目次

情報けいじばん

年金 健康 福祉 安全安心 催し 学ぶ スポーツ 募集 お知らせ

 

マイタウン1月のスナップ

 

2月の健診・相談・救急医

相談 健診・相談 救急医 

 

年金

保険料の納め忘れはありませんか

加古川年金事務所 電話427-4740

市民課国民年金係 電話443-9022

老齢基礎年金だけではない国民年金の給付

 老後の生活保障である老齢基礎年金だけでなく、思わぬ事故などにより障がいが残ったときの障害基礎年金や、生計を維持している人が亡くなったときの遺族基礎年金があります。

 保険料の納め忘れがあると、年金が受け取れない場合があります。

保険料の納付には期限があります

 保険料は、納期限から2年間を経過すると納付できません。受給する年金額が少なくなったり、受け取れなくなったりする場合があります。

保険料の支払い方法

◇現金(納付書)

金融機関、郵便局、コンビニエンスストアなどが利用できます。

◇口座振替

◇クレジットカード

前納

 保険料が割引になる前納制度があります。口座振替にすると、最も割引が大きくなります。

●口座振替・クレジットカードでの前納申込

しめ切り

◇2月末(2年前納、1年前納、6カ月前納(4月から9月分))

◇8月末(6カ月前納(10月から翌年3月分))

申込方法 年金手帳など基礎年金番号がわかるもの、口座番号がわかるものと届出印、またはクレジットカードを持参し、年金事務所または各金融機関まで

※ 口座振替の場合、早割(当月末振替)も選べます。月々50円割引されます。

 

<目次へ戻る>

 

健康

ワクチンで風しんを予防しましょう

保健センター 電話443-3936

 風しんは、成人がかかると症状が重くなることがあります。また、妊娠初期の妊婦が感染すると、生まれてくる子どもの目や耳、心臓に障がいが起きることがあります。

風しんの抗体検査と第5期風しん定期接種

 抗体検査・予防接種は、全国の実施医療機関などで受けることができます。

 抗体検査で十分な量の抗体がないと判明した場合は、早めに予防接種を受けてください。

対象 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日に生まれた男性

※ 予防接種は、抗体検査の結果、十分な量の抗体がないと判明した人のみ実施

※ 今年度は、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性にクーポン券を送付しています。(紛失した場合は再発行可)

※ 昭和37年4月2日から昭和47年4月1日までの間に生まれた男性で、クーポン券の発行を希望する人は、保健センターまでお問い合わせください。

風しんワクチン予防接種費用の一部助成

 助成券交付後、市内の協力医療機関で接種してください。

対象 次の要件をすべて満たす人

◇風しんにかかったことがない

◇風しんの予防接種歴がない

◇妊娠を予定・希望する女性、または妊婦の同居家族

助成額 上限5,000円

※ 1人1回のみ

申込方法 保健センター、市民課、各市民サービスコーナー・市民コーナーまで

※ 保健センター以外で申請した場合、助成券発行に1週間程度必要です。

※ 妊婦の同居家族の場合、母子健康手帳の提示が必要です。

※ 接種前1カ月と接種後2カ月は避妊する必要があります。

※ 助成券の期限は3月31日(火曜)

風しん第1期・第2期定期接種(子ども)

接種期間

◇第1期 1歳の誕生日前日から2歳の誕生日前日

◇第2期 6歳になる年度の4月1日から翌年3月31日(就学前の1年間)

 

第4回生活習慣病予防教室【にこにこポイント対象】

市民病院 電話442-3981

 生活習慣と認知症をテーマに病院職員が予防教室を行います。

とき 2月19日(水曜) 13時30分から15時(受付13時から)

ところ 市民病院

テーマ

◇認知症に関連する検査いろいろ

◇糖尿病と認知症

※ 申込不要

※ ワンポイント体操があるので、動きやすい服装でお越しください。

 

第36回播磨地区学校歯科保健大会

播磨学校歯科医会 電話421-8100

とき 2月20日(木曜) 13時30分から(受付13時から)

ところ 加古川市民会館

内容

◇歯・口の健康に関する図画・ポスターコンクール学校賞表彰、研究発表

◇講演「子どものコミュニケーション力を育もう!~子育てで1番大切なこと~」

講師 天野 ひかり氏(NPO法人親子コミュニケーションラボ代表理事)

 

保健センターからのお知らせ

保健センター 電話443-3936

栄養と歯の健康教室

生活習慣病予防のために

とき 3月9日(月曜) 13時30分から(受付13時から)

※ 計測希望者は、13時15分までにお越しください。

ところ 文化保健センター

内容 計測(体重、腹囲、血圧)、個別健康相談、健康と食生活の講義、お口の健康の講義、ブラッシングの実技指導

※ 計測、個別健康相談は希望者のみ

定員 30人

参加費 無料

申込方法 電話で保健センターまで

 

からだリセット講演会

10年後の私のために

簡単な運動から始めよう!

とき 3月16日(月曜) 10時から11時(受付9時30分から)

ところ 文化保健センター

講師 山田 みえ氏(健康運動指導士)

定員 30人

参加費 無料

申込方法 電話で保健センターまで

 

歯周病検診・後期高齢者歯科口腔健診【にこにこポイント対象】

とき から2月29日(土曜)

ところ 播磨歯科医師会指定医療機関

※ 対象者には4月に個別通知しています。

検診料 無料

申込方法 電話で指定医療機関まで

※ 受診後、2月28日(金曜)までに受診票の本人控えと高砂結びのWAONカードを保健センターまたは市民活動推進課へ持参すると、にこにこポイントが付与されます。

●歯周病検診

内容 問診、口腔診査、歯のクリーニング

対象 40・50・60・70歳の市民

※ 令和2年3月31日現在

持ち物 歯周病検診受診券、健康保険証

●後期高齢者歯科口腔健診

内容 問診、口腔診査

対象 75・80歳の市民

※ 平成31年4月1日現在

持ち物 後期高齢者歯科口腔健診受診券、健康保険証

 

妊婦歯科健診【にこにこポイント対象】

 妊娠中はホルモンバランスやつわりの影響で歯周病になりやすく、悪化すると早産や低体重児出産のリスクも高まります。安定期に歯科健診を受けましょう。

ところ 播磨歯科医師会指定医療機関

内容 問診、口腔診査、歯のクリーニング

対象 受診日に高砂市に住民票がある妊婦

※ 妊娠期間中に1回のみ

健診料 500円

持ち物 妊婦歯科健診受診券(青色)、母子健康手帳、健康保険証

申込方法 電話で指定医療機関まで

※ 指定医療機関一覧、受診券は、母子手帳発行時に配布しています。

 

特定不妊治療費、一般不妊治療費・不育症治療費の助成

 不妊・不育症の検査・治療費用の一部を助成します。

対象 次の要件をすべて満たす夫婦

◇該当する治療期間と申請日に、市内に住所がある法律上の夫婦

◇治療開始日の妻の年齢が43歳未満

◇夫婦の前年の所得が合算して730万円未満

◇夫婦ともに医療保険に加入している

◇夫婦ともに市税の滞納がない

※ 特定不妊治療費助成は、県の助成金の交付決定を受けた人のみ

しめ切り

◇特定不妊治療費 県の助成決定日から2カ月以内

◇一般不妊治療費・不育症治療費 1回の治療終了後6カ月以内

※ 助成には申請書と関係書類が必要です。必ず事前に保健センターまでご連絡ください。

 

