民票がある妊婦

健診料 500円

持ち物 妊婦歯科健診受診券、母子健康手帳、健康保険証

 

プレママサロン(プレパパも参加できます)

 楽しくおしゃべり、仲間作りができるサロンです。

とき 4月21日(火曜)、5月26日(火曜) 6月25日(木曜)、7月21日(火曜) 8月24日(月曜)、9月29日(火曜) 10月27日(火曜)、11月24日(火曜)

 12月25日(金曜)、1月26日(火曜) 2月16日(火曜)、3月23日(火曜)

※ いずれも9時45分から11時30分

ところ 保健センター

申込方法 電話で子育て世代包括支援センターまで

※ 市公式スマートフォンアプリ「たかさごナビ」からでも申し込みできます。

 

赤ちゃんが産まれたら

産後ケア事業(自己負担あり)

◇宿泊・通所サービス

 出産後に家族などの支援が受けられず、育児や健康上に不安がある人を対象に、心身のケアや育児のサポートなど、退院直後からきめ細かく支援します。

◇おうちで産後ケア

 授乳や沐もく浴よくなどの育児技術が身に付くよう、助産師が訪問してサポートします。

 

こんにちは赤ちゃん訪問

 生後4カ月未満の赤ちゃんがいる家庭に、母子保健推進員などが訪問します。

 おめでとうの気持ちとともに、子育てに役立つ情報と予防接種手帳をお渡しします。

※ 詳しくは、保健センターまで

 

新生児訪問・未熟児訪問

 助産師・保健師が訪問し、赤ちゃんの健康や育児の相談に応じます。

 希望する人は、予防接種手帳引換券に同封の出生連絡票の希望欄に◯(マル)を入れて保健センターまで送付してください。電話または市ホームページの電子申請でも受け付けています。

 

予防接種

生後2カ月からスタートしよう!

◇出生の人

 2カ月未満の乳児に、予防接種手帳引換券と予防接種シールを送付し、「こんにちは赤ちゃん訪問」などで予防接種手帳をお渡しします。

 里帰り先などでの定期予防接種の費用助成には、事前手続きが必要です。

※ 詳しくは、保健センターまで

◇転入の人

 7歳6カ月までの子どもを対象に、調査票を送付しています。

 調査票が届いていない人、7歳6カ月以上で日本脳炎や2種混合などの予防接種を受けていない人は、保健センターまでご連絡ください。

 

おたふくかぜワクチン予防接種の助成

 対象者には、助成券と案内を個別送付します。(10カ月児健康診査案内に同封)

ところ 市内実施医療機関

対象 1から2歳の誕生日前日までの子ども

助成額 2,000円

※ 1人1回限り

 

乳幼児の健康診査

 今年度の日程は下記の表のとおりです。対象者には個別に通知します。日程の変更を希望する人は、保健センターまでご連絡ください。

 

乳幼児の健康診査 年間日程表

※ 体調が悪いときは、参加をご遠慮ください。

乳児保健相談(3から4カ月児健康診査)対象月の翌月まで受診可能

とき 4月17日(金曜)

対象 R1.12生

 

とき 5月15日(金曜)

対象 R2.1生

 

とき 6月19日(金曜)

対象 R2.2生

 

とき 7月17日(金曜)

対象 R2.3生

 

とき 8月21日(金曜)

対象 R2.4生

 

とき 9月18日(金曜)

対象 R2.5生

 

とき 10月16日(金曜)

対象 R2.6生

 

とき 11月20日(金曜)

対象 R 2.7生

とき 12月18日(金曜)

対象 R2.8生

 

とき 1月15日(金曜)

対象 R2.9生

 

とき 2月19日(金曜)

対象 R2.10生

 

とき 3月19日(金曜)

対象 R2.11生

 

10カ月児健康診査満10カ月時に医療機関で受診

対象 R1.6生

 

対象 R1.7生

 

対象 R1.8生

 

対象 R1.9生

 

対象 R1.10生

 

対象 R1.11生

 

対象 R1.12生

 

対象 R2.1生

 

対象 R2.2生

 

対象 R2.3生

 

対象 R2.4生

 

対象 R2.5生

 

1歳6カ月児健康診査2歳になる前日にいたる月まで受診可能

とき 4月3日(金曜)

対象 H30.9生

 

とき 5月8日(金曜)

対象 H30.10生

 

とき 6月5日(金曜)

対象 H30.11生

 

とき 7月3日(金曜)

対象 H30.12生

 

とき 8月7日(金曜)

対象 H31.1生

 

とき 9月4日(金曜)

対象 H31.2生

 

