目次

情報けいじばん

 年金 福祉 健康 安心安全 学ぶ スポーツ 催し 募集 お知らせ

 

9月からマイナポイントが始まります

 

3月のスナップ

 

5月の健診相談救急医

 

 

 

軽自動車税(種別割)の減免

市民税課 電話443-9014

 身体障害者手帳、療育手帳A・B1、精神障害者保健福祉手帳1級のいずれかを持ち、一定の要件に該当する人は、申請により軽自動車税(種別割)が減免されます。

申請期間 5月7日(木曜)から6月1日(月曜)

ところ 市民税課

※ 期間内に申請できない場合は、6月1日(月曜)までに市民税課へご相談ください。

※ 自動車税(種別割)減免を受けている人、納期限を過ぎたものは対象外

※ 対象車は1人につき1台のみ、乗り換えた場合は再度申請が必要

 

障がいのある人が所有している軽自動車など

持ち物 納税通知書、運転者の運転免許証、印鑑、各手帳

 

障がい者のための装置を備えて製造・構造変更している軽自動車など 

持ち物 納税通知書、印鑑、車検証の写し、車体の写真(ナンバープレートと装置や構造がわかるように前後から写したもの)

 

令和2年度市・県民税課税証明書の交付は5月19日(火曜)から

市民税課 電話443-9015

ところ 市役所本庁舎証明発行窓口、各市民サービスコーナー・市民コーナー

持ち物 印鑑、本人確認書類(公的機関が発行した顔写真付きの証明書)、委任状(代理申請の場合)

※ 申告期限の延長に伴い、3月17日以降に市民税・県民税申告書または所得税の確定申告書を提出した人は、市・県民税課税証明書に内容が反映できない場合があります。申告書が確認でき次第、順次反映していきます。

 

 <目次へ戻る>

 

年金

国民年金の手続き

市民課国民年金係 電話443-9022

加古川年金事務所 電話427-4740

 国民年金は、国内に住所がある20歳以上60歳未満のすべての人が加入する制度です。加入区分は、次の3種類です。

◇第1号被保険者 学生や自営業の人など

◇第2号被保険者 厚生年金や共済組合の加入者

◇第3号被保険者 第2号被保険者に扶養されている配偶者

※ 本人や配偶者の就職、結婚などで種別変更などの手続きが必要となる場合があるので、忘れずに手続きしてください。

 

こんなときには手続きが必要です

国民年金係への届け出

◇60歳になる前に会社などを退職したとき(第2号やじるし第1号)

◇離婚、または収入が130万円を超え、第3号被保険者が配偶者の扶養から外れたとき(第3号やじるし第1号)

配偶者の勤務先への届け出

◇第2号被保険者に扶養されている配偶者が20歳になったとき(第3号)

◇配偶者が就職し、第2号被保険者に扶養されるようになったとき(第1号やじるし第3号)

◇会社などを退職し、第2号被保険者である配偶者に扶養されるようになったとき(第2号やじるし第3号)

 

  <目次へ戻る>

 

福祉

戸別ごみ収集「ふれあい収集」

業務施設課 電話448-5220

 ごみステーションに自らごみを出すことが困難な高齢者や障がい者を対象に、戸別に収集を行うふれあい収集を実施しています。

対象 市内の住所に一人で居住し、次のいずれかの要件に該当する人

◇65歳以上で、介護保険のホームヘルプサービスの利用者(要介護2以上)

◇障がいがあり、障害福祉サービスのホームヘルプサービスの利用者(障害支援区分3以上)

※ 家族や近所の人など、周囲の協力を得られる人を除く。

申込方法 申請書に必要事項を記入の上、直接または郵送で美化センター(郵便番号676-0074 梅井6-1-1)まで

※ 申請書は美化センター、各市民サービスコーナー・市民コーナー、高年介護課、障がい・地域福祉課にあります。市ホームページからでも取り出せます。

※ 代理人による申請も可

※ 書類審査後、訪問して現況の確認を行います。

 

5月5日から11日は児童福祉週間

子育て支援課 電話443-9024

 やさしさに つつまれそだつ やさしいこころ

 児童福祉週間は、子どもの健やかな成長、子どもや家庭を取り巻く環境を国民全体で考える週間です。

 

人権擁護委員の日特設人権相談

人権推進室 電話443-9060

 6月1日は人権擁護委員の日です。これに合わせ、全国一斉特設人権相談所の開設など人権思想の啓発活動を行います。

 身近なことで困っているときは、人権擁護委員が一緒に問題解決の方法を考えます。

特設人権相談

とき 6月1日(月曜) 13時から15時

ところ 中央公民館兼伊保公民館

 

あなたの地区の人権擁護委員

人権推進室 電話443-9060

神戸地方法務局加古川支局 電話0570-003-110

 人権擁護委員は、皆さんのまちの相談役です。身近な人権問題をご相談ください。相談内容やプライバシーなどの秘密は厳守します。

◇高砂 藤村 弘雄

◇荒井 吉田 正俊

◇伊保 清水 賢二

    大西 美知子

◇中筋 岡田 章

◇曽根 南 勘四郎

    別處 正子

◇米田 石堂 美紀代

    蜂野 知子

◇阿弥陀 北原 知子

◇北浜 藤井 敏文

 

手話奉仕員養成講座

社会福祉協議会

電話443-3408

FAX444-4865

基礎講座

とき 6月3日(水曜)から10月21日(水曜)の水曜日(全20回) 19時から21時

ところ ユーアイ帆っとセンター

対象 手話奉仕員養成講座(入門講座)を修了した、または同等の技術がある人

※ 入門講座について詳しくは、社会福祉協議会にお問い合わせください。

定員 20人

参加費 無料

※ 別途、テキスト代3,300円が必要

しめ切り 5月27日(水曜)

申込方法 電話またはA4用紙に住所、氏名、年齢、性別、電話番号を記入の上、ファクスで社会福祉協議会まで

 

ステップアップ講座

 基礎講座修了レベルの手話ができる人が、さらに手話の技術・知識を習得し、手話通訳者をめざすための講座

とき 7月2日(木曜)から11月26日(木曜)の木曜日(全20回) 19時から21時

ところ 加古川市総合福祉会館

対象 次の要件をすべて満たす人

◇加古川市・高砂市・稲美町・播磨町に在住または在勤している

◇手話奉仕員養成講座の基礎講座修了レベルの手話ができる

◇手話通訳者をめざしている

定員 20人

参加費 3,000円

※ 別途、テキスト代が必要

しめ切り 6月18日(木曜)

申込方法 はがきまたはA4用紙に住所、氏名、年齢、性別、電話番号、在住・在勤の市町名を記入の上、郵送またはファクスで社会福祉協議会(郵便番号676-0023
高砂町松波町440-35)まで

 

赤十字会員増強運動月間

日本赤十字社兵庫県支部高砂市地区 電話443-9027

 日本赤十字社では、地震や台風などで被災した人の救護活動など、身近なところで命と健康を守る活動を行っています。皆さんから寄せられた資金をもとに、ボランティアなどによって支えられています。一層のご理解をいただき、活動資金の支援をお願いします。

 

  <目次へ戻る>

 

健康

保健センターからのお知らせ

保健センター 電話443-3936

検(健)診

 年齢、性別、検診日により受けられる項目が異なります。詳しくは、保健センターだよりをご覧ください。

【集団検(健)診】

ところ 文化保健センター

申込方法 各検診日の1カ月前までに電話で保健センターまで

●集団A

とき 7月14日(火曜) 9時から11時30分(指定)

定員 120人

●集団B

とき 7月20日(月曜) 9時から15時30分(指定)

定員 240人 

※ 乳がん検診は80人

 

歯周病検診・後期高齢者歯科口腔健診

とき から令和3年2月末日

ところ 播磨歯科医師会指定医療機関

※ 4月に送付の個別通知をご覧ください。

検診料 無料

申込方法 電話で指定医療機関まで

●歯周病検診

内容 問診、口腔診査、歯のクリーニング

対象 40・50・60・70歳の市民

※ 令和3年3月31日時点

●後期高齢者歯科口腔健診

内容 問診、口腔診査

対象 75・80歳の市民

※ 令和2年4月1日時点

 

在宅寝たきり高齢者歯科訪問指導

 歯科医師・歯科衛生士・保健師などが訪問し、保健指導などを行います。

対象 寝たきりなどでおおむね65歳以上の市民

費用 1回目は無料、2回目以降は保険診療

申込方法 電話で保健センターまで

 

兵庫大学ロコモ予防講座

兵庫大学エクステンションカレッジ 電話427-9966

 ロコモとは、要介護になるリスクが高い状態をいいます。いつまでも健康に暮らせるよう、家庭でできる運動などを紹介します。

※ 第1回と第2回はセットになっているので、できる限り両方にご参加ください。

とき

◇第1回 6月21日(日曜)

◇第2回 7月5日(日曜)

※ いずれも10時から12時

ところ 中央公民館兼伊保公民館

内容 体力測定、座ってできるロコモ体操

講師 朽木 勤氏、米野吉則氏、健康システム学科学生(兵庫大学)

対象 50歳以上の市民

※ 医師から運動を禁止されている人を除く。

定員 20人

参加費 1講座500円

持ち物 運動靴(内履き用)、タオル、筆記用具、水分補給用飲料

申込方法 電話で兵庫大学エクステンションカレッジまで

 

 <目次へ戻る>

 

安全安心

高砂不審者情報見守りネット(まぐまぐ)

青少年センター 電話443-9066

 子どもを狙った不審者が後を絶ちません。高砂不審者情報「見守りネット」は、市内で発生した不審者に関する情報をメールでお知らせします。地域ぐるみの見守り活動にご協力ください。

登録方法 次のQRコードを読み取り、空メールを送信して登録をしてください。

※ 見守りネットトップページからでも登録できます。

※ 別途ウェブ接続料、メール受信料がかかります。

 

防災ネットたかさご

 災害が起きたとき、登録した携帯電話やパソコンのメールアドレスに、避難勧告などの災害情報を随時配信しています。

 

登録方法 次のQRコードを読み取り、空メールを送信して登録をしてください。

※ 別途ウェブ接続料、メール受信料がかかります。

 

http://bosai.net/takasago/

 

テレドームサービス 電話0180・997506(救急なコール)

 

 防災行政無線から流れた放送を、音声メッセージでもう一度確認できます。

 

 

水防訓練

 

消防署 電話448-4419

 出水期に備えて、土のう作成や避難誘導、水難救助訓練などを実施します。

とき 5月31日(日曜) 9時から12時

ところ 加古川右岸河川敷

 

Jアラート全国一斉情報伝達試験

危機管理室 電話443-9008

 全国瞬時警報システム(Jアラート)を使用した伝達試験を行います。これは、弾道ミサイル情報など対処に時間的余裕のない情報をJアラートから受信し、防災行政無線を自動起動することで、瞬時に皆さんに伝達するための試験放送です。

 市内63カ所に設置してある防災行政無線から一斉に放送します。

とき 5月20日(水曜) 11時

※ 気象状況や地震などにより、訓練を中止する場合があります。

放送内容

上りチャイム音

「これは、Jアラートのテストです。」(3回)

「こちらは、ぼうさい高砂市です。」

下りチャイム音

 

5月は自転車月間

高砂警察署 電話442-0110

 市内で自転車の関係する交通事故が多発しています。

 自転車は「車両」です。交通事故に遭わない・事故を起こさないために、交通ルールとマナーを守り、安全に利用しましょう。

自転車安全利用五則

◇自転車は、車道が原則、歩道は例外

◇車道は左側を通行

◇歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

◇安全ルールを守る(飲酒運転・二人乗り・並進の禁止、夜間はライト点灯、交差点での信号順守と一旦停止・安全確認)

◇子どもはヘルメットを着用

 

自転車保管手数料の収納事務委託

まちづくり部管理課 電話443-9040

 4月から、自転車保管場所の手数料の収納事務を高砂市シルバー人材センターに委託しています。

 

高砂市WEB版ハザードマップ公開開始

危機管理室 電話443-9008

 地震や洪水など、各種災害への備えとして役立つハザードマップを、パソコンやスマートフォンで確認できる「高砂市WEB版ハザードマップ」を公開しました。

 高砂市WEB版ハザードマップは、マップ上に避難所などが表示され、拡大することで、1つ1つの建物まで表すことができるようになっています。

 市ホームページや市公式スマートフォンアプリ「たかさごナビ」の防災のページから利用することができます。

※ 高砂市WEB版ハザードマップの活用方法など詳しくは、広報たかさご6月号に掲載します。

 

 

カセットこんろ・ボンベの取り扱い

消防本部予防課 電話448-4019

使用上の注意

◇電磁調理器上で使用しない

◇カセットボンベは表示どおり正しくセットする

◇テントや車内で使用しない

◇ストーブの近くで使用しない

◇カセットボンベを40度以上になる車内などに置かない

◇家具、壁、カーテンなどから15センチメートル以上離して使用する

廃棄するときの注意

◇ガスを使い切って、火気のない屋外で穴を開ける

◇あきかんの日に出す

 

 <目次へ戻る>

 

学ぶ

HOME TOWNゼミゼミ生募集

図書館 電話432-1355

 図書館名誉館長と一緒に高砂市史を題材にした自主学習を行い、その成果を発表するゼミを開講します。みんなで高砂市のことを楽しく学びませんか。

とき 6月から令和3年3月(全10回程度)

 ※ 初回は6月13日(土曜)、高砂市史ゼミは10時から、映像ゼミは13時30分から(いずれも1時間程度)

内容

 ◇高砂市史ゼミ 高砂市史などから自分が気になることをテーマに決め、高砂市の歴史を調査研究する

 ◇映像ゼミ 市内の名勝・旧跡の映像シリーズ「たかさご八景」を制作する

定員 各10人

参加費 無料

申込方法 直接または電話で図書館まで

 

女性のための再就職応援セミナー

男女共同参画センター 電話443-9133

 再就職をめざす女性に向けたセミナーを開催します。

とき 6月4日(木曜) 10時から11時30分

ところ 市役所南庁舎2階

内容

 ◇「就活対策セミナー」 面接のポイント

 ◇「ハローワーク活用術」 ハローワークの上手な使い方、女性が働きやすい職種と職場の選び方

 ◇「子育てママのお役立ち情報」 高砂市の保育所について

対象 再就職を考えている女性

定員 20人

参加費 無料

一時保育 2歳から就学前の子ども(無料)

※ 5月21日(木曜)までに要予約

申込方法 電話で男女共同参画センターまで

 

個別相談会 11時30分から12時10分

 セミナー終了後、ハローワーク加古川による個別相談会を実施します。

※ 1人20分

ところ 市役所南庁舎2階

定員 2人

参加費 無料

申込方法 電話で男女共同参画センターまで

 

第4回緑のカーテン栽培講習会【播磨圏域連携中枢都市圏事業】

環境政策課 電話443-9029

 夏の暑さを和らげる緑のカーテンの育成について講義を行います。受講者には、植物の苗を無料配布します。緑のカーテンを育ててみませんか。

 詳しくは、市または姫路市ホームページをご覧ください。

とき 5月23日(土曜) 10時から

ところ 宍粟防災センター

対象 緑のカーテンを設置できる個人

※ 申込多数の場合は抽選

参加費 無料

しめ切り 5月7日(木曜)

申込方法 代表者の住所、氏名、電話番号、参加人数、希望回(第4回)を記入の上、郵送またはファクス、メールで姫路市環境政策室「緑のカーテン栽培講習会」係まで 郵便番号670-8501 姫路市安田4-1 FAX079-221-2469 メールkankyoho.event@city.himeji.lg.jp

 

高砂文化教室「高砂学」

文化スポーツ課 電話443-9136

ところ 文化保健センター

定員 30人

参加費 無料

申込方法 電話で文化スポーツ課まで

曽根の製塩業について

 曾根濱の成り立ちと塩業の盛衰について学びます。

とき 6月21日(日曜) 10時30分から

講師 入江 安孝氏(入江浜の語り部)

しめ切り 6月12日(金曜)

姫路藩が誇る高砂染の魅力

 江戸時代に幕府に献上された特別な一品「高砂染」について学びます。

とき 7月19日(日曜) 10時30分から

講師 岡崎 美穂氏(姫路市書写の里・美術工芸館)

しめ切り 7月10日(金曜)

 

  <目次へ戻る>

 

スポーツ

テニス教室(初心者・初級)

向島多目的球場 電話442-2722

 初心者を対象にした、テニスの基礎・基本を学ぶ教室です。

 ボールの打ち方などを学び、テニスの試合を楽しめるようになりませんか。

とき 5月22日(金曜)から7月10日(金曜)の毎週金曜日(全8回) 10時30分から12時30分

ところ 向島多目的球場

対象 18歳以上の人

定員 15人

※ 申込多数の場合は抽選

参加費 8,000円

しめ切り 5月15日(金曜)

申込方法 はがきに教室名、住所、氏名、年齢、性別、電話番号を記入の上、向島多目的球場(郵便番号676-0031 高砂町向島町1474-16)まで

※ 参加者には、参加通知を送付します。

 

市民プールナイタープールの予約

プール管理者 電話443-2355

 市民プールホームページの予約受付状況を確認し、希望日を決めてください。

申込期間 6月8日(月曜)から21日(日曜)

申込方法 直接市民プールまで

※ 申込多数の場合は、抽選会を行います。

※ 詳しくは、市民プールホームページをご覧いただくか、プール管理者まで

 

抽選会

抽選会を行う場合は、代表者へ連絡します。

とき 6月26日(金曜)

ところ 市民プール

希望日の利用が決定した場合

 6月26日(金曜)に利用料の半額を予約金として納めてください。利用料の残額は、利用日に精算してください。

※ 利用団体の都合でキャンセルした場合、予約金は返金できません。

抽選で当選しなかった場合

 他の希望日を決めて、7月1日(水曜)以降に直接市民プールに申し込んでください。

 

 <目次へ戻る>

 

催し

みどりの相談所

市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

※ 5月1日(金曜)の多目的広場の抽選会は中止です。

 

展示会

◇第18回盆栽山野草展

とき 5月9日(土曜)・10日(日曜) 9時から17時

※ 10日(日曜)は16時まで

ところ 展示コーナー

◇第4回さつき盆栽展(春)

とき 5月22日(金曜)から24日(日曜) 9時から17時

※ 24日(日曜)は16時まで

ところ 展示コーナー

◇第5回多肉植物展

とき 5月10日(日曜)から31日(日曜) 10時から16時50分

※ 31日(日曜)は16時まで

ところ 温室

 

花と緑の教室

◇洋ランの植え替えと育て方(1)

とき 5月16日(土曜) 10時から12時

ところ 多目的研修室

定員 30人

受講料 1,000円

申込期間 5月7日(木曜)から13日(水曜)

申込方法 電話でみどりの相談所まで

※ 参加者本人のみ申込可

 

相談会

◇盆栽づくり相談会

とき 5月9日(土曜)・10日(日曜) 9時から17時

※ 10日(日曜)は16時まで

ところ 相談コーナー

 

5月の図書館

図書館 電話432-1355

 

休館日 5月7日(木曜)まで

 

行事・イベント

※ 申込不要・無料

◇おはなし会

とき 5月9日(土曜)・16日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 5歳から小学校低学年

※ 参加は子どものみ

 

◇えほんとおはなしの会

とき 5月20日(水曜) 10時から

内容 わらべ歌あそび、絵本、紙芝居、折り紙

※ 親子で参加できます。

 

◇親と子で楽しむわらべ唄

とき 5月28日(木曜) 10時30分から

内容 わらべ唄、絵本

※ 親子で参加できます。

 

◇えほんのもり

とき 毎週火曜日 10時から、10時30分から

※ 5月4日(祝日)を除く。

内容 紙芝居と絵本の読み聞かせ

対象 幼児

※ 親子で参加できます。

 

HOME TOWNゼミ発表会

 高砂市史ゼミと映像ゼミのゼミ生が、昨年1年間の思いを発表します。

とき 5月30日(土曜) 13時から

内容

◇高砂市史ゼミ 高砂市の歴史について調べた成果の発表

◇映像ゼミ 高砂町をドローンなどで撮影した映像作品の上映

定員 40人

※ 申込不要

 

図書館の利用案内

図書館 電話432-1355

開館時間 9時30分から20時

休館日 第1月曜日、年末年始、特別整理期間

 

図書館のサービス

◇図書館カードを作る

 申込書に必要事項を記入の上、本人確認書類(免許証・保険証など)を添えて図書館まで

 

◇本を借りる

 貸出冊数 1人10冊まで

 貸出期間 2週間

※ 自動貸出機でのセルフ貸し出しもできます。

 

◇本の予約・リクエスト

 貸し出し中の本の予約や、所蔵がない場合のリクエストができます。

 

◇レファレンスサービス

 分からないことや調べたいことがあれば図書館員にお尋ねください。

 

◇障がい者サービス

 対面朗読室でボランティアによる本の朗読サービスを実施しています。

 

◇まちなか図書館サービス

 各公民館で、予約本の受け取りや本の返却ができます。

 

◇電子書籍サービス・デジタル郷土たかさご

 図書館ホームページでWEBサービスを実施しています。

 

◇読書手帳

 本の名前や作者、借りた日、感想を記録できる読書手帳を配布しています。

 

公民館ちいさなおはなし会

中央公民館兼伊保公民館 電話447-2247

高砂公民館 電話443-5439

とき・ところ

◇5月14日(木曜) 中央公民館兼伊保公民館

◇5月27日(水曜) 高砂公民館

※ いずれも10時から11時

内容 絵本の読み聞かせ、紙芝居、手遊び、工作など

申込方法 電話で各公民館まで

 

 <目次へ戻る>

 

募集

災害時支援ボランティアの登録

障がい・地域福祉課 電話443-9027

 大規模な災害が発生したときに、自主的に救援活動を行う「災害時支援ボランティア」の登録者を募集しています。

※ 研修を行うため、特別な資格は必要ありません。

活動内容 ボランティアのコーディネート、炊き出し手伝い、救援物資の仕分け・運搬など

申込方法 申請書に必要事項を記入の上、障がい・地域福祉課まで

※ 申請書は市ホームページから取り出せます。

※ 詳しくは、障がい・地域福祉課までお問い合わせください。

 

花と緑のまちづくり活動

都市政策課 電話443-9033

 参加者には、自家製の花苗をプレゼントします。

内容 市道の緑化活動

持ち物 三角ホーまたは移植ごてなど

※ 申込不要

 

あらい浜風公園花壇植栽活動

とき 5月16日(土曜) 10時から

集合場所 あらい浜風公園事務所南側

 

市道「荒井・塩市幹線道路」の緑化活動

とき 5月23日(土曜) 9時から

集合場所 洗川緑道入口(御旅交差点北側)

 

職員用パソコン広告掲載の募集

情報政策課 電話443-9009

 約900台の市の職員用パソコンのログオン・ロック解除時に、15秒程度画面上に表示されます。

※ 高砂市広告掲載要綱、基準は、市ホームページに掲載しています。

掲載期間 から令和3年3月(1カ月単位)

※ 土曜日・日曜日、祝日を除く。

募集枠 4枠

広告規格

◇カラーのJPEG形式

◇高さ600ピクセルかける幅800ピクセル

◇250キロバイト以下

掲載料金(月額) 1枠 5,000円

しめ切り 掲載を希望する前月の10日

申込方法 申込書・誓約書に必要事項を記入の上、広告データを添えて直接または郵送で情報政策課(郵便番号676-8501 荒井町千鳥1-1-1)まで

※ 申込書・誓約書は、市ホームページから取り出せます。

 

市ホームページバナー広告の募集

広報広聴担当 電話443-9001

 市ホームページにバナー広告の掲載を希望する事業者を随時募集しています。

 バナー広告は、市ホームページのトップページ下部、またはランダムで1枠がトップページ右上に表示されます。

※ 高砂市広告掲載要綱、基準は、市ホームページに掲載しています。

掲載期間 から令和3年3月(1カ月単位)

広告規格

◇JPEGまたはGIF形式の静止画

◇高さ50ピクセルかける幅150ピクセル

◇5キロバイト以下

掲載料金(月額) 1枠 15,000円

申込方法 申込書・誓約書に必要事項を記入の上、広告データを添えて直接広報広聴担当まで

※ 申込書・誓約書は、市ホームページから取り出せます。

 

採用支援セミナー・地元企業合同就職面接&相談会参加企業募集

産業振興課 電話443-9030 FAX443-0009

 メールtact2930@city.takasago.lg.jp

参加費 無料

募集期間 5月22日(金曜)まで

申込方法 各申込書に必要事項を記入の上、ファクスまたはメールで産業振興課まで

※ 申込書は、市ホームページから取り出せます。

※ 詳しくは、市ホームページをご覧ください。

 

採用支援セミナー参加企業募集

 株式会社マイナビから講師を招き、若手人材の採用を考えるセミナーを開催します。採用力向上にお役立てください。

とき 6月4日(木曜) 13時30分から15時30分(受付13時から)

ところ 勤労者総合福祉センター

内容 有効的な採用活動の進め方など

講師 川島 康司氏(株式会社マイナビ兵庫支社長)ほか

対象 市内に本社(事業所)を持つ企業

定員 40人

 

地元企業合同就職面接&相談会参加企業募集

 市内事業所への就職を希望する求職者を対象とした就職面接と相談会に参加する企業を募集します。

対象 市内に本社(事業所)を持ち、求人募集を行う企業

定員 20社程度

●地元企業合同就職面接&相談会

とき 7月12日(日曜) 13時30分から16時

ところ 文化保健センター

対象 一般求職者(おおむね55歳未満の求職者)

 

河川愛護モニター募集

国土交通省 姫路河川国道事務所 電話079-282-8505

小野出張所 電話0794-63-2792

期間 7月1日(水曜)から令和3年6月30日(水曜)

対象 加古川沿いの市内に住む20歳以上の人

募集人数 若干名

謝礼 月額4,500円程度

しめ切り 6月3日(水曜)

※ 詳しくは、姫路河川国道事務所ホームページをご覧いただくか、姫路河川国道事務所までお問い合わせください。

 

意見募集

都市政策課 電話443-9033 FAX442-2229

 メールtact3810@city.takasago.lg.jp

 大規模自然災害に対して事前に備え、災害に強いまちをつくるため、「高砂市国土強靭化地域計画(素案)」を策定しました。この素案への意見を募集します。

閲覧期間 4月27日(月曜)から5月26日(火曜) 8時30分から17時15分

※ 土曜日・日曜日、祝日を除く。

閲覧場所 都市政策課、情報公開コーナー

※ 市ホームページでもご覧いただけます。

しめ切り 5月26日(火曜)

提出方法 住所、氏名(団体の場合は団体名)、電話番号、意見を記入の上、直接または郵送、ファクス、メールで

 都市政策課(郵便番号676-8501 荒井町千鳥1-1-1)まで

※ 様式は自由

 

 <目次へ戻る>

 

お知らせ

家庭用燃料電池システム(エネファーム)設置補助金

環境政策課 電話443-9029

 地球温暖化対策の一環として、家庭用燃料電池システム(エネファーム)設置費用の一部を補助します。

補助金額 1台につき5万円(定額)

受付期間 令和3年3月31日(水曜)まで

※ 予算総額に到達次第、受け付けを終了します。

対象 次の要件をすべて満たす市民

◇国(FCA)の、2019年度または令和2年度補助金の交付決定を受けた

◇自ら居住する・居住しようとする市内の住宅にエネファームを設置する、またはエネファームが設置された市内の住宅を購入する

◇市税を滞納していない

必要書類

◇補助金交付申請書

◇国(FCA)の補助金の額の確定通知書(原本)

◇国(FCA)への補助事業完了報告書(兼取得財産等明細表)の写し

◇住民票(原本)

◇市税完納証明書

◇対象システムの設置状況(住宅とシステム、製造番号など)を示す写真

申込方法 申請書に必要事項を記入の上、必要書類を添えて環境政策課まで

※ 申請書は環境政策課にあります。市ホームページからでも取り出せます。

 

「ふるさと宅配便」宍粟の味覚をお届けします

宍粟メイプル(株) 道の駅みなみ波賀 電話0790-75-3999 FAX0790-75-3998

申込方法 電話、またははがき・A4用紙に郵便番号、住所、氏名、電話番号、商品名、希望到着日を記入の上、郵送またはファクスで宍粟メイプル株式会社ふるさと宅配便係(郵便番号671-4241 宍粟市波賀町安賀8-1)まで

※ 商品に同封の郵便振替用紙でお支払いください。

商品名 楓(かえで)

内容 ブルーベリーワイン(甘味果実酒)720ミリリットルかける1

楓のしずく(純米吟醸酒)720ミリリットルかける1

金額(消費税・送料込み) 5,000円

 

商品名 撫(ぶな)

内容 揚げかきもち1袋

   りんごマフィン1袋

   波賀みそ250グラムかける1

   山椒の佃煮1袋

   黒豆かりんとう1袋

   お城まんじゅう1袋

   黒大豆みそ250グラムかける1

   りんごジャム1個

金額(消費税・送料込み) 4,000円

 

商品名 栃(とち)

内容 生芋こんにゃく1袋

   葉わさびしょうゆ漬1個

   ゆずみそ1個

   自然薯漬け1袋

   山椒みそ1個

金額(消費税・送料込み) 3,000円

 

商品名 欅(けやき)

内容 アーモンドマーガリン1個

   りんごジャム1個

   りんごドレッシング1本

   ブルーベリージャム1個

金額(消費税・送料込み) 3,000円

 

5月30日はごみゼロの日6月は環境月間

計画管理課 電話448-5260

 昨今、私たちの暮らしは豊かになりましたが、これまで大量生産、大量消費、大量廃棄を続けてきた結果、地球規模での温暖化や大気汚染、海洋プラスチック汚染など、さまざまな環境問題が生じています。

 ごみゼロの日・環境月間を機会に、私たち一人ひとりが地球環境やごみの減量・リサイクルへの関心を高め、環境に配慮した生活を心がけましょう。

 

ごみの減量・リサイクルの啓発活動を実施します

 啓発活動では、環境にやさしいコットン製マイバッグ、野菜の鮮度を保つ野菜保存袋など、ごみ減量グッズを無料で配布します。

 また、使用済小型電子機器のボックス回収(無料)も併せて行います。

とき 5月29日(金曜) 10時から12時

ところ アスパ高砂

配布数 300セット

回収品目 ビデオ・DVD・HDDレコーダー、CDプレーヤー、ラジオ、電卓、電気シェーバー、電気バリカンなど

※ 縦15センチメートル、横40センチメートル以下のもの

 

小・中学校就学援助、高砂市奨学金制度

学務課 電話443-9053

小・中学校就学援助制度

対象 経済的事情により就学費の支払いが困難な小・中学生の保護者

受付期間 5月27日(水曜)から29日(金曜) 9時から11時 13時30分から17時

※ 28日(木曜)は19時まで

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、必要書類を添えて学務課まで

※ 詳しくは、5月中旬に各小・中学校で配布する案内をご覧ください。

 

高砂市奨学金制度

対象 市内に住所を有し、高等学校・高等専門学校などに在学する人で、経済的事情により学資の支払いが困難な人

しめ切り 6月10日(水曜)

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、各学校長を通じ学務課まで

※ 申込書は各高等学校・高等専門学校などにあります。

 

環境に関することばを紹介する「エコラム」をお届けします。

環境政策課 電話443-9029

COOL CHOICE~「できるだけ1回で受け取りませんか」編~

 COOL CHOICEは、環境省が推進する国民運動で、温室効果ガスの排出量削減に貢献する、日常生活の中の「賢い選択=(COOL CHOICE)」を促すものです。家電の買い替えや、エコドライブ、クールビズなど、よく知られた省エネ行動もCOOL CHOICEのひとつです。

 

 「できるだけ1回で受け取りませんか」は、宅配便の再配達をなくし、シーオーツー排出量の増加やドライバーの長時間労働といった、いわゆる「社会的損失」を解決しようとする取り組みです。

 

 いつでもどこでも欲しいものを探せて、注文ができ、数日のうちには手元に届く便利なインターネット通販。

 

 手元に届いた荷物を、最初の配達のときに受け取れたことは何回くらいありますか。中には、不在票によって注文を思い出したなんていう経験もあるのではないでしょうか。

 

 実は、日々配達される荷物の約2割は、再配達によるものなのです。これを労働力に換算すると、10人に1人のドライバーは、一日中再配達だけを担当している計算になります。そして、再配達をするためのトラックから排出されるシーオーツーの量は、年間約42万トンと推計されており、環境への負荷も深刻な問題です。

 

 この再配達をなくすために、次のことを実践してみてください。

 

1 時間帯指定の活用

 荷物を受け取るときは、自分が受け取れる時間帯を指定して届けてもらいましょう。また、荷物を送るときには、相手が受け取れる時間帯を確認して発送しましょう。

 

2 宅配事業者が提供するサービスの活用

 配送予定の荷物があるときに、メールなどで通知するサービスを行っている事業者もあります。荷物の配達予定をお知らせしてくれて、受け取り可能な時間帯に変更できるサービスもあるので、積極的に活用してみましょう。

 

3 自宅以外での受け取り方法の活用

 自宅の宅配ボックスや宅配事業者の営業所、コンビニなど、都合によって受取場所を指定できるものもあります。自分のタイミングで、1回で受け取ることができますね。

 

 荷物を受け取るという一見単純な行動にも、責任が存在しています。1回で受け取るためのほんの少しの気配りが、余分な労働力と環境負荷の低減につながります。

 これからは、できるだけ1回で受け取りませんか。

 

工業統計調査

総務課 電話443-9004

 6月1日現在、製造業を営む事業所を対象に、活動実態を明らかにすることを目的として工業統計調査を実施します。調査結果は、行政施策の重要な基礎資料、小・中・高等学校の教材など、広く利用されています。

 5から6月に、対象の事業所に調査員が伺います。調査内容は、統計法に基づき秘密が厳守されますので、正確にご記入ください。

経済産業省 兵庫県 高砂市

 

交換コーナー

市民活動推進課 電話443-9135

 品物の引き渡しは、当事者間で行ってください。

【譲ります】

◇壁面収納木製32インチ対応テレビ台(幅120センチメートルかける奥行60センチメートルかける高さ50センチメートル)

無料 緑丘 匿名 電話442-8558

 

  <目次へ戻る>

 

9月からマイナポイントが始まります

 マイナンバーカードを活用した国の消費活性化策として、キャッシュレス決済手段と連動した「マイナポイント」が9月から開始されます。

 

マイナポイントとは?

 ICカード(電子マネー)やQPコード決済を利用してチャージや買い物をした際に付与されるポイントです。 利用の際には、事前に手続きが必要です。

 

マイナポイントを獲得するには?

(1)マイナンバーカードを取得する

(2)パソコンやスマートフォンからマイナポイント予約をする(マイキーIDの設定)

(3)希望するキャッシュレス決済アプリなどから、マイナポイントを申し込む(7月から受け付け開始)

(4)キャッシュレス決済を行うと、マイナポイントが付与される(9月から開始)

 

事業者の皆さんへ
 
QRコード決済を導入しませんか?

 複数のQRコード決済の規格を統一化した「JPQR」の普及事業が進められています。

 これまで、QRコード決済の導入には各事業者への申し込みが必要でしたが、6月15日(月曜)以降は複数の決済事業者への申し込みが一度で可能になります。

 

JPQR申込説明会

 JPQRの特徴、利点、申込方法などについて説明会を実施します。

 「QRコード決済を導入したいけど、種類多くてどれを導入すればよいか分からない」「申込手続きが大変そう」という人はぜひご参加ください。

とき 7月15日(水曜) 14時から15時30分

ところ 文化保健センター

参加費 無料

※ 申込不要

 

問い合わせ先

◇マイナンバーカードの交付に関すること 市民課 電話451-5072

◇マイナポイントに関すること 経営企画室 電話443-9007

◇JPQR申込説明会に関すること 産業振興課 電話443-9030

◇マイナンバー総合フリーダイヤル 電話0120-95-0178 平日 9時30分から20時 土曜日・日曜日、祝日 9時30分から17時30分

 

 <目次へ戻る>

 

マイタウン3月のスナップ

市内のこども園に通う竹中風香さんと田中鉄将さんがスポーツチャンバラ選手権大会で優勝・準優勝

▼3月16日(月曜)、市役所を訪れました。5歳からスポーツチャンバラを始めた2人は、2月に行われた「第21回全国幼年スポーツチャンバラ選手権大会」の各部門で、優勝や準優勝などの優秀な成績を収めました。

 

神戸学院大学自主研究グループとの意見交換会

▼3月17日(火曜)、神戸学院大学の自主研究グループの学生たちが市役所を訪れ、協働・環境・医療・子育て支援・シティプロモーションなどさまざまなことについて市長と意見を交わしました。

 

JR曽根駅 駅前広場完成式典

▼3月27日(金曜)、約9カ月の整備工事を経て、新しい駅前広場に生まれ変わりました。新しい駅前広場は歩行者と車両を分離し、安全な動線や歩行空間が確保されています。4月からは、新しい駅前駐輪場も開設されました。

 

 <目次へ戻る> 

 

5月の相談

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、延期または中止になる場合があります。

 

相談名 市民相談

内容 市民の日常生活の諸問題に関する相談

とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

ところ 本庁舎2階 市民相談窓口

問い合わせ先 市民活動推進課 電話443-9002

 

相談名 法律相談

内容 法律的な解釈が必要な生活上の問題についての相談

とき 5月7日(木曜)・13日(水曜)・22日(金曜) 13時から16時 ※ 当日8時30分から12時電話受付(定員8人)

ところ 本庁舎2階 会議室2

問い合わせ先 市民活動推進課 電話443-9002

 

相談名 行政相談

内容 国・県に対する要望、苦情などの相談

とき 5月20日(水曜) 13時から15時

ところ 本庁舎2階 会議室2

問い合わせ先 市民活動推進課 電話443-9002

 

相談名 行政書士相談

内容 遺言書、契約書、許認可申請などの書き方や相続手続きなどの相談

とき 5月11日(月曜) 13時から15時

ところ 本庁舎2階 会議室2

問い合わせ先 市民活動推進課 電話443-9002

 

相談名 税務相談

内容 税理士が税務の入り口をアドバイス

とき 5月の相談はありません

ところ 加古川税理士会館

問い合わせ先 近畿税理士会加古川支部 電話421-1144

 

相談名 夜間納付相談

内容 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の納付相談

とき 5月14日(木曜)・28日(木曜) から19時

ところ 本庁舎1階 国保医療課((9)番)

問い合わせ先 国保医療課 電話443-9072

 

相談名 夜間納付相談

内容 市県民税、固定資産税、軽自動車税の納付相談

とき 5月14日(木曜)・28日(木曜) から19時

ところ 本庁舎1階 納税課((2)番)

問い合わせ先 納税課 電話443-9018

 

相談名 消費生活相談

内容 消費生活に関する相談

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 本庁舎3階 消費生活センター

問い合わせ先 消費生活センター 電話443-9078

 

相談名 多重債務相談

内容 消費者金融やクレジットなどの多重債務に関する相談

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 本庁舎3階 消費生活センター

問い合わせ先 消費生活センター 電話443-9078

 

相談名 青少年相談

内容 非行、いじめ、虐待などの問題行動に関する相談

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 西庁舎4階 青少年センター

問い合わせ先 青少年センター 電話443-6246

 

相談名 教育相談

内容 不登校、友人関係、親子関係などに関する相談

とき 月曜日から金曜日 9時から16時 ※ 面談(要予約)は13時から16時

ところ 教育センター

問い合わせ先 のびのび教室 電話490-4001

 

相談名 人権相談

内容 名誉、差別、私的制裁、嫌がらせ、いじめなど人権に関わる相談

とき 5月15日(金曜)・25日(月曜) 13時から15時

ところ 15日(金曜) みのり会館

25日(月曜) 中央公民館

問い合わせ先 人権推進室 電話443-9060

 

相談名 こころのサポート相談(精神障がい者相談)

内容 県委嘱相談員による障がい者(児)の日常生活における相談

とき 5月11日(月曜) 14時から16時

ところ ユーアイ帆っとセンター

問い合わせ先 障がい・地域福祉課 電話443-9027

 

相談名 生活困窮者相談

内容 仕事や暮らしの困りごとに関する相談

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から17時

ところ 西庁舎1階 障がい・地域福祉課

問い合わせ先 生活困窮者相談窓口 電話441-7782

 

相談名 認知症予防相談(あたまの健康チェック)

内容 対話形式の記憶力チェック(市内在住の65歳以上の人)

とき 5月26日(火曜) 10時から、11時から、13時から、14時から、15時から ※ 各1人

ところ ユーアイ帆っとセンター

問い合わせ先 地域包括支援センター 電話443-3723

 

相談名 女性のためのこころの相談

内容 女性が抱えるさまざまな問題についての相談

とき 月曜日から金曜日 9時30分から12時、13時から17時 ※ 電話相談・面接相談(要予約)

ところ 西庁舎4階 相談室

問い合わせ先 男女共同参画センター 電話443-9134

 

相談名 女性のための法律相談

内容 女性の弁護士による法律相談(事前にこころの相談を受けた人)

とき 5月25日(月曜) 13時から16時 ※ 要予約(定員6人)

ところ 西庁舎4階 相談室

問い合わせ先 男女共同参画センター 電話443-9134

 

相談名 若者しごと相談

内容 15から49歳の人の仕事探しに関する相談

とき 第2・4火曜日 13時から16時

ところ 生石研修センター

問い合わせ先 あかしサポステ 電話078-915-0677

 

相談名 専門栄養相談

内容 管理栄養士による専門的な栄養相談

とき 5月20日(水曜) 9時30分から11時30分 ※ 要予約

ところ 加古川健康福祉事務所

問い合わせ先 健康管理課 電話422-0002

 

相談名 エイズ・肝炎ウイルス検査相談

内容 無料、匿名で行う血液検査(一部有料)

とき 5月の相談はありません

ところ 加古川健康福祉事務所

問い合わせ先 健康管理課 電話422-0002

 

相談名 こころのケア相談

内容 精神科医師による個別相談

とき 5月11日(月曜)・25日(月曜) 13時から14時 ※ 要予約(13日はアルコール関連相談あり)

ところ 加古川健康福祉事務所

問い合わせ先 地域保健課 電話422-0003

 

 <目次へ戻る>

 

5月の健診・相談

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、延期または中止になる場合があります。

 

健診・相談名 ひだまりサロン

内容 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者を対象にした相談

テーマ「おっぱいケアと卒乳のはなし」

とき 5月28日(木曜) 10時から11時30分 ※ 受付9時30分から

ところ 文化保健センター

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

健診・相談名 プレママサロン(プレパパも参加可)

内容 楽しくおしゃべり、仲間づくりができるサロン「プレママの心の健康ミニミニ話」

とき 5月26日(火曜) 9時45分から11時30分 ※ 受付9時30分から

ところ 文化保健センター

問い合わせ先 子育て包括支援センター 電話443-3950

 

健診・相談名 乳児保健相談

内容 対象者に個別通知しています。

とき 5月15日(金曜) 12時30分から

ところ 文化保健センター

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

健診・相談名 10カ月児健診

内容 対象者に個別通知しています。

とき 満10カ月時に健診

ところ 市内実施医療機関

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

健診・相談名 1歳6カ月児健診

内容 対象者に個別通知しています。

とき 5月8日(金曜) 12時30分から

ところ 文化保健センター

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

健診・相談名 3歳児健診

内容 対象者に個別通知しています。

とき 5月22日(金曜) 12時30分から

ところ 文化保健センター

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

 <目次へ戻る>

 

5月の救急医

内科・外科・小児科・耳鼻咽喉科

 

とき 3日

科目 内科

医院名 はぎはら内科医院

住所 阿弥陀1丁目

電話番号 447-3343

 

とき 3日

科目 内科

医院名 八木内科医院

住所 加古川市加古川町寺家町

電話番号 422-2246

 

とき 3日

科目 外科

医院名 中村整形外科

住所 北浜町西浜

電話番号 079-254-5533

 

とき 3日

科目 外科

医院名 ほうらい外科胃腸科医院

住所 加古川市加古川町木村

電話番号 420-7782

 

とき 3日

科目 小児科

医院名 すみなが小児科アレルギー科

住所 加古川市平岡町新在家

電話番号 422-3929

 

とき 3日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 おぎの耳鼻咽喉科

住所 播磨町野添

電話番号 078-943-8282

 

とき 4日

科目 内科

医院名 おおた内科クリニック

住所 播磨町北野添2丁目

電話番号 078-942-3355

 

とき 4日

科目 外科

医院名 東高砂胃腸外科

住所 米田町古新

電話番号 432-1119

 

とき 4日

科目 外科

医院名 友永クリニック

住所 稲美町幸竹

電話番号 497-0770

 

とき 4日

科目 内科 小児科

医院名 植杉医院

住所 松陽1丁目

電話番号 448-9886

 

とき 4日

科目 内科 小児科

医院名 あだち医院

住所 加古川市東神吉町神吉

電話番号 432-2660

 

とき 4日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 明石たかぎ耳鼻咽喉科クリニック

住所 明石市東野町

電話番号 078-995-8799

 

とき 5日

科目 内科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 5日

科目 内科

医院名 宮本医院

住所 稲美町国安

電話番号 492-0151

 

とき 5日

科目 外科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 5日

科目 外科

医院名 横山整形外科

住所 加古川市加古川町備後

電話番号 421-6998

 

とき 5日

科目 小児科

医院名 ふじたこどもクリニック

住所 稲美町国岡1丁目

電話番号 441-8760

 

とき 5日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 メープル耳鼻咽喉科

住所 明石市小久保5丁目

電話番号 078-921-8880

 

とき 6日

科目 内科

医院名 矢野内科医院

住所 米田町米田

電話番号 432-7100

 

とき 6日

科目 内科

医院名 森内科医院

住所 加古川市平岡町新在家

電話番号 426-1001

 

とき 6日

科目 外科

医院名 大森整形外科医院

住所 曽根町

電話番号 448-5000

 

とき 6日

科目 外科

医院名 河合外科胃腸科

住所 加古川市平岡町中野

電話番号 435-8800

 

とき 6日

科目 小児科

医院名 中山小児科

住所 加古川市野口町良野

電話番号 456-7510

 

とき 6日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 黒田耳鼻咽喉科医院

住所 加古川市平岡町新在家

電話番号 425-8155

 

とき 10日

科目 内科

医院名 後藤医院

住所 稲美町国安

電話番号 492-0065

 

とき 10日

科目 内科

医院名 二宮内科クリニック

住所 加古川市平岡町新在家

電話番号 456-0311

 

とき 10日

科目 外科

医院名 つくだ整形外科

住所 今市2丁目

電話番号 444-5544

 

とき 10日

科目 外科

医院名 住吉医院

住所 加古川市加古川町寺家町

電話番号 420-7333

 

とき 10日

科目 小児科

医院名 こばやし小児科

住所 米田町塩市

電話番号 434-2288

 

とき 10日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 浜本整形外科耳鼻咽喉科

住所 明石市大久保町大久保町

電話番号 078-935-5011

 

とき 17日

科目 内科

医院名 増田内科医院

住所 神爪5丁目

電話番号 433-1313

 

とき 17日

科目 内科

医院名 かわしま内科クリニック

住所 播磨町北本荘1丁目

電話番号 436-2660

 

とき 17日

科目 外科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 17日

科目 外科

医院名 やました整形外科

住所 加古川市尾上町長田

電話番号 426-8800

 

とき 17日

科目 小児科

医院名 水野医院

住所 加古川市加古川町寺家町

電話番号 422-2123

 

とき 17日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 永本医院

住所 明石市明南町1丁目

電話番号 078-928-3399

 

とき 24日

科目 内科

医院名 三木内科クリニック

住所 稲美町中一色

電話番号 451-8140

 

とき 24日

科目 内科

医院名 井上医院

住所 加古川市西神吉町岸

電話番号 433-3086

 

とき 24日

科目 外科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

とき 24日

科目 外科

医院名 後藤整形外科

住所 加古川市神野町石守

電話番号 426-2880

 

とき 24日

科目 小児科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 24日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 金城耳鼻咽喉科クリニック

住所 明石市二見町西二見駅前4丁目

電話番号 078-943-3387

 

とき 31日

科目 内科

医院名 松田内科・漢方クリニック

住所 加古川市加古川町溝之口

電話番号 427-5758

 

とき 31日

科目 内科

医院名 山﨑記念クリニック

住所 加古川市上荘町井ノ口

電話番号 428-0025

 

とき 31日

科目 外科

医院名 西垣医院

住所 阿弥陀町阿弥陀

電話番号 447-1019

 

とき 31日

科目 外科

医院名 尾上整形外科

住所 加古川市加古川町平野

電話番号 453-5500

 

とき 31日

科目 小児科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 31日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 明石仁十病院

住所 明石市魚住町清水

電話番号 078-942-1921

 

診療時間

【内科・外科】9時から18時

【耳鼻咽喉科】◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時

       ◇明石市 9時から17時

※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。

 

歯科・眼科(日曜日・祝日・休日・年末年始)

 

科目 歯科

医院名 加古川歯科保健センター

住所 加古川市米田町船頭5−1

電話番号 431-6060

 

科目  眼科

医院名 姫路市休日・夜間急病センター

住所 姫路市西今宿3丁目7−21

電話番号 079-298-0119

 

診療時間

【歯科】9時から12時(受付11時30分まで) 13時から17時(受付16時まで)

【眼科】9時から18時(受付8時30分から17時30分)

※ 受付時間内に来院して下さい。

 

内科・小児科(夜間)

 

科目 内科

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

科目 内科

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

診療時間

【内科】 21時から6時

【小児科】21時から24時

※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームページをご覧ください。

 

  <目次へ戻る>

 

企画総務部 秘書広報広聴室 広報広聴担当

郵便番号:676-8501

住所:兵庫県高砂市荒井町千鳥1丁目1番1号

電話442-2101(代表) FAX442-3193

http://www.city.takasago.lg.jp

 

広報たかさごは再生紙を使用しています。