食育教室もぐもぐの会

とき 3月10日(火曜) 9時30分から12時

ところ 文化保健センター

内容 離乳食(5から8カ月児)の調理実習

定員 20人

一時保育 12人

※ 無料、要予約

参加費 400円

持ち物 母子健康手帳、エプロン、三角巾、ふきん2枚、筆記用具

申込方法 電話で保健センターまで

 

健やかな毎日をすごすための料理教室

とき 3月17日(火曜) 9時30分から12時

ところ 阿弥陀公民館

内容 おいしい減塩食

定員 20人

参加費 700円

持ち物 エプロン、三角巾、ふきん、筆記用具

申込方法 電話で保健センターまで

 

<目次へ戻る>

 

福祉

戸別ごみ収集「ふれあい収集」

業務施設課 電話448-5220

 ごみステーションに自らごみを出すことが困難な高齢者や障がい者を対象に、戸別にごみ収集を行うふれあい収集を実施しています。

対象 市内の住所に一人で居住し、次のいずれかの要件に該当する人

◇65歳以上で、介護保険のホームヘルプサービスの利用者(要介護2以上)

◇障がいがあり、障害福祉サービスのホームヘルプサービスの利用者(障害支援区分3以上)

※ 家族や近所の人など、周囲の協力を得られない人に限る。

申込方法 申請書に必要事項を記入の上、直接または郵送で美化センター(郵便番号676-0074 梅井6-1-1)まで

※ 申請書は、美化センター、各市民サービスコーナー・市民コーナー、高年介護課、障がい・地域福祉課にあります。市ホームページからでも取り出せます。

※ 代理人による申請も可

※ 書類審査後、訪問して現況の確認を行います。

 

認知症や障がいのある人も安心して医療にかかれるまちづくりⅠ(認知症編)

つなぐ手と手事務局 電話090-1021-8701

 講演やシンポジウムを通じて認知症の医療体制や看護師のケアの現実を知り、安心して医療にかかれるまちづくりを考えましょう。

とき 2月22日(土曜) 13時45分から16時30分

ところ 文化保健センターぼっくりんホール

内容

◇基調講演 「安心して地域で暮らすための認知症の医療・介護って・・・!」

講師 柿木 達也氏(兵庫県認知症対策室長)

◇シンポジウム 「認知症の人も安心して医療にかかれ、地域でその人らしく暮らすことを支えるために~看護職とつながろう~」

発表者 看護師(加古川中央市民病院・高砂市民病院・高砂西部病院)、介護支援専門員、家族会代表

参加費 無料

※ 申込不要

※ 手話通訳・要約筆記あり

 

県立障害者高等技術専門学院オープンキャンパス

県立障害者高等技術専門学院 電話078-927-3230

とき・対象

◇2月22日(土曜) 知的障がい者

◇3月7日(土曜) 身体障がい者

※ いずれも9時20分から

内容 施設見学、体験実習

※ 体験実習は希望者のみ

定員 各30人

しめ切り

◇知的障がい者 2月19日(水曜)

◇身体障がい者 3月4日(水曜)

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、郵送またはファクスで県立障害者高等技術専門学院(郵便番号651-2134 神戸市西区曙町1070)まで

※ 申込書は県立障害者高等技術専門学院ホームページから取り出せます。

 

<目次へ戻る>

 

安全安心

Jアラート全国一斉情報伝達訓練

危機管理室 電話443-9008

 全国瞬時警報システム(Jアラート)を使用した訓練を行います。これは、弾道ミサイル情報など対処に時間的余裕のない情報をJアラートから受信し、防災行政無線を自動起動することで、瞬時に皆さんに伝達するための訓練です。

 市内63カ所に設置してある防災行政無線から一斉に放送します。

とき 2月19日(水曜) 11時ごろ

※ 気象状況や地震などにより、訓練を中止する場合があります。

放送内容

上りチャイム音

「これは、Jアラートのテストです。」(3回)

「こちらは、ぼうさい高砂市です。」

下りチャイム音

 

消費生活センターだより

消費生活センター 電話443-9078

架空請求にご注意を!

「有料番組サイト等の利用料金の支払いの確認ができていません」などと圧着はがきを使った架空請求の手口が発生しています。

架空請求はがきの例

請求内容

 貴殿が以前携帯電話でご利用になられました有料番組サイト等のご利用料金のお支払いの確認ができておりません。

 本件につきましては債権者様と貴殿との間で締結された電子消費者契約上における契約不履行に抵触したため、弊社が債権者様から債権回収の依頼を正式に受理しましたので、今後弊社がご請求させていただきます。

 

重要

 弊社で確認しました所、未だご利用料金のお支払いおよび解約手続きがお済みになっておりません。また、未納金や延滞金のお支払いのご案内もございますので、本状到着後、右記まで大至急ご連絡下さい。

 

ご注意

 お支払いやご連絡なき場合は不本意ながら法的手続きに移行します。このまま貴殿がご連絡をいただけず裁判に出廷もされない場合、信用情報機関へブラックリストとしての登録、金融機関の停止処分、動産、不動産の差し押さえ等の強制執行がなされます。

 

弊社管理コード

お客様番号 Z1234567

ご請求金額 下記までお問い合わせください

ご連絡最終期日 令和2年●月●日

法務大臣許可番号第●●号

●●●●債権回収株式会社

050-●●●●-●●●●

個人情報の観点に基づき必ずご本人様からお掛け下さい。

東京都中央区・・・

[ご注意]

 弊社は最近多発している悪質な架空請求業者ではありません。

 貴殿が実際にご利用になった有料番組サイトの正規の回収委託業者です。中には心当たりがなくても一度でもサイトにアクセスすると、登録が無くても自動的に料金が加算されるシステムも確認できておりますので、今後ともご注意下さい。

 

【アドバイス】

 はがきやメールによる架空請求は以前からありましたが、最近では圧着はがきを使い、実在する債権回収業者や法律事務所名義で郵送されてくるケースが報告されています。

 

 「未納料金お支払いのお願い」「大至急、連絡ください」などと急がせ、本人からの連絡を求める内容になっています。

 

 このようなはがきが届いたら、記載されている電話番号には連絡せず、インターネットなどで連絡先などの確認をしてください。不安に感じる場合は、消費生活センターにご相談ください。

 

ひょうご防犯ネット

高砂警察署 電話442-0110

危機管理室 電話443-9008

 身近な地域で発生する犯罪情報や防犯情報などを、県警察本部がメールでお知らせします。

配信内容

◇子どもに関する情報

◇痴漢などに関する情報

◇振り込め詐欺

◇路上強盗ひったくり

◇その他の事件

◇県警からのお知らせ

登録方法 次のアドレスに空メールし、ひょうご防犯ネットからの返信メールの案内に従ってください。ひょうご防犯ネットトップページからでも登録できます。

support@police.pref.hyogo.lg.jp

※ ウェブ接続料、メール受信料は別途かかります。

 

優良運転者金正賞

高砂交通安全協会 電話443-1541

 優良運転者として金賞を受けたことがあり、次の条件を満たす人は、交通安全協会に申請してください。

◇高砂交通安全協会会員

◇金賞受賞後引き続き運転に従事し、営業用車は3年、自家用車は5年、原動機付自転車は10年以上経過している

◇禁固以上の刑を受けたことがない

◇過去5年以上無事故無違反である

持ち物 高砂交通安全協会会員証、運転免許証、印鑑、無事故・無違反証明申請手数料670円

受付期間 2月3日(月曜)から28日(金曜) 9時から17時

※ 土曜日・日曜日、祝日を除く。

優良運転者表彰特例制度

 平成29年4月1日から、長期間安全協会加入者(30年以上)を対象に新設された制度で、別途基準を満たせば、最初から金正賞の申請ができるようになりました。

※ 詳しくは、高砂交通安全協会まで

 

山火事予防のポイント

消防本部予防課 電話448-4019

 今の時季は空気が乾燥し、強風時には火災が発生しやすく、また火災になると大火となる危険があります。

 林野火災は、たき火やたばこなどの人の不注意が原因で発生しています。林野周辺の住民や入山者は、特に気を付けてください。

◇枯れ草などがあり火災が起こりやすい場所では、たき火をしない。

◇火気の使用後にその場を離れるときは、完全に消火する。

◇強風時や乾燥時には、火気に十分注意する。

◇たばこは指定された場所で喫煙し、吸いがらは必ず消し、投げ捨てしない。

◇火遊びはしない。

 

<目次へ戻る>

 

催し

冬の味覚市

播州ひろめ隊事務局 電話090-9681-6877

冬の味覚市とグルメフェスタ開催

 カキ、カニ、フグなど冬ならではの味覚とご当地グルメが楽しめます。

とき 2月8日(土曜)・9日(日曜) 11時から15時

※ 雨天中止

ところ 総合運動公園サブグラウンド

 

トライやる・ウィーク活動成果展

学校教育課 電話443-9054

 市内の中学2年生が11月に実施した「トライやる・ウィーク」の成果物や発表会での資料を展示します。

とき・ところ

◇2月14日(金曜)から20日(木曜) 9時から20時 アスパ高砂

※ 14日(金曜)は12時から、20日(木曜)は16時まで

◇2月21日(金曜)から27日(木曜) 8時から22時 イオン・アイモール高砂ショッピングセンター

※ 21日(金曜)は12時から、27日(木曜)は15時まで

 

高砂市制65周年記念事業 高砂中央女声合唱団ティータイムコンサート

高砂中央女性合唱団 電話080-1420-5625

とき 2月23日(祝日) 13時30分から

ところ 中央公民館兼伊保公民館

入場料 無料

 

国際交流バス旅行

国際交流協会 電話443-9132

 外国の人と岡山城、満奇洞へ行きませんか。

とき 3月1日(日曜)

※ 雨天決行

定員 80人

参加費

◇大人  3,000円

◇小学生から高校生 2,000円

◇幼児  1,000円

※ 入場料込み、食事なし

※ 非会員は、別途協会年会費1,000円が必要(家族が会員の場合は不要)

持ち物 飲食物、防寒服

しめ切り 2月21日(金曜)

申込方法 直接または電話で国際交流協会まで

※ 行程など詳しくは、国際交流協会まで

 

めざせイクメン!親子で遊ぼう

民生委員児童委員協議会(障がい・地域福祉課内) 電話443-9027

とき 3月7日(土曜) 10時30分から11時30分(受付10時から)

ところ ユーアイ帆っとセンター

内容 父と子のふれあい遊びとおもちゃ作り

講師 NPO法人子育てサポート☆きらりing

対象 市内在住の就学前の子どもと父親

定員 40組

参加費 無料

申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで

※ 動きやすい服装でお越しください。

 

2月の図書館

図書館 電話432-1355

休館日 3日(月曜)

行事・イベント

※ 申込不要・無料

◇えほんのじかん

とき 2月1日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせ

対象 幼児

※ 参加は子どものみ

◇おはなし会

とき 2月8日(土曜)・15日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 5歳から小学校低学年

※ 参加は子どものみ

◇えほんとおはなしの会

とき 2月19日(水曜) 10時から

内容 わらべ歌あそび、絵本、紙芝居、折り紙

※ 親子で参加できます。

◇親と子で楽しむわらべ唄

とき 2月27日(木曜) 10時30分から

内容 わらべ唄、絵本

※ 親子で参加できます。

◇えほんのもり

とき 毎週火曜日 10時から、10時30分から

内容 紙芝居と絵本の読み聞かせ

対象 幼児

※ 親子で参加できます。

図書館祭2020

 本にちなんだイベントを多数開催します。本を借りた人にはオリジナル読書グッズをプレゼント!

とき 2月1日(土曜)から23日(祝日)

楽しい紙しばい

 高砂出身の堀尾青史作品を実演します。

とき 2月1日(土曜) 14時30分から

講師 青木 昭子氏

※ 親子で参加できます。

えほんのもりスペシャル

とき 2月6日(木曜)・13日(木曜) 10時30分から

内容 エプロンシアターや絵本の読み聞かせ

※ 親子で参加できます。

ことねさんのうたがたり

 語り・うた・ハープによる読み聞かせアンサンブル

とき 2月23日(祝日) 14時から

定員 40人

※ 申込不要

T-CUBEによるボクたちとワタシたちの村

 段ボールでできた立方体「T-CUBE」を使って、みんなで村を作りませんか。参加者にはオリジナルバッグをプレゼント!

とき 2月9日(日曜) 13時から16時30分

内容

◇スライドを用いた授業

◇ワークショップ

◇グループごとの発表

講師 日本建築家協会近畿支部兵庫地域会

対象 小学4から6年生

定員 30人

持ち物 筆記用具、はさみ、カッター、飲み物

申込方法 直接または電話で図書館まで

耳から愉しむ本の世界

とき 2月14日(金曜) 10時30分から12時

内容 本の書き出しやおすすめの一節を朗読

読み手 むつみ会

定員 40人

※ 申込不要

みんなでシネマスペシャル

とき 2月16日(日曜)

内容

◇こどもシネマ 10時30分から

「こんにゃく問答」他2編

◇おとなシネマ 14時から

「トロッコ」

定員 各40人

※ 申込不要

読書講演会

とき 2月22日(土曜) 13時30分から15時

テーマ 子どもと読書

講師 畠山 兆子氏(梅花女子大学児童文学教授)

定員 40人

申込期間 2月2日(日曜) 10時から

申込方法 直接または電話で図書館まで

みんなでシネマリバイバル

とき 2月15日(土曜)

◇こどもシネマ 10時30分から

「花さか爺さん」他2編

◇おとなシネマ 14時から

「地下鉄(メトロ)に乗って」

定員 各40人

※ 申込不要

図書館名誉館長講演会~文化庁長官表彰記念~

とき 3月1日(日曜) 13時30分から

テーマ 文化財の保存と活用

定員 80人

※ 申込不要

 

公民館で楽しいこといっぱい

 申し込みは、電話で各公民館まで

高砂公民館 電話443-5439

●ちいさなおはなし会

【にこにこポイント対象】

 絵本の読み聞かせ、紙芝居、手遊び、簡単な工作など

とき 2月26日(水曜) 10時から11時

中央公民館兼伊保公民館            電話447-2247

●ちいさなおはなし会

【にこにこポイント対象】

 絵本の読み聞かせ、紙芝居、手遊び、簡単な工作など

とき 2月13日(木曜) 10時から11時

●第8回市民教養講座

【にこにこポイント対象】

とき 2月26日(水曜) 13時30時から15時

テーマ こうのとりの野生復帰事業と地域の環境の維持保全

講師 西村 重喜氏

定員 150人

参加費 無料

中筋公民館 電話448-4821

●家族DEクッキング

【にこにこポイント対象】

 ひな祭りにまつわる料理を楽しく作ります。

とき 2月22日(土曜) 10時から12時

対象 子どもと保護者

定員 10組

参加費 1人500円

持ち物 エプロン、三角巾

申込期間 2月3日(月曜)から

公民館まつり

 内容は各公民館で異なります。詳しくは、各公民館まで

とき・ところ

※ いずれも10時から16時

◇阿弥陀公民館 電話448-4642 2月22日(土曜)・23日(祝日)