とき 10月2日(金曜)

対象 H31.3生

 

とき 11月6日(金曜)

対象 H31.4生

 

とき 12月4日(金曜)

対象 R1.5生

 

とき 1月8日(金曜)

対象 R1.6生

 

とき 2月5日(金曜)

対象 R .7生

 

とき 3月5日(金曜)

対象 R1.8生

 

3歳児健康診査4歳になる前日にいたる月まで受診可能

とき 4月10日(金曜)

対象 H29.1生

 

とき 5月22日(金曜)

対象 H29.2生

 

とき 6月12日(金曜)

対象 H29.3生

 

とき 7月10日(金曜)

対象 H29.4生

 

とき 8月28日(金曜)

対象 H29.5生

 

とき 9月11日(金曜)

対象 H29.6生

 

とき 10月23日(金曜)

対象 H29.7生

 

とき 11月13日(金曜)

対象 H29.8生

 

とき 12月11日(金曜)

対象 H29.9生

 

とき 1月22日(金曜)

対象 H29.10生

 

とき 2月26日(金曜)

対象 H29.11生

 

とき 3月12日(金曜)

対象 H29.12生

 

妊婦・育児教室

ひだまりサロン

 保健師・助産師・管理栄養士・歯科衛生士が、育児・離乳食・おっぱい・歯などの個別相談や、子どもの健康に関するお話をします。

 申し込みは不要です。育児の情報交換や友達作りに、気軽にお越しください♪

とき

4月23日(木曜)、5月28日(木曜)

6月18日(木曜)、7月16日(木曜)

8月20日(木曜)、9月24日(木曜)

10月29日(木曜)、11月19日(木曜)

12月17日(木曜)、1月28日(木曜)

2月18日(木曜)、3月25日(木曜)

※ いずれも10時から11時30分

ところ 保健センター

対象  妊産婦、1歳未満の乳児と保護者

持ち物  母子健康手帳

 

食育教室

もぐもぐの会

 離乳食(5から8カ月児のメニュー)をつくります。一時保育もあるので、気軽にご参加ください。

とき

6月9日(火曜)、7月7日(火曜)

9月8日(火曜)、11月10日(火曜)

1月19日(火曜)、3月9日(火曜)

ところ 保健センター

持ち物 母子健康手帳、エプロン、三角巾、ふきん、筆記用具

参加費 400円

申込方法 電話で保健センターまで

※ 市公式スマートフォンアプリ「たかさごナビ」からでも申し込みできます。

 

とんとん・コトコトの会

 子どもと一緒にLet’s Cook♪

とき・対象

6月20日(土曜) 2・3歳

8月11日(火曜) 4歳から就学前

10月20日(火曜) 2・3歳

12月19日(土曜) 4歳から就学前

ところ 保健センター

持ち物 母子健康手帳、エプロン、三角巾、ふきん、筆記用具

材料費

大人 500円

2・3歳 200円

4歳から就学前 400円

申込方法 電話で保健センターまで

※ 市公式スマートフォンアプリ「たかさごナビ」からでも申し込みできます。

※ 親子で参加してください。

 

<目次へ戻る>

 

いきいきライフをめざして

かみかみ百歳体操

 お口を元気に、おいしく食べて、みんなとおしゃべりを楽しむ生活を送りましょう!

◇「かみかみ百歳体操」とは?

 高齢者の口腔機能の向上を目的とした体操で、DVDを見ながら行います。

 かみかみ百歳体操を続けることで、「食べこぼしがなくなった」「食事がおいしくなった」「言葉が話しやすくなった」などの効果が実感できます。

◇「かみかみ百歳体操」を始めるには?

 「いきいき百歳体操」を半年以上続けているグループに、保健センターの職員が支援に伺います。

【問い合わせ先】

◇かみかみ百歳体操 保健センター 電話443-3936

◇いきいき百歳体操 地域包括支援センター 電話443-3723

 

健やかな毎日をすごすための料理教室

 栄養を考えた簡単でおいしい料理と食の情報を紹介!

とき・ところ

7月1日(水曜) 中筋公民館

8月5日(水曜) 高砂公民館

9月14日(月曜) 荒井公民館

10月7日(水曜) 中央公民館兼伊保公民館

12月8日(火曜) 曽根公民館

1月20日(水曜) 北浜公民館

2月24日(水曜) 米田公民館

3月17日(水曜) 阿弥陀公民館

※ いずれも9時30分から12時

講師 高砂いずみ会

定員 20人

参加費 700円

持ち物 エプロン、三角巾、筆記用具

申込方法 電話で保健センターまで

 

<目次へ戻る>