目次

情報けいじばん

年金  福祉 健康 安全安心 スポーツ 学ぶ 催し 募集 お知らせ

 

11・12月のスナップ

 

1月の健診・相談・救急医

相談 健診・相談 救急医

 

年金

年金の請求忘れていませんか

加古川年金事務所 電話427-4740

市民課国民年金係 電話443-9022

年金の加入期間が10年未満の人

 年金の加入が10年未満でも、カラ期間(年金額には反映されないが資格期間には含まれる期間)と合わせて10年以上あれば、年金が受け取れます。

 また、60歳からの任意加入などにより、受給に必要な資格期間を満たすことができる場合があります。

年金の受け取り開始を66歳以降に繰り下げている人   

 70歳になっても、年金は自動的には支払われません。年金の受け取りを始めるためには、請求が必要です。

厚生年金の加入期間のある人で、65歳になってから年金を受け取る予定の人

 厚生年金の加入期間が1年以上あり、老齢基礎年金の受給に必要な資格期間を満たしている人などに、65歳になるまで特別支給の老齢厚生年金が支給されます。65歳になる前に請求しても年金額は減らないので、速やかに請求してください。

※ 生年月日や性別などにより、受給開始の年齢が異なります。

60歳以上の会社勤めの人          

 現在会社に勤めている人も、受給資格を満たしている場合は請求してください。

給与額などに応じて年金の支払額の調整が行われる場合がありますが、全額停止の場合を除き、年金を受け取ることができます。

令和元年分公的年金等の源泉徴収票が送付されます

 老齢年金などを受けている人に、令和元年中に支払われた年金額や源泉徴収した所得税額をお知らせします。1月末ごろに日本年金機構から送付されるので、所得税の確定申告の添付資料として、大切に保管してください。

※ 障害年金、遺族年金は非課税のため、源泉徴収票はありません。

 

<目次へ戻る>

 

令和2年度償却資産(固定資産税)の申告

資産税課 電話443-9016

 令和2年1月1日現在、市内に償却資産(土地、家屋以外の事業用資産)を所有している法人事業者や、青色申告などをしている個人事業者は、償却資産の申告が必要です。申告期限は1月31日(金曜)です。

※ 11月初旬に「償却資産(固定資産税)申告の省略について」と表記されたはがきが届いた事業者には申告書を送付しませんが、資産の増減があるなど申告書が必要な場合は別途送付しますので、資産税課までご連絡ください。

 

市・県民税、国民健康保険料などの申告相談

市民税課 電話443-9015

受付時間 9時から11時 13時から15時

※ 各会場での受け付けは、混雑状況などにより早めに終了する場合があります。

※ 自動車での来場はご遠慮ください。

とき 2月17日(月曜)

ところ シルバー人材センター

 

とき 18日(火曜)

ところ 阿弥陀公民館

 

とき 19日(水曜)

ところ 総合体育館

 

とき 20日(木曜)

ところ 文化会館

 

とき 21日(金曜)

ところ 北浜公民館

 

とき 25日(火曜)から3月16日(月曜) ※ 土曜日・日曜日を除く。

ところ 市役所南庁舎

 

市税の電子申告eLTAX(エルタックス)

市民税課 電話443-9015

資産税課 電話443-9016

 地方税に関する書類作成や提出などの手続きをインターネットで行うことができます。

※ 手続き、操作方法に関するお問い合わせは、eLTAXヘルプデスク(電話0570-081459)まで

 

eLTAXで利用できる申告手続きなど

税目 法人市民税

申告 ◇予定申告・中間申告

◇確定申告

◇修正申告

申請・届出 ◇法人設立・設置届出書

◇異動届

 

税目 個人住民税(給与支払報告)(特別徴収)

申告 ◇給与支払報告

◇給与所得者異動届出

◇普通徴収から特別徴収への切替申請

申請・届出 ◇特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書

 

税目 固定資産税(償却資産)

申告 ◇全資産申告

◇増加資産・減少資産申告

◇修正申告

申請・届出 -

 

<目次へ戻る>

 

福祉

若年者の在宅ターミナルケア支援事業

保健センター 電話443-3936

 40歳未満のがん患者が、住み慣れた場所で安心して生活できるよう、在宅サービス利用料を一部助成し、患者と家族の負担を軽減します。

内容 訪問介護(ホームヘルプサービス)、福祉用具の貸与

助成額 サービス利用料の9割相当額

※ 1カ月あたりのサービス利用料上限額は6万円

※ 訪問介護サービス利用料の助成は週3回まで

対象 市内に住所を有する、治癒を目的とした治療を行わない40歳未満の末期がん患者

 

認知症サポーター活躍講座

【にこにこポイント対象】

地域包括支援センター 電話443-3723

とき 1月22日(水曜) 13時30分から15時

ところ ユーアイ帆っとセンター

内容

◇講演「高砂市の認知症施策について」

講師 藤原 輝美氏(作業療法士)

◇グループワーク

対象 認知症サポーター養成講座を受講した人

※ 養成講座については、地域包括支援センターまで

定員 90人

申込方法 電話で地域包括支援センターまで

 

聞こえに関する講座

ボランティア活動センター

電話442-4047 FAX443-0505

ところ ユーアイ帆っとセンター

対象 聞こえに不自由のある人や家族、支援者ボランティアに関心のある人

申込方法 電話またはファクスでボランティア活動センターまで

「聞こえ」の啓発講座

 聞こえに関心のある人、ボランティアをしたい人がともに学ぶ交流会です。

とき 1月19日(日曜) 13時30分から15時

しめ切り 1月10日(金曜)

要約筆記ボランティア養成講座

【にこにこポイント対象】

 話をその場で要約し、文字に換えて伝える講座です。

とき 1月23日(木曜)から2月27日(木曜) 9時45分から11時45分

定員 10人

参加費 1,500円

※ テキスト代を含む。

しめ切り 1月20日(月曜)

 

<目次へ戻る>

 

健康

保健センターのお知らせ

保健センター 電話443-3936

検(健)診

【にこにこポイント対象】

 年齢、性別、検診日により、受けられる項目が異なります。詳しくは、保健センターだよりをご覧ください。

【集団検(健)診】

申込方法 各検診日の1カ月前までに、電話で保健センターまで

●集団A

とき 2月20日(木曜) 9時から11時30分(指定)

ところ 文化保健センター

定員 120人

●集団B

とき 2月28日(金曜) 9時から15時30分(指定)

ところ 文化保健センター

定員 240人

※ 乳がん検診は80人

※ 2月28日(金曜)は、午前のみ無料託児あり(要予約)

在宅寝たきり高齢者歯科訪問指導

 歯科医師・歯科衛生士・保健師などが訪問指導します。

対象 寝たきりなどでおおむね65歳以上の市民

費用 1回目は無料、2回目以降は保険診療

申込方法 電話で保健センターまで

健やかな毎日をすごすための料理教室

【にこにこポイント対象】

とき 2月18日(火曜) 9時30分から12時

ところ 米田公民館

内容 体を温める料理

定員 20人

参加費 700円

持ち物 エプロン、ふきん、三角巾、筆記用具

申込方法 電話で保健センターまで

 

<目次へ戻る>

 

安全安心

消防出初式

消防本部総務課 電話448-4969

とき 1月12日(日曜)

第1式場 9時30分から

ところ 文化会館駐車場

内容 消防部隊観閲、消防訓練(一斉放水)

第2式場 10時から

ところ 文化会館じょうとんばホール

内容 幼年消防クラブによる演奏、式典

※ 雨天時は第2式場のみ

 

消費生活センターだより

消費生活センター 電話443-9078

お試しのつもりが定期購入に?

 健康食品や化粧品などの定期購入で、解約や返品ができないトラブルが起きています。

 

【事例】

 インターネットの通信販売で健康食品を購入した。割引価格だったので、1回だけ試すつもりで注文したところ、同じ商品が翌月にも送られてきた。広告を再度確認すると、「3回以上の定期購入が条件」と書かれていた。解約や返品はできるのか?

 

【アドバイス】

◇通信販売には、クーリング・オフ制度はありません。

◇健康食品などの通信販売で、「初回」「モニター」「お試し」などの割引を行っている場合がありますが、定期購入が条件で期間中は解約ができない契約が増えています。

◇購入前に、ホームページの広告表示や最終確認画面を見て、契約条件や解約・返品ルールをよく確認しましょう。「最終確認画面」には、契約に関する重要な情報が集約されています。返品の可否は、事業者の規約に従うことになります。注文前に必ず契約内容を十分確認しましょう。

◇少しでも不安に思った時は消費生活センターにご相談ください。

 

1月10日は110番の日

高砂警察署 電話442-0110

 110番は、事件・事故に遭った・目撃した人が、いち早く警察に通報するための緊急通報電話です。緊急対応を必要としない問い合わせや相談などは、高砂警察署または各種相談窓口をご利用ください。

※ 詳しくは、県警察ホームページをご覧ください。

 

「互いを知り、災害に備える」研修

【にこにこポイント対象】

危機管理室 電話443-9008

国際交流協会 電話443-9132

 市内在住の人(日本人・外国人)を対象に、災害の知識や備えを学びます。

とき 2月9日(日曜) 10時から12時

ところ 市役所南庁舎5階

内容

◇講演 日本の災害の特性を、「やさしい日本語」でイメージしやすく学びます。

◇ワークショップ 日本人・外国人の相互交流を図るため、「避難持ち出し袋」をテーマに、スマートフォンなどの翻訳アプリを用いて意見交換を行います。

※ 当日は、自宅にある避難持ち出し袋(避難時の持ち出し品)を持参してください。

講師 阪本 真由美氏(兵庫県立大学減災復興政策研究科准教授)

定員 100人

申込方法 直接または電話で危機管理室または国際交流協会まで

 

防災講習会

【にこにこポイント対象】

保健センター 電話443-3936

とき 2月13日(木曜) 9時30分から12時30分

ところ 文化保健センター

内容

◇講話「災害時の食について」

◇調理実習「備蓄食品を使ったおいしい料理」

定員 20人

参加費 無料

申込期間 1月6日(月曜)から

申込方法 電話で保健センターまで

 

防災ネットたかさご

危機管理室 電話443-9008

 災害が起きたとき、登録した携帯電話などのメールアドレスに避難勧告などの災害情報を随時配信します。

 次のQRコードを読み取り、空メールを送信して登録手続きをしてください。

http://bosai.net/takasago/

テレドームサービス

電話0180-997506(救急なコール)

 防災行政無線から流れた放送を、音声メッセージでもう一度確認できます。

 

暖房器具の安全な取り扱い

消防本部予防課 電話448-4019

 暖房器具の取り扱いにご注意ください。

◇ストーブの周りに燃えやすいものを置かない。

◇壁やカーテンなどから十分離す。

◇外出や就寝前には、必ず火を消す。

◇近くにスプレー缶などを置かない。

◇火をつけたままで給油をしない。

 

<目次へ戻る>

 

スポーツ

スポーツ開放(テニス)

向島多目的球場              電話442-2722

 スポーツ開放とは、その日集まったメンバーで試合や練習を楽しむ個人参加型の催しです。自由に参加でき、参加申し込みや施設予約は不要です。

とき 1月7日(火曜)から3月31日(火曜)の火曜日(全10回)

※ いずれも9時30分から11時30分

ところ 向島多目的球場

対象 18歳以上の人

参加費 1回200円

※ ラケットやシューズなどは各自で準備してください。

※ 詳しくは、向島多目的球場ホームページをご覧ください。

 

第55回高砂市民スキー大会

高砂市スキー協会 電話090-3053-5535

とき 2月16日(日曜) 9時30分から

※ オープン参加の受け付けは8時から9時

ところ 万場高原スキー場

種目 大回転競技(2本)

※ 年齢でクラス分けします。

※ スノーボードの部もあります。

対象

◇市内在住・在学・在勤の人

◇加古川市・稲美町・播磨町在住の人

※ オープン参加は誰でも可

定員 120人

参加費

◇高校生以上 3,000円

◇中学生以下 1,000円

※ 保険料を含む(オープン参加者は各自で保険に加入してください)。

申込期間 1月20日(月曜)から24日(金曜)

※ 申込方法など詳しくは、高砂市スキー協会まで

 

<目次へ戻る>

 

学ぶ

就農希望者向けセミナー・相談会

兵庫県農業経営課 電話078-362-9194 FAX078-362-9394 メールnougyoukeiei@pref.hyogo.lg.jp

 農業法人の紹介や新規就農者の体験発表、県や市町・農業法人による個別相談の他、ひょうご就農支援センター相談員が農業を始めるための心構えを話します。

とき 2月16日(日曜) 10時から16時

ところ 神戸国際会館

参加費 無料

しめ切り 2月14日(金曜)

申込方法 住所、氏名、年齢、電話番号、同伴者の人数を記入の上、ファクスまたはメールで県農業経営課まで

※ 県ホームページからでも申し込みできます。

 

たかさご文化教室「高砂学」

文化スポーツ課 電話443-9136

野田派二天一流

 宮本武蔵生誕の地高砂で、武蔵の残した武術を習いませんか。

とき 3月1日(日曜) 13時30分から15時30分

ところ 総合体育館

講師 石原 靖子氏

対象 小学生以上

※ 小学生は保護者同伴

定員 20人

持ち物 飲み物、タオル

※ 動きやすい服装でお越しください。

しめ切り 2月21日(金曜)

申込方法 電話で文化スポーツ課まで

 

<目次へ戻る>

 

催し

高砂市制65周年記念事業

石の宝殿・竜山周辺の史跡かるた大会

石の宝殿研究会 電話090-2282-6008 FAX432-0426

 オリジナルの史跡かるたを通じて、小学生から高齢者まで世代を超えて交流しましょう。参加者には記念品をプレゼント!

とき 1月19日(日曜) 9時30分から12時

ところ 中央公民館兼伊保公民館

対象 小学生以上

※ 家族での参加も可

定員 80人

参加費 無料

しめ切り 1月10日(金曜)

申込方法 代表者の住所、氏名、電話番号、チーム名、人数を記入の上、電話またはファクスで石の宝殿研究会まで

※ 当日参加可

※ 詳しくは、石の宝殿研究会ホームページをご覧ください。

 

高砂市美術展2020

【にこにこポイント対象】

文化スポーツ課 電話443-9136

 入賞、入選作品を展示します。

とき 2月7日(金曜)から9日(日曜) 10時から17時

※ 9日(日曜)は16時まで

※ 表彰式を9日(日曜)14時30分より行います。

ところ 文化保健センターぼっくりんホール、文化会館ホワイエロビーコンサート     

とき 2月8日(土曜) 14時から

ところ 文化会館ホワイエ

曲目 エルガー作曲「愛の挨拶」、ピアソラ作曲「リベルタンゴ」 など

出演 山本 英恵氏(ヴィオラ)、北野 真理子氏(ピアノ)

 

みどりの相談所

市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

花と緑の教室

●バラの剪定と育て方

とき 1月18日(土曜) 13時30分から15時

ところ 多目的研修室

定員 30人

参加費 無料

申込期間 1月8日(水曜)から14日(火曜) 8時30分から17時

申込方法 電話でみどりの相談所まで

※ 参加者本人のみ申込可

展示会 

●第4回カトレア展

とき 1月5日(日曜)から31日(金曜) 10時から16時50分

※ 火曜日・木曜日は休館日

ところ 温室

 

くらしのなんでも相談会

生石研修センター 電話447-4110

 司法書士、行政書士、税理士、社会保険労務士に気軽に相談できます。

とき 1月18日(土曜) 13時から16時

ところ 生石研修センター

参加費 無料

しめ切り 1月15日(水曜)

申込方法 直接または電話で生石研修センターまで

 

1月の図書館

図書館 電話432-1355

休館日 1日(祝日)から3日(金曜)・6日(月曜)

行事・イベント

※ 申込不要・無料

◇えほんのじかん

とき 1月4日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせ

対象 幼児

※ 参加は子どものみ

◇おはなし会

とき 1月11日(土曜)・18日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 5歳から小学校低学年

※ 参加は子どものみ

◇えほんとおはなしの会

とき 1月15日(水曜) 10時から

内容 わらべ歌あそび、絵本、紙芝居、折り紙

※ 親子で参加できます。

◇親と子で楽しむわらべ唄

とき 1月23日(木曜) 10時30分から

内容 わらべ唄、絵本

※ 親子で参加できます。

◇えほんのもり

とき 毎週火曜日 10時から、10時30分から

内容 紙芝居と絵本の読み聞かせ

対象 幼児

※ 親子で参加できます。

本の福袋

 3冊を1セットにして、福袋形式で貸し出します。

とき 1月4日(土曜) 9時30分から

※ 1人1袋、大人用・子ども用各30袋

新春おはなし会

とき 1月4日(土曜) 10時から

内容 絵本の読み聞かせと正月遊び

定員 15人

※ 申込不要

高砂岸本家文書と北前船

 岸本家と北前船主の関連史料などを展示します。

とき 1月7日(火曜)から3月1日(日曜)

科学道100冊

 科学の世界を楽しく深く学べる本を紹介します。

とき 1月7日(火曜)から2月7日(金曜)

ぬいぐるみおとまり会

 お気に入りのぬいぐるみと一緒にお話を聞いた後、ぬいぐるみたちが図書館にお泊まりします。おとまり会の写真はプレゼントします。

とき・内容

◇2月2日(日曜) 16時から

おはなし会

◇2月4日(火曜)から

お迎え

対象 3歳から小学生

定員 10組

申込期間 1月25日(土曜) 10時から

申込方法 直接図書館まで

 

公民館で楽しいこといっぱい

 申し込みは、電話で各公民館まで

高砂公民館 電話443-5439

●ちいさなおはなし会

【にこにこポイント対象】

 絵本の読み聞かせ、紙芝居、手遊び、工作など

とき 1月22日(水曜) 10時から11時

中央公民館兼伊保公民館            電話447-2247

●ちいさなおはなし会

【にこにこポイント対象】

 絵本の読み聞かせ、紙芝居、手遊び、工作など

とき 1月9日(木曜) 10時から11時

●第7回市民教養講座

【にこにこポイント対象】

 誤嚥(ごえん)性肺炎を知っていますか?」

とき 1月23日(木曜) 10時から11時30分

講師 横山 裕輝氏(言語聴覚士)

水野 龍馬氏(理学療法士)

定員 150人

参加費 無料

 

<目次へ戻る>

 

募集

4月1日採用任期付職員募集

人事課 電話443-9005

 任期は1年です。ただし、業務の都合により3年の範囲内で任期を更新することがあります。申込方法など詳しくは、人事課までお問い合わせください。

※ 職種や募集人数など詳しくは、市ホームページをご覧ください。

※ 各職種の資格・免許は、3月31日までに取得見込みの人を含む。

試験日

◇筆記・口述 1月26日(日曜)

任期付フルタイム勤務職員

職種

◇事務職

◇保育士・幼稚園教諭など

対象

◇事務職

平成12年4月1日までに生まれた人で、窓口対応、パソコンの基本操作ができる人

◇保育士・幼稚園教諭

保育士資格・幼稚園教諭 免許の両方を有する人

任期付短時間勤務職員

職種

◇事務職(障がい者採用を含む。)

◇保育士・幼稚園教諭など

対象

◇事務職

平成12年4月1日までに生まれた人で、窓口対応、パソコンの基本操作ができる人

◇保育士・幼稚園教諭

保育士資格、幼稚園教諭 免許を有する人

勤務時間 週31時間勤務

※ 出勤日数(4から5日)、勤務日、勤務時間は配属部署により異なる場合があります。

 

会計年度任用職員(事務補助)の登録

人事課 電話443-9005

 登録制度を設け、書類選考により4月以降に随時任用します。詳しくは、人事課までお問い合わせください。

※ 現在の臨時職員は、令和2年度より会計年度任用職員に移行します。過去に臨時職員として登録していた場合も、改めて会計年度任用職員として登録する必要があります。

職種 事務補助員

勤務時間

(1)週4日、1日実働6時間

(2)週5日、1日実働7時間45分

※ 任用期間、出勤日数は配属部署により異なる場合があります。

賃金

(1)時給 942円

(2)日給 7,305円

※ 給与改定により変わることがあります。

※ 社会保険などは法令の定めるところによる

休日休暇 土曜日・日曜日、祝日、有給休暇(任用期間などに応じて付与)

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、直接人事課まで

※ 申込書は人事課にあります。市ホームページからでも取り出せます。

 

会計年度任用職員(栄養士)の登録

学務課 電話443-9053

 学校給食栄養士の会計年度任用職員の登録を募集します。

 詳しくは、学務課までお問い合わせください。

 

会計年度任用職員(幼稚園・保育所・こども園)の登録

幼児保育課 電話443-9025

 公立の幼稚園・保育所・こども園・児童学園の会計年度任用職員の登録を募集します。

職種

◇常勤保育士・教諭(クラス配置・障がい児加配)

◇年休代替保育士・教諭(1カ月に8から10日程度)

【保育所・こども園のみ】

◇早朝時間パート保育士(7時15分から12時15分のうち2から5時間程度)

◇時間パート保育士(8時30分から17時のうち3から5時間程度)

◇パート調理員

◇清掃業務作業員

対象 幼稚園教諭免許、保育士資格、調理師免許を有する人

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、写真と資格・免許証の写しを添えて、直接幼児保育課まで

※ 申込書は幼児保育課にあります。市ホームページからでも取り出せます。

※ 詳しくは、市ホームページをご覧ください。

 

小・中学校臨時講師の登録

学校教育課 電話443-9054

 小・中学校の臨時講師の登録を随時募集しています。

対象 教育職員免許法に定める希望する校種の教員免許状を取得している、または4月1日までに取得見込みの人

申込方法 履歴書(写真添付)に必要事項を記入の上、直接または郵送で学校教育課(郵便番号676-8501 荒井町千鳥1-1-1)まで

 

シルバー人材センター会員募集

シルバー人材センター 電話446-8585

 シルバー人材センターは、高年齢者が働くことを通じて生きがいを得るとともに、地域社会の活性化に貢献する組織です。家庭・企業・公共団体などから仕事を引き受け、会員に就業の機会を提供し、就業実績に応じて配分金(税法上は雑所得)を支払っています。

 能力・経験を生かして仲間と楽しく社会参加しませんか。健康で働く意欲のある60歳以上の市内在住者は、誰でも入会できます。

 毎月第2・第4木曜日に入会説明会を行っています。気軽にご参加ください。

 

災害時支援ボランティアの登録

障がい・地域福祉課 電話443-9027

 大規模な災害が発生したときに、自主的に救援活動を行う「災害時支援ボランティア」の登録者を募集しています。研修を行うため、特別な資格はいりません。

活動内容 ボランティアコーディネート、炊き出し手伝い、救援物資の仕分け・運搬など

申込方法 申請書に必要事項を記入の上、障がい・地域福祉課まで

※ 申請書は市ホームページから取り出せます。

※ 詳しくは、障がい・地域福祉課まで

 

自衛官募集

自衛隊兵庫地方協力本部加古川地域事務所 電話426-3290

職種

◇予備自衛官補(一般・技能)

◇海上予備自衛官補(技能)

試験日 4月18日(土曜)から22日(水曜)のいずれか1日

対象

◇一般 令和2年7月1日現在、18から34歳未満の人(自衛官の経験がある場合は、自衛官であった期間が1年未満の人)

◇技能 令和2年7月1日現在、18歳以上で対象の国家資格免許などを有する人

※ 年齢の上限は、資格などによって変わります。

申込期間 1月6日(月曜)から4月10日(金曜)

※ 対象免許や申込方法など詳しくは、加古川地域事務所まで

 

公園墓地使用者募集

環境政策課 電話443-9029

募集区画

◇3平方メートル 4区画

◇4平方メートル 36区画

◇6平方メートル 10区画

◇12平方メートル 1区画

◇16平方メートル 14区画

※ すべて返還地です。また、区画数は変更する場合があります。

対象 次の要件をすべて満たす人

◇市内に住所または本籍を有する

◇同一世帯内で公園墓地使用許可を受けていない

◇遺骨を自宅に保管するか寺院などに一時保管しており、遺骨を埋蔵する墳墓を有していない、または改葬(現在の墓地から遺骨をすべて移すこと)を希望する

◇公園墓地使用許可を受けた日から5年以内に使用設備(墓石など)を建立できる

申込期間 1月14日(火曜)から31日(金曜)

※ 郵送の場合は31日(金曜)必着

申込方法 申請書に必要事項を記入の上、直接または郵送で環境政策課(郵便番号676-8501 荒井町千鳥1-1-1)まで

※ 申請書は、申込期間中に環境政策課、公園墓地管理事務所、各市民サービスコーナー・市民コーナーで配布します。

抽選

とき 2月16日(日曜)

ところ 市役所南庁舎

※ 詳しくは、環境政策課まで

 

入札参加資格審査申請

契約管財課 電話443-9011

対象業種・有効期間

◇建設工事 4月1日から令和5年3月31日

◇測量・建設コンサルタント等 4月1日から令和4年3月31日

◇物品・その他 4月1日から令和3年3月31日

※ 「建設工事」は基準年のため、すでに登録済みでも申請が必要です。

※ 「測量・建設コンサルタント等」、「物品・その他」ですでに登録済みの場合、申請は不要ですが、納税証明書などの提出が必要です。

※ いずれも新規登録の場合は申請が必要です。

申請書受付

とき

◇郵送(簡易書留)または宅配便の場合

1月6日(月曜)から24日(金曜)必着

※ 契約管財課(郵便番号676-8501 荒井町千鳥1-1-1)まで

◇契約管財課へ持参する場合(市内に本店または受任者がある業者のみ)

 1月8日(水曜)から31日(金曜) 10時から12時、13時から16時

※ 土曜日・日曜日、祝日を除く。

※ 申請方法など詳しくは、市ホームページをご覧ください。

 

市有地の売却

契約管財課 電話443-9012

 次の市有地を一般競争入札に付します。

とき 2月19日(水曜) 10時

ところ 市役所第1上下水道庁舎入札室

※ 入札方法など詳しくは、市ホームページをご覧ください。

【売却地】

所在地 時光寺町2731番5他2筆

地目 宅地

地積 749.53平方メートル

 

ロータリー財団奨学生募集

高砂青松ロータリークラブ(高砂商工会議所内) 電話443-0500

 国内の高校、高等専門学校、大学、大学院などで修学するための奨学金を支給します。

奨学金額 20万円

しめ切り 1月23日(木曜)

※ 審査の上、3月23日(月曜)までに奨学生を決定します。詳しくは、高砂青松ロータリークラブホームページをご覧ください。

 

<目次へ戻る>

 

お知らせ

就学援助「新入学学用品費」の入学前支給

学務課 電話443-9053

 令和2年4月に市立小・中学校に入学予定の人に、就学援助費のうち入学に必要な「新入学学用品費」を、入学前に支給します。

対象 次の要件をすべて満たす人

◇令和2年4月に市立小・中学校に入学予定

◇市内に住所を有している

◇児童扶養手当の支給を受けている、または世帯の所得の合計が就学援助の認定基準以下の世帯

申込期間 1月8日(水曜)から2月7日(金曜) 8時30分から17時15分

※ 1月15日(水曜)・31日(金曜)、2月7日(金曜)は19時まで

※ 土曜日・日曜日、祝日を除く。

申込方法 直接学務課まで

※ 次年度の就学援助の申請は別途必要です。

※ 認定基準や必要書類など詳しくは、市ホームページをご覧ください。

 

高砂にこにこポイント制度関連手続きをお忘れなく

高砂にこにこポイント制度事務局(市民活動推進課内) 電話441-8851

 「高砂にこにこポイント制度」は、2月29日(土曜)をもって終了します。2月29日(土曜)までに使用しなかったポイントは失効します。

 ポイント引換券やダウンロード未済ポイントを持っている人、第7回抽選会に申し込んでいない人は、期限内に各種手続きを行ってください。

 詳しくは、広報たかさご12月号または市ホームページをご覧いただくか、高砂にこにこポイント制度事務局までお問い合わせください。

 

高砂市東京23区UJIターン支援金

未来戦略推進室 電話441-9904

 兵庫県の求人サイトを通じて就職し、東京23区から高砂市に転入してきた人に支援金を交付します。

対象 次の要件をすべて満たす人

◇高砂市への転入前に東京23区に連続して5年以上在住または通勤していた

◇平成31年4月1日以降に高砂市に移住し、5年以上継続して居住する意思がある

◇兵庫県が運営する求人サイト「ひょうごで働こう!マッチングサイト」に掲載されている移住支援金対象求人に新規就業した、または県が実施するふるさと起業・移転促進事業(東京23区枠)の交付決定を受けた

交付額

◇単身世帯 50万円

◇2人以上の世帯 100万円

※ 詳しくは、未来戦略推進室まで

 

高砂市長選挙立候補予定者説明会

選挙管理委員会 電話443-9057

 4月12日任期満了の高砂市長選挙を4月5日(日曜)に行います(告示日3月29日(日曜))。立候補予定者説明会を次のとおり開催します。立候補予定者は出席してください。

とき 2月13日(木曜) 14時から

ところ 市役所南庁舎5階

※ 出席者は、立候補予定者1人につき3人以内

※ 新人候補者は、本人が出席してください。

※ 市長選挙に伴い、市議会議員補欠選挙が行われる場合は、市ホームページに案内を掲載します。

 

市公式スマートフォンアプリ「たかさごナビ」1月10日(金曜)から配信開始

情報政策課 電話443-9009

 暮らしに役立つ情報が簡単に入手できるアプリ「たかさごナビ」を、1月10日(金曜)から配信します。「くらし」「ごみ」「子育て・健康」「防災」などの分野に関する情報の発信や、市民の皆さんからのレポート投稿も受け付けます。

 スマートフォンのアプリストア(AppStore、GooglePlay)からダウンロードできます。ぜひご利用ください。

 アプリの入手方法など詳しくは、広報たかさご2月号をご覧ください。

 

コミュニティ助成事業

危機管理室 電話443-9008

 コミュニティ助成事業は、一般財団法人自治総合センターが、宝くじの社会貢献広報事業として、宝くじの受託事業収入を財源に地域のコミュニティ活動の充実・強化を図ることにより、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上を目的として実施しています。

 地域防災組織育成助成(宝くじの助成金)を受け、緑丘自主防災会の防災活動備品(発電機、投光器など)の整備を行いました。

 

交換コーナー

市民活動推進課 電話443-9135

 品物の引き渡しは、当事者間で行ってください。

【譲ります】

◇カートリッジ式コーヒーマシン、ソファーベット

無料 荒井町 匿名

電話442-4626

※ 取りに来られる人

◇電位治療器

無料 高砂町 匿名

電話442-5679

※ 取りに来られる人

◇羽子板(23センチメートルかける38センチメートルかける69センチメートル)、ひな人形(52センチメートルかける79センチメートルかける58センチメートル)

無料 荒井町 匿名

電話443-0155

※ 取りに来られる人

 

JR曽根駅周辺自転車等放置禁止区域の変更

まちづくり部管理課 電話443-9040

JR曽根駅の駅前広場整備工事で道路形状が変更されるため、自転車等放置禁止区域が変更になります。

庵ノ下駐輪場の閉鎖と新たな駐輪場の開設

 4月1日から庵ノ下駐輪場が閉鎖となり、新たに駅前に同規模の駐輪場が開設されます。

 駐輪場の周辺などは放置禁止区域となり、禁止区域内の放置自転車などは撤去の対象となるのでご注意ください。

※ 詳しくは、市ホームページをご覧ください。

 

環境に関することばをご紹介する「エコラム」をお届けします。

環境政策課 電話443-9029

「ウォームビズ」

 いよいよ冬も本番、寒さが身にしみる季節になりました。家庭や職場など、私たちが多くの時間を過ごす空間の寒さ対策として、暖房に頼りすぎないように工夫することを「ウォームビズ」といいます。環境省が、地球温暖化対策として推奨している取り組みで、夏の「クールビズ」が広く知られています。

 一般的に、冬の節電は、夏よりも省エネ効果が大きいといわれています。つまり、ウォームビズはシーオーツー排出削減効果だけではなく、電気代を効果的に節約することにもつながるのです。

 

 冬を快適に過ごす、地球と財布にやさしい工夫をいくつか紹介します。

◇首、手首、足首の「3つの首」を温めましょう

 太い血管が通る部分を重点的に温めると、体全体が温まります。

◇服は「素材」に着目しましょう

 蓄熱保湿や吸収発熱など、機能性素材が進化しています。気温や場面に合わせて選ぶことで、体幹を温めます。

◇「鍋」で暖気と団らんを

 鍋料理をみんなで囲むと、会話を楽しみながら、体が中から温まります。また、湯気からの加湿効果で体感温度も上がります。

◇旬の野菜を積極的に食べましょう。

 冬が旬の根菜類(ショウガ、ニンジン、ゴボウなど)には、体を温める作用があります。

◇窓やドア、カーテンにひと工夫をしましょう。

 冬場は、熱の約半分が窓から流出しています。断熱シートや厚手のカーテンを活用することで、暖房効率を上げることができます。窓の断熱性能の向上は、冬だけでなく夏の節電にもつながります。

◇入浴にもひと工夫を

 39度程度のお湯に20分ほど浸かることで、体を芯から温めることができるといわれています。また、ユズやミカンの皮、刻んで乾燥させた大根の葉を入れた布袋を湯船に浮かべると、血行が促進され、より体が温まります。

◇生活に運動をとりいれましょう

 いつもより多く歩いたり、階段を使ったりすることで、体温が上昇します。運動不足も解消でき、健康づくりにもつながります。

 

 省エネは「我慢」ではなく、「工夫し楽しむ」ことで効果が広がります。家庭や職場でアイデアを出し合って、寒い毎日を快適に楽しく過ごしてみませんか。

 

松村川水門・排水機場建設工事だよりを発行しています。

市ホームページなどで工事の様子を随時お知らせします。

詳しくは、治水計画課(電話443-9036)までお問い合わせください。

 

雨水貯留タンク設置費用の一部助成

治水計画課 電話443-9036

 雨水貯留タンクとは、屋根から雨どいを通して雨を集め、一時的にためておくタンクです。たまった雨水は植木の水やりなどに利用できます。

 また、大雨のときに側溝や水路などへの流れ込みを減らし、浸水被害の軽減にもつながります。

対象 市内の建築物(戸建て・集合住宅、事業所、その他市長が認めるもの)に設置する、容量の総計が80リットル以上の雨水貯留タンク

※ 建築物1棟あたり1カ所

※ 申請者と建築物の所有者が異なる場合は、建築物の所有者の同意が必要

助成額 購入設置費の2分の1以内

※ 上限30,000円

定員 50人

※ 設置前に申請が必要です。申込方法など詳しくは、市ホームページをご覧ください。

 

緑丘二丁目地区再開発等促進区の変更案に関する縦覧

都市政策課 電話443-9033

 緑丘二丁目地区再開発等促進区(旧再開発地区計画)の地区計画の変更案を作成したので、縦覧を行います。

とき 1月16日(木曜)から30日(木曜) 8時30分から17時15分

ところ 都市政策課

意見の募集

 この案に対して意見のある人は、意見書を市長に提出できます。

とき 1月16日(木曜)から2月7日(金曜)

 8時30分から17時15分

ところ 都市政策課

対象 土地の所有者、その他政令で定める利害関係を有する人

 

経済センサス-基礎調査第5期

総務課 電話443-9004

 総務省統計局では、2月から荒井町周辺の企業・事業所を対象に、経済センサス-基礎調査を実施します。対象の一部の企業・事業所に調査員が伺いますので、ご協力をお願いします。

総務省統計局 兵庫県 高砂市

 

特定(産業別)最低賃金の改正

兵庫労働局労働基準部賃金室 電話078-367-9154

 令和元年12月1日(繊維工業と各種商品小売業は令和元年10月1日)より、特定(産業別)最低賃金が改正されました。最低賃金は、パートタイマー、アルバイトなどすべての労働者に適用されます。

最低賃金

◇塗料製造業 970円

◇鉄鋼業 963円

◇はん用、生産用、業務用機械器具製造業 942円

◇電子部品・デバイス・電子回路製造業、電気機械器具製造業、情報通信機械器具製造業 900円

◇輸送用機械器具製造業 975円

◇計量器・測定器・分析機器・試験機・測量機械器具製造業 901円

◇自動車小売業              901円

◇繊維工業 899円

◇各種商品小売業 899円

 

たかさご愛Q診断

文化スポーツ課 電話443-9136

【問1】

 北浜町西浜にある、八幡大神が一夜の宿の御礼に掘り与えたとされる井戸の名前は?

(1)藤の井 (2)お菊井戸 (3)金明水井戸

【問2】

 地域活性化の交流拠点としてオープンした、「高砂来て民家」とも呼ばれる古民家の名前は?

(1)工楽家 (2)花井家 (3)中川家

 

今月の本棚

皆さんにぜひ一度読んでみてほしい本を、図書館からご紹介します。

レンタルなんもしない人のなんもしなかった話

レンタルなんもしない人[著者] 晶文社

 「『レンタルなんもしない人』というサービスを始めます。ごく簡単な受け答え以外なんもできかねます。」Twitter発、仰天サービス開始からの半年間をつづったノンフィクションエッセイ。

 著者は何もしていないのに、依頼者は何かを得る。そんなやり取りが描かれています。いろんな人が、いろんなことを抱えて生きていることを感じられ、読むだけで心が軽くなる一冊です。何かを成し遂げたり、正解を求めたりすることだけがすべてではないことを教えてくれます。

 

令和元年度特定計量器定期検査

市民活動推進課 電話443-9135

 商品の取引や健康診断の記録などの証明に使用しているはかり(特定計量器)は、計量法で2年に一度の定期検査を受けることが義務付けられています。該当するはかりがある場合は、必ず受検してください。

 平成29年度に受検した店舗・事業所には、事前に兵庫県計量協会からはがきで検査期日などを通知します。

検査期間 1月21日(火曜)から2月14日(金曜)

※ 土曜日・日曜日、祝日を除く。

検査方法 個別巡回検査

実施機関 兵庫県計量協会

※ 家庭用はかりは、取引や証明には使用できません。

※ 検査対象のはかりを新規取得した、廃業などではかりを使用しなくなった場合など詳しくは、兵庫県計量協会(電話078-974-6033)まで

 

年末年始のごみ収集など

年末・年始はたくさんのごみが出ます。ごみ出しのマナー、ごみの分別にご協力をお願いします。

※ ごみの分別など詳しくは、「2019年度版家庭ごみの分け方・出し方」をご覧ください。

◇家庭ごみは、分別して収集日の朝8時までに出してください。

◇大掃除のごみなど、多量の片づけごみや引っ越しごみは、加古川市新クリーンセンターまたは加古川リサイクルセンターに自己搬入するか、収集運搬許可業者に収集を依頼してください。(いずれも有料)

◇少量の家庭ごみに限り、高砂市最終処分場に自己搬入することもできます。

※ 年末年始は、混雑が予想されます。

 

収集

燃えるごみ 月曜日・木曜日収集地区

12月27日(金曜) ×

12月28日(土曜) ×

12月29日(日曜) ×

12月30日(月曜) ◯

令和2年1月4日(土曜) ×

令和2年1月6日(月曜) ◯

問い合わせ先 業務施設課業務第1係 電話448-5220

 

収集

燃えるごみ 火曜日・金曜日 収集地区

12月27日(金曜) ◯

12月28日(土曜) ×

12月29日(日曜) ×

12月30日(月曜) ×

令和2年1月4日(土曜) ◯

令和2年1月6日(月曜) ×

問い合わせ先 業務施設課業務第1係 電話448-5220

 

自己搬入

燃えるごみ

搬入できるもの 市内の家庭から発生した燃えるごみ(台所などのごみ、プラスチック類、ゴム・革製品、ふとん・敷物類など)

搬入できないもの   燃えないごみ、粗大ごみ、薬品など爆発の危険があるもの・液状のものなど

12月27日(金曜) ◯

12月28日(土曜) ◯

12月29日(日曜) ◯

12月30日(月曜) ◯

令和2年1月4日(土曜) ◯

令和2年1月6日(月曜) ◯

問い合わせ先 加古川市新クリーンセンター(加古川市平荘町上原4-1) 電話428-3211

搬入時間 8時から15時30分

 

自己搬入

燃えないごみ・粗大ごみ

搬入できるもの   市内の家庭から発生した燃えないごみ・粗大ごみ(陶器類、ガラス製の混合物、金属物、家具類、電気製品など) ※ ふとん・敷物類は除く。

搬入できないのもの  市で収集・処理できないもの

※ 「2019年度版家庭ごみの分け方・出し方」13ページをご覧ください。

12月27日(金曜) ◯

12月28日(土曜) ×

12月29日(日曜) ◯

12月30日(月曜) ×

令和2年1月4日(土曜) ×

令和2年1月6日(月曜) ◯

問い合わせ先 加古川市リサイクルセンター(加古川市平荘町磐1146) 電話428-2391

搬入時間 8時15分から15時30分

 

自己搬入

少量の家庭ごみ 搬入できるもの 1日1回100キログラム程度の家庭ごみに限ります。

12月27日(金曜) ◯

12月28日(土曜) ×

12月29日(日曜) ×

12月30日(月曜) ◯