◇北浜公民館 電話079-254-5212 2月15日(土曜)・16日(日曜)

内容

◇登録グループ生の作品展示

◇芸能発表会(2日目のみ)

◇喫茶コーナー、お茶席

◇バザー など

入場料 無料

 

みどりの相談所

市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

花と緑の教室

●洋ランの植え替えと育て方(2)

とき 2月22日(土曜) 10時から12時

ところ 多目的研修室

定員 30人

受講料 無料

申込期間 2月12日(水曜)から18日(火曜)

申込方法 電話でみどりの相談所まで

※ 参加者本人のみ申込可

 

<目次へ戻る>

 

学ぶ

英語・韓国語講座

国際交流協会 電話443-9132

とき 4月から令和3年2月

◇英会話講座 毎週月曜日 19時から20時30分

◇韓国語講座 毎週火曜日 16時50分から18時20分

ところ 市役所西庁舎4階

対象 次の要件をすべて満たす人

◇令和2年度高砂市国際交流協会会員

◇協会の趣旨に賛同し、協会の活動に協力できる

◇協会主催の交流イベントに参加できる

◇継続して受講できる

※ 講座申込時に協会に入会できます。(年会費1,000円)

定員 各15人

※ 10人未満の場合は開講しないことがあります。

受講料 30,000円

※ 別途、教材費が必要

※ 初回に一括前納、途中辞退での返金は不可

しめ切り 3月6日(金曜) 17時

申込方法 直接または電話で国際交流協会まで

 

春季(4月から9月)カルチャー生徒募集

文化会館 電話442-4831

しめ切り 3月21日(土曜)

申込方法 直接または電話で文化会館まで

※ 申込時に受講料の半額を前納、途中辞退での返金は不可

 

講座名 リトルキッズ

とき 第1・3月曜日(全12回) 17時から17時40分

定員 15人

受講料 10,560円

 

講座名 ストリートダンス

とき 第1・3月曜日(全12回) 17時45分から18時45分

定員 20人

受講料 13,200円

 

講座名 ヨガ健康体操

とき 月曜日(月3回)(全16回) 13時から14時30分

定員 20人

受講料 14,080円

 

講座名 はじめてのお習字

とき 月曜日(月3回)(全18回) 15時から17時

定員 10人

受講料 15,840円

 

講座名 ゆらゆらボール

とき 第1・3火曜日(全10回) 10時から11時

定員 15人

受講料 11,000円

 

講座名 歌謡レッスン

とき 第1・3火曜日(全10回) 14時から16時

定員 20人

受講料 11,000円

 

講座名 楽しいKIDSダンス

とき 第1・3火曜日(全12回) 17時から18時30分

定員 30人

受講料 13,500円

 

講座名 フリースタイルJAZZ DANCE

とき 第1・3火曜日(全12回) 19時から20時30分

定員 20人

受講料 13,200円

 

講座名 みんなで歌おうなつかしの昭和歌謡

とき 第2・4火曜日(全10回) 14時から16時

定員 20人

受講料 11,000円

 

講座名 カラオケ教室

とき 第1・3水曜日(全10回) 13時30分から15時

定員 10人

受講料 11,000円

 

講座名 フラワーアレンジメント

とき 第1・3水曜日(全10回) 13時30分から15時 18時30分から20時

定員 各10人

受講料 11,000円

 

講座名 こと琴教室

とき 第2・4水曜日(全12回) 10時から12時

定員 5人

受講料 13,200円

 

講座名 初めてのウクレレ

とき 第2・4水曜日(全10回) 13時45分から14時45分

定員 20人

受講料 11,000円

 

講座名 ウクレレ(継続)

とき 第2・4水曜日(全10回) 15時から16時

定員 20人

受講料 11,000円

 

講座名 親子でベビーマッサージ

とき 第3水曜日(全6回) 10時30分から11時30分

定員 10組20人

受講料 6,600円

 

講座名 60代から始める大人のフラダンス

とき 第1・3木曜日(全10回) 14時から14時45分

定員 15人

受講料 11,000円

 

講座名 初歩 実用書道

とき 第1・3木曜日(全10回) 18時30分から20時

定員 12人

受講料 11,100円

 

講座名 いきいき唄声サロン

とき 第1金曜日(全6回) 10時から11時30分

定員 20人

受講料 6,600円

 

講座名 オカリナ入門

とき 第1・3金曜日(全10回) 14時から15時30分

定員 20人

受講料 11,000円

 

講座名 心も体も健康に♬楽しいハワイアンフラ

とき 第2・4金曜日(全12回) 14時15分から15時30分

定員 15人

受講料 13,200円

 

講座名 バランスボールで骨盤ダイエット

とき 第3金曜日(全6回) 10時30分から12時

定員 15人

受講料 6,600円

 

英語Grow upクラス体験会

青年の家 電話443-2155

 中学英語の導入を楽しみながら学びます。

とき 2月15日(土曜) 12時45分から13時30分

ところ 青年の家

対象 小学5から6年生

定員 15人

※ 申込多数の場合は抽選

参加費 1人500円

しめ切り 2月3日(月曜)必着

申込方法 はがき(1人1枚)に郵便番号、住所、氏名、学校名・学年、性別、電話番号、保護者氏名を記入の上、青年の家(郵便番号676-0031 高砂町向島町1710)まで

※ 詳しくは、青年の家まで

 

災害時支援ボランティア研修会

ボランティア活動センター 電話442-4047 FAX443-0505

とき 3月14日(土曜) 14時から16時

ところ ユーアイ帆っとセンター

内容 平時のボランティア活動が生かされた被災地での活動事例発表

定員 100人

参加費 無料

しめ切り 3月6日(金曜)

申込方法 電話またはファクスでボランティア活動センターまで

 

生活応援セミナー

生石研修センター 電話447-4110

ところ 生石研修センター

定員 各50人

参加費 無料

申込方法 直接または電話で生石研修センターまで

法律編

交通トラブルの予防法

~あおり運転・ながら運転などの対処~

とき 2月22日(土曜) 10時から11時30分

講師 塩﨑 篤史氏(塩﨑法律事務所)

年金編

人生100年時代の生活設計

とき 3月7日(土曜) 10時から11時30分

講師 岡野 拓真氏

 

<目次へ戻る>

 

スポーツ

高砂市制65周年記念事業 第10回高砂浜風駅伝大会

高砂浜風駅伝大会実行委員会(高砂商工会議所内) 電話443-0500

 1部140チーム、2部209チームが参加し、計19.1キロメートルのコースを駆け抜けます。

とき 2月16日(日曜)

◇開会式 9時10分から

◇1部 10時から

◇2部 11時45分から

ところ 高砂工業公園からあらい浜風公園

交通規制

◇8時から14時は車両通行禁止になります。

※ 地図参照

◇駐車場は数に限りがあります。なるべく公共交通機関をご利用ください。

 

初めてのピラティス教室

向島多目的球場 電話442-2722

 ストレス解消、姿勢改善、肩こり解消などに効果があるピラティスを体験します。落ち着いた雰囲気の中で、呼吸方法や姿勢を学びます。

とき 2月12日(水曜)・26日(水曜) 10時から11時

ところ 青年の家

対象 18歳以上の人

定員 各15人

参加費 1回300円

申込方法 直接または電話で向島多目的球場まで

 

スーパードライブ交流大会

文化スポーツ課 電話443-9136

とき 3月1日(日曜) 9時30分から(受付9時から)

ところ 総合体育館

対象 小学4年生以上

持ち物 体育館シューズ、運動のできる服装

※ 用具は貸し出しします。

しめ切り 2月14日(金曜)

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、文化スポーツ課まで

※ 申込書は文化スポーツ課、総合体育館、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページからでも取り出せます。

 

募集

職員用パソコン広告掲載の募集

情報政策課 電話443-9009

 約900台の市の職員用パソコンのログオン・ロック解除時に、15秒程度画面上に表示されます。

掲載期間 4月から令和3年3月の1カ月単位

※ 土曜日・日曜日、祝日を除く。

募集枠 4枠

データ規格 JPEG形式、幅800かける高さ600ピクセル、250キロバイト以下、カラー

広告費 月額5,000円

しめ切り 掲載を希望する前月の10日

申込方法 申込書・誓約書に必要事項を記入の上、広告データを添えて直接または郵送で情報政策課(郵便番号676-8501 荒井町千鳥1-1-1)まで

※ 申込書・誓約書は、市ホームページから取り出せます。

 

市営駐車場使用者募集

極東開発パーキング株式会社 電話06-4707-3585

◇寺前駐車場

定員 22人

月額使用料 7,300円

◇堀川駐車場(屋根あり)

定員 8人

月額使用料 7,000円

◇堀川駐車場(屋根なし)

定員 12人

月額使用料 6,000円

◇JR宝殿駅前駐車場

定員 11人

月額使用料 9,500円

※ 1人1区画のみ、申込多数の場合は抽選

使用期間 4月から令和3年3月

※ 定期駐車のみ、一時駐車不可

対象 積載物を含めた長さが5メートル以下の普通自動車

申込期間 1月31日(金曜)から2月14日(金曜)

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、必要書類を添えて直接または郵送で極東開発パーキング(株)(郵便番号541-0047 大阪市中央区淡路町4-3-10TMMビル3階)まで

※ 申込書はまちづくり部管理課、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。極東開発パーキング株式会社ホームページからでも取り出せます。

区画抽選日       

とき 3月1日(日曜)

◇寺前駐車場・堀川駐車場 10時から

◇JR宝殿駅前駐車場 11時から

ところ 文化保健センター

 

21世紀輝けTAKASAGO第15回記念コンサート合唱団員募集

高砂演奏連盟 電話080-3801-7234 FAX079-254-4202

 コンサートに出演する合唱団員を募集します。

練習日 第1・3日曜日 14時30分から16時

ところ 中央公民館兼伊保公民館

曲目 2台のピアノと合唱による「唱歌の四季」(同志社グリークラブとの共演)、交響詩「たかさご」

しめ切り 2月29日(土曜)

申込方法 電話またはファクスで高砂演奏連盟まで

21世紀輝けTAKASAGO第15回記念コンサート

とき 9月6日(日曜)

ところ 文化会館じょうとんばホール

 

ホストファミリー募集

国際交流協会 電話443-9132

 姉妹都市のオーストラリア・ラトローブ市からの親善大使(15から18歳の男女8人)のホームステイに協力できる家庭を募集します。

とき 4月1日(水曜)から5日(日曜)

受入人数 1から2人

しめ切り 2月28日(金曜)

申込方法 電話または申込書に必要事項を記入の上、国際交流協会まで

※ 申込書は国際交流協会ホームページから取り出せます。

※ 申込多数の場合は調整の上、3月上旬に通知

※ 詳しくは、国際交流協会ホームページをご覧ください。

 

松陽大学、陶芸教室で楽しみませんか

教育センター 電話448-4191

ところ 教育センター

申込方法 入学願書または申込書に必要事項を記入の上、郵便番号、住所、氏名を記入したはがきを添えて教育センターまで

※ 入学願書・申込書は、教育センター、市役所本庁舎1階受付、各公民館にあります。市ホームページからでも取り出せます。

 

松陽大学(四年制)新入生募集!

 一般教養・施設見学などの講義、クラブ活動、運動会、作品展、発表会などが楽しめます。

とき 4月から令和6年3月の主に木曜日 10時から12時

※ 年間26回程度

対象 昭和34年4月1日以前に生まれた人

※ 卒業生の再入学は不可

定員 100人

受講料 無料

※ 別途資料代1,500円や団体保険、実習などに伴う費用が必要

申込期間 2月10日(月曜)から3月6日(金曜)

※ 土曜日・日曜日、祝日を除く。

 

陶芸教室生徒募集!

とき 4月から令和3年3月の毎週月曜日 10時から15時

※ 期間終了後も自主運営があります。

対象 市内在住の20歳以上の初心者

※ 他の陶芸クラブ・教室に参加している人を除く。

定員 15人

参加費 1,000円

※ 別途資料代1,000円、実習などに伴う費用が必要

申込期間 2月10日(月曜)から3月6日(金曜)

※ 土曜日・日曜日、祝日を除く。

 

見学会・体験会

 施設やクラブ活動の見学・体験ができます。事前に教育センターまでご連絡ください。

とき 2月10日(月曜)から14日(金曜)

※ 11日(祝日)を除く。

 

アダプトプログラム活動団体募集

市民活動推進課 電話443-9006

 アダプトとは、英語で「養子にする」という意味です。

 生活に最も身近な公共の場である道路・緑道・河川などを、わが子のように愛情を持って見守り、管理(清掃美化活動)を行う団体を随時募集しています。

活動期間 およそ2年以上

活動区域 市が管理する道路・緑道・河川など

活動内容 除草や清掃などの美化活動、施設の損傷・不法投棄の情報提供など

対象 市内のグル―プ、NPO法人、自治会、事業者など3人以上で構成される団体

活動支援 活動に必要な清掃用具の支給または貸与、アダプトサイン(看板)の設置、市民総合賠償補償保険の適用など

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、市民活動推進課まで

※ 申込書は、市民活動推進課にあります。市ホームページからでも取り出せます。

※ 詳しくは、市民活動推進課まで

 

市民ボランティア募集

市民活動推進課 電話443-9006 FAX443-0009

 市と市民が協働し、より一層豊かで活力あるまちづくりを推進するために、市民ボランティアへの登録を随時募集しています。

 高砂海浜公園のアオサ清掃、たかさご万灯祭、高砂マラソン、高砂市美術展など、市や各種団体が開催するイベントにボランティアとして参加しませんか。

登録期間 1年間

※ 申し出がない限り自動更新されます。

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、直接またはファクスで市民活動推進課まで

※ 市ホームページの電子申請からでも申し込みが可能です。

 

文化会館友の会会員募集

文化会館 電話442-4831

期間 4月から令和3年3月

特典 チケットの割引・優先販売、講座受講料の割引、インフォメーションサービス、抽選による公演への招待、友の会特約店での割引優待

年会費 1,500円

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、会費を添えて直接文化会館まで

※ 申込書は、文化会館にあります。

※ 郵便振込も可(振込手数料は会員負担)

※ 詳しくは、文化会館まで

 

農業委員・農地利用最適化推進委員の募集

農業委員会事務局 電話443-9059

 7月19日に現在の委員の任期が満了となるため、次期委員の推薦と募集を行います。募集要項は農業委員会事務局で配布しています。

※ 市ホームページからでも取り出せます。

任期 7月20日から令和5年7月19日

募集人数

◇農業委員 14人

◇農地利用最適化推進委員 3人

募集期間 2月25日(火曜)から3月31日(火曜)

 

東播磨地域ビジョン委員の募集

東播磨県民局総務防災課 電話421-9264

 東播磨地域ビジョンの普及啓発や実現に向けた取り組み、新地域ビジョン策定に参画する人を募集します。

任期 4月から令和4年3月

募集人数 70人程度

対象 次の要件をすべて満たす人

◇令和2年4月1日時点で18歳以上

◇地域づくり活動を実践している、または実践に意欲がある

しめ切り 2月25日(火曜)必着

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、総務防災課まで

※ 詳しくは、総務防災課まで

 

今月の本棚

皆さんにぜひ一度読んでみてほしい本を、図書館からご紹介します。

プリズンホテル

浅田 次郎[著者] 徳間書店

 恐い人たちが経営するリゾートホテルに、人生に疲れた一般客が宿泊に来る。そこで巻き起こるさまざまな騒動や心変わりする人々の様子が描かれています。

 暗さはなく、とにかくおもしろい、笑えて泣かせてくれる本です。

 続編としてプリズンホテル秋、プリズンホテル冬、プリズンホテル春があり、4つのシリーズで完結します。

 

スプリングフェスタ鹿島川2020出演者・出店者募集

ふれあいまちづくり協議会 電話080-4494-8083

 ミュージック・ダンス・民舞・漫才などの舞台出演者、フリーマーケット出店者を募集します。

※ 個人、団体は不問

しめ切り 2月21日(金曜)

申込方法 電話でふれあいまちづくり協議会まで

スプリングフェスタ鹿島川2020

とき 4月4日(土曜)

 

教育に理解と熱意がある人、一緒に働きませんか

学校教育課 電話443-9054

 申込方法など詳しくは、学校教育課まで

不登校指導補助員

 市立中学校で教員に協力し、不登校・不登校傾向にある生徒の学習指導、生活指導などの支援を行います。

対象 小・中学校、幼稚園のいずれかの教員免許を有する、または3月31日までに取得見込みの人

スクールアシスタント

 市立小・中学校で、生活面・学習活動の手助けが必要な児童・生徒の補助を行います。

対象 小・中学校、幼稚園のいずれかの教員免許を有する、または3月31日までに取得見込みの人

特別支援介助員

 市立小・中学校で、特別支援学級に在籍する児童・生徒の移動、身辺処理、学習活動における行動の介助などを行います。

対象 特別支援教育に対する理解と熱意がある人

※ 教員、介護福祉士、看護師の免許を有することが望ましい。

 

<目次へ戻る>

 

 

お知らせ

農林業センサス

総務課 電話443-9004

 現在、「2020年農林業センサス」が全国一斉に実施されています。

 この調査は、農林業の基礎的事項を明らかにし、農林行政の基礎資料を整備するために5年ごとに実施される極めて大切な調査です。

 調査員が農林業を営んでいる皆さんを訪問し、調査票に経営状況などの記入をお願いしていますので、ご協力をお願いします。

農林水産省・兵庫県・高砂市

 

ユーアイ帆っとセンター休館日

ユーアイ帆っとセンター 電話441-8948

 2月11日(祝日)は、メンテナンスのため休館します。

 

健康寿命とフレイル

播磨歯科医師会 内海 有人

 あなたは今、生きていますか?生かされていますか?人生100年時代に入ったといわれていますが、誰もが自分のことは自分で、他人の世話にはならずに生きたいと思いますね。

 日本の平均寿命はどんどん伸びて、男性で約80歳、女性で約87歳となっています。ところが、健康寿命(日常生活が制限される事なく生活できる期間)は、男性で約71歳、女性で約74歳です。つまり、男性で約9年、女性で約13年の間は、一人で歩けなかったり、寝たきり状態であったりと、生活に何らかの制限を持った状態で過ごさなければならないのです。

 

 また、フレイルという言葉をご存じでしょうか?

 フレイルとは、「虚弱」を意味します。人は加齢が進むに従って徐々に心身の機能が低下し、日常生活活動や自立度の低下を経て要介護の状態に陥っていきます。この心身の機能が顕著に低下している状態をフレイルといいます。

 では、フレイルに陥らず、健康寿命を伸ばすにはどうすればいいのでしょうか。

 

 健康長寿には、3つの柱があります。

1.栄養

 主食にご飯、副菜に野菜、主菜にお肉や魚、そして牛乳や乳製品、果物など、バランスの取れた食事が大切です。高齢者に特に重要な栄養は動物性タンパク質、つまりお肉です。

 

2.運動

 たっぷり歩き、適度なトレーニングをしましょう。できれば一人でなく、家族や友人と一緒に行うのがいいでしょう。一人では続けることが難しい事でも、誰かと一緒だと続けやすくなると思います。

 

3.社会参加

 ボランティア活動に参加したり、友人とカラオケに行ったりドライブに出かけたり、趣味に時間を使うことも大切です。外に出かけて、人と会うことで、客観的に身体の変化、表情・声の変化に気づいてもらえます。これは、とても重要なことです。

 

 老化という現象は避けては通れないものですが、フレイルに早く気づいて予防をしていけば、健康寿命を延ばすことは可能です。「老い」とあきらめないでください。自身の現状を把握するためにも、信頼できるかかりつけのお医者さんや歯医者さんを見つけてください。

 あなたが元気であれば、周りのみんなが幸せです。ですから、できるだけ努力して健康で元気な心身を維持しましょう。

 

指定管理者の決定

経営企画室 電話443-9007

 指定管理者とは、公の施設の管理運営を民間企業などの団体に任せることができる制度です。

 4月からの指定管理者が決定したので、お知らせします。

工楽松右衛門旧宅

指定管理者 高砂市観光交流ビューロー

指定期間 5年

担当課 産業振興課 電話443-9030

図書館

指定管理者 TRC高砂

指定期間 5年

担当課 生涯学習課 電話443-9056

 

高砂市立地適正化計画の公表

都市政策課 電話443-9033

 高砂市立地適正化計画を作成したので、市ホームページ上で公表します。

 令和2年3月31日から運用を開始し、本計画に基づく届け出制度が始まります。

とき 2月25日(火曜)から

 

家畜の飼育状況報告

姫路家畜保健衛生所 電話079-240-7085 FAX079-232-2685

 次の家畜を1頭(羽)以上飼育している人は、家畜伝染病予防法により、毎年2月1日時点の飼育状況と飼育場所の所在地を、管轄する家畜保健衛生所に報告する必要があります。

対象・しめ切り

◇牛、水牛、鹿、綿羊、ヤギ、馬、豚、イノシシ

 4月15日(水曜)

◇鶏、ウズラ、アヒル(アイガモを含む)、キジ、ダチョウ、ホロホロ鳥、七面鳥

 6月15日(月曜)

報告方法 報告用紙に必要事項を記入の上、郵送またはファクスで姫路家畜保健衛生所(郵便番号679-2166 姫路市香寺町中村595-15)まで

※ 報告用紙は、姫路家畜保健衛生所ホームページから取り出せます。

 

食育メモ

保健センター 電話443-3936

食事で風邪予防

 風邪は特定の病名ではなく、ウィルスの感染で上気道に起こる急性炎症の総称です。原因となるウィルスは200種類以上で、免疫力が低下していると感染しやすくなります。

 風邪予防の基本は適度な運動、休養、そしてバランスのよい食事です。日頃から栄養を摂り、体の調子を整えておくことで、風邪に負けない体づくりを心がけましょう。

 

【ポイント(1)】バランスのよい食事

 主食・主菜・副菜をそろえた食事で免疫力を高めましょう。

栄養素 タンパク質

効果 基礎体力をつけ抵抗力を高める

食品例 肉、魚、卵、大豆製品、乳製品など

 

栄養素 ビタミンC

効果 免疫力を高める

食品例 ミカン、キウイフルーツ、赤ピーマン、ブロッコリー、イモ類など

 

栄養素 ビタミンA

効果 のどや鼻などの粘膜を保護する

食品例 ニンジン、カボチャなどの緑黄色野菜、ウナギ、チーズなど

 

【ポイント(2)】体を冷やさない食事

体を温めると、血液の循環がよくなり免疫機能が高まります。

◇体を温める食品・・・根菜類(ゴボウ、ニンジンなど)、ネギ、ニラ、ニンニク、ショウガ、唐辛子など

◇体を温めるメニュー、飲み物・・・汁物、鍋、雑炊、紅茶、黒豆茶、ショウガ湯など

 

チンゲン菜と豆腐のとろみスープ(4人分)

【材料】チンゲン菜1株、シイタケ1枚、ニンジン1/4本、絹ごし豆腐1/2丁、カニカマ2本、水600ミリリットル、鶏ガラスープの素小さじ2、しょうゆ小さじ2、おろしショウガ適量、白炒りゴマ小さじ1、片栗粉大さじ1、水大さじ1.5

 

【作り方】

(1)チンゲン菜は葉と軸を分け、食べやすく2から3センチメートルに切る。

(2)シイタケは薄切り、ニンジンは短冊切りにする。

(3)豆腐は軽く水気を切り、食べやすい大きさに切る。

(4)鍋に水と鶏ガラスープの素を入れ、(1)(2)の野菜を入れる。

(5)野菜に火が通ったら、豆腐とほぐしたカニカマ、おろしショウガを加え煮込む。

(6)ひと煮立ちしたら、しょうゆを入れ味を調える。

(7)水溶き片栗粉を入れとろみをつける。

(8)器に盛り付け、白炒りゴマを振る。

 

<目次へ戻る>

 

マイタウン1月のスナップ

成人式

▼1月13日(祝日)、文化会館じょうとんばホールで令和初の成人式が行われました。新成人たちは、新たな門出と同級生との再会を喜び合いました。今年、高砂市では977人が成人を迎えました。

 

消防出初式

▼1月12日(日曜)、文化会館駐車場とじょうとんばホールで行われ、消防本部、消防団、防火協会などの消防関係者が集まりました。救出救助訓練、消防車両からの一斉放水、幼年消防クラブによる演奏、消防活動に貢献した人たちの表彰を行い、防火防災の意識を高めました。

 

新春交礼会

▼1月7日(火曜)、文化保健センターぼっくりんホールで行われました。市内の企業や団体約400人があいさつを交わし、今年1年の健勝を祈念しました。

 

<目次へ戻る>

 

2月の相談

相談名 市民相談

内容 市民の日常生活の諸問題に関する相談

とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

ところ 本庁舎2階 市民相談窓口

問い合わせ先 市民活動推進課 電話443-9002

 

相談名 法律相談

内容 法律的な解釈が必要な生活上の問題についての相談

とき 2月5日(水曜)・25日(火曜) 13時から16時 ※ 当日8時30分から12時電話受付(定員8人)

ところ 本庁舎2階 会議室2

問い合わせ先 市民活動推進課 電話443-9002

 

相談名 行政相談

内容 国・県に対する要望、苦情などの相談

とき 2月20日(木曜) 13時から15時

ところ 本庁舎2階 会議室2

問い合わせ先 市民活動推進課 電話443-9002

 

相談名 行政書士相談

内容 遺言書、契約書、許認可申請などの書き方や相続手続きなどの相談

とき 2月10日(月曜) 13時から15時

ところ 本庁舎2階 会議室2

問い合わせ先 市民活動推進課 電話443-9002

 

相談名 税務相談

内容 税理士が税務の入り口をアドバイス

とき 2月4日(火曜)・18日(火曜)・25日(火曜) 13時30分から16時30分 ※ 要予約

ところ 加古川税理士会館

問い合わせ先 近畿税理士会加古川支部 電話421-1144

 

相談名 夜間納付相談

内容 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の納付相談

とき 2月13日(木曜)・27日(木曜) から19時

ところ 本庁舎1階 国保医療課((9)番)

問い合わせ先 国保医療課 電話443-9072

 

相談名 夜間納付相談

内容 市県民税、固定資産税、軽自動車税の納付相談

とき 2月13日(木曜)・27日(木曜) から19時

ところ 本庁舎1階 納税課((2)番)

問い合わせ先 納税課 電話443-9018

 

相談名 消費生活相談

内容 消費生活に関する相談

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 本庁舎3階 消費生活センター

問い合わせ先 消費生活センター 電話443-9078

 

相談名 多重債務相談

内容 消費者金融やクレジットなどの多重債務に関する相談

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 本庁舎3階 消費生活センター

問い合わせ先 消費生活センター 電話443-9078

 

相談名 青少年相談

内容 非行、いじめ、虐待などの問題行動に関する相談

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 西庁舎4階 青少年センター

問い合わせ先 青少年センター 電話443-6246

 

相談名 教育相談

内容 不登校、友人関係、親子関係などに関する相談

とき 月から金曜日 9時から16時 ※ 面談(要予約)は13時から16時

ところ 教育センター

問い合わせ先 のびのび教室 電話490-4001

 

相談名 人権相談

内容 名誉、差別、私的制裁、嫌がらせ、いじめなど人権に関わる相談

とき 2月17日(月曜)・25日(火曜) 13時から15時

ところ 17日(月曜) みのり会館 25日(火曜) 中央公民館

問い合わせ先 人権推進室 電話443-9060

 

相談名 こころのサポート相談(精神障がい者相談)

内容 県委嘱相談員による障がい者(児)の日常生活における相談

とき 2月10日(月曜) 14時から16時

ところ ユーアイ帆っとセンター

問い合わせ先 障がい・地域福祉課 電話443-9027

 

相談名 生活困窮者相談

内容 仕事や暮らしの困りごとに関する相談

とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

ところ 西庁舎1階 障がい・地域福祉課

問い合わせ先 障がい・地域福祉課 電話443-9027

 

相談名 認知症予防相談(あたまの健康チェック)

内容 対話形式の記憶力チェック(市内在住の65歳以上の人)

とき 2月18日(火曜) 10時から、11時から、13時から、14時から、15時から ※ 各1人

ところ ユーアイ帆っとセンター

問い合わせ先 地域包括支援センター 電話443-3723

 

相談名 女性のためのこころの相談

内容 女性が抱えるさまざまな問題についての相談

とき 月曜日から金曜日 9時30分から12時、13時から17時 ※ 電話相談・面接相談(要予約)

ところ 西庁舎4階 相談室

問い合わせ先 男女共同参画センター 電話443-9134

 

相談名 女性のための法律相談

内容 女性の弁護士による法律相談(事前にこころの相談を受けた人)

とき 2月26日(水曜) 13時から16時 ※ 要予約(定員6人)

ところ 西庁舎4階 相談室

問い合わせ先 男女共同参画センター 電話443-9134

 

相談名 若者しごと相談

内容 15から39歳の人の仕事探しに関する相談

とき 第2・4火曜日 13時から16時

ところ 生石研修センター

問い合わせ先 あかしサポステ 電話078-915-0677

 

相談名 専門栄養相談

内容 管理栄養士による専門的な栄養相談

とき 2月19日(水曜) 9時30分から11時30分 ※ 要予約

ところ 加古川健康福祉事務所

問い合わせ先 健康管理課 電話422-0002

 

相談名 エイズ・肝炎ウイルス検査相談

内容 無料、匿名で行う血液検査(一部有料)

とき 2月12日(水曜)・26日(水曜) 9時10分から10時 ※ 要予約

ところ 加古川健康福祉事務所

問い合わせ先 健康管理課 電話422-0002

 

相談名 こころのケア相談

内容 精神科医師による個別相談

とき 2月3日(月曜)・17日(月曜) 13時から14時 ※ 要予約(3日はアルコール関連相談あり)

ところ 加古川健康福祉事務所

問い合わせ先 地域保健課 電話422-0003

 

<目次へ戻る>

 

2月の健診・相談

健診・相談名 ひだまりサロン

内容 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者を対象にした相談 テーマ「おくちの中をのぞいてみよう」

とき 2月27日(木曜) 10時から11時30分 ※ 受付9時30分から

ところ 文化保健センター

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

健診・相談名 プレママサロン

内容 妊婦同士楽しくおしゃべり、仲間づくりができるサロン「プレママの心の健康ミニミニ話」 ※ 要予約

とき 2月25日(火曜) 9時45分から11時30分 ※ 受付9時30分から

ところ 文化保健センター

問い合わせ先 子育て包括支援センター 電話443-3950

 

健診・相談名 乳児保健相談

内容 令和元年10月生まれの乳児を対象にした健診・相談 ※ 個別通知しています。

とき 2月21日(金曜) 12時30分から ※ 受付12時30分から13時30分

ところ 文化保健センター

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

健診・相談名 10カ月児健診

内容 平成31年4月生まれの乳児に個別通知しています。 ※ 要予約

とき 満10カ月時に健診

ところ 市内実施医療機関

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

健診・相談名 1歳6カ月児健診

内容 平成30年7月生まれの幼児を対象にした健診・相談 ※ 個別通知しています。

とき 2月7日(金曜) 12時30分から ※ 受付12時30分から13時30分

ところ 文化保健センター

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

健診・相談名 3歳児健診

内容 平成28年11月生まれの幼児を対象にした健診・相談 ※ 個別通知しています。

とき 2月14日(金曜) 12時30分から ※ 受付12時30分から13時30分

ところ 文化保健センター

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

<目次へ戻る>

 

2月の救急医

内科・外科・小児科・耳鼻咽喉科

 

とき 2日

科目 内科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 2日

科目 内科

医院名 きたうらクリニック

住所 加古川市野口町野口

電話番号 453-5888

 

とき 2日

科目 外科

医院名 河野クリニック

住所 高砂町栄町

電話番号 444-2112

 

とき 2日

科目 外科

医院名 後藤整形外科

住所 加古川市神野町石守

電話番号 426-2880

 

とき 2日

科目 小児科

医院名 伴小児科クリニック

住所 加古川市米田町平津

電話番号 432-2558

 

とき 2日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 明石たかぎ耳鼻咽喉科クリニック

住所 明石市東野町

電話番号 078-995-8799

 

とき 9日

科目 内科

医院名 荒川クリニック

住所 荒井町日之出町

電話番号 443-5566

 

とき 9日

科目 内科

医院名 加古川駅前クリニック

住所 加古川市加古川町溝之口

電話番号 424-1158

 

とき 9日

科目 外科

医院名 西垣医院

住所 阿弥陀町阿弥陀

電話番号 447-1019

 

とき 9日

科目 外科

医院名 坂田整形外科リハビリテーション

住所 加古川市平岡町中野

電話番号 430-2780

 

とき 9日

科目 小児科

医院名 さくらぎ小児科

住所 加古川市加古川町溝之口

電話番号 427-2230

 

とき 9日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 明石仁十病院

住所 明石市魚住町清水

電話番号 078-942-1921

 

とき 11日

科目 内科

医院名 井上内科医院

住所 加古川市別府町新野辺北町5丁目

電話番号 430-0230

 

とき 11日

科目 内科

医院名 おりべ内科医院

住所 加古川市東神吉町砂部

電話番号 432-2336

 

とき 11日

科目 外科

医院名 斉藤整形外科

住所 荒井町中新町

電話番号 442-2864

 

とき 11日

科目 外科

医院名 沼田クリニック

住所 稲美町加古

電話番号 492-1330

 

とき 11日

科目 小児科

医院名 まき小児科

住所 高砂町栄町

電話番号 443-7737

 

とき 11日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 大村耳鼻咽喉科医院

住所 稲美町中村

電話番号 496-5111

 

とき 16日

科目 内科

医院名 いちかわ内科循環器科

住所 加古川市志方町上冨木

電話番号 452-5222

 

とき 16日

科目 外科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 16日

科目 外科

医院名 コスモクリニック

住所 稲美町国岡2丁目

電話番号 496-5577

 

とき 16日

科目 内科 小児科

医院名 植杉医院

住所 松陽1丁目

電話番号 448-9886

 

とき 16日

科目 小児科

医院名 桃田小児科医院

住所 稲美町中一色

電話番号 497-0700

 

とき 16日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 よしだ耳鼻咽喉科クリニック

住所 荒井町扇町

電話番号 443-0335

 

とき 23日

科目 内科

医院名 山室診療所

住所 加古川市野口町二屋

電話番号 424-5255

 

とき 23日

科目 内科

医院名 奥窪医院

住所 加古川市加古川町本町

電話番号 422-3208

 

とき 23日

科目 外科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

とき 23日

科目 外科

医院名 笠井医院

住所 加古川市志方町志方町

電話番号 452-0549

 

とき 23日

科目 小児科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 23日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 おぎの耳鼻咽喉科

住所 播磨町野添

電話番号 078-943-8282

 

とき 24日

科目 内科

医院名 はぎはら内科医院

住所 阿弥陀1丁目

電話番号 447-3343

 

とき 24日

科目 内科

医院名 島内科クリニック

住所 加古川市平岡町山之上

電話番号 441-1557

 

とき 24日

科目 外科

医院名 つくだ整形外科

住所 今市2丁目

電話番号 444-5544

 

とき 24日

科目 外科

医院名 しょうせ脳神経外科クリニック

住所 加古川市加古川町本町

電話番号 454-8040

 

とき 24日

科目 小児科

医院名 衣川小児科

住所 加古川市平岡町一色

電話番号 426-2913

 

とき 24日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 松田耳鼻咽喉科医院

住所 加古川市加古川町粟津

電話番号 422-3090

 

診療時間

【内科・外科】9時から18時

【耳鼻咽喉科】◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時

       ◇明石市 9時から17時

※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。

 

歯科・眼科(日曜日・祝日・休日・年末年始)

 

科目 歯科

医院名 加古川歯科保健センター

住所 加古川市米田町船頭5−1

電話番号 431-6060

 

科目  眼科

医院名 姫路市休日・夜間急病センター

住所 姫路市西今宿3丁目7−21

電話番号 079-298-0119

 

診療時間

【歯科】9時から12時(受付11時30分まで) 13時から17時(受付16時まで)

【眼科】9時から18時(受付8時30分から17時30分)

※ 受付時間内に来院して下さい。

 

内科・小児科(夜間)

 

科目 内科

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

科目 内科

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

診療時間

【内科】 21時から6時

【小児科】21時から24時

※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームページをご覧ください。

 

<目次へ戻る>

 

企画総務部 秘書広報広聴室 広報広聴担当

郵便番号:676-8501

住所:兵庫県高砂市荒井町千鳥1丁目1番1号

電話442-2101(代表) FAX442-3193

http://www.city.takasago.lg.jp

 

広報たかさごは再生紙を使用しています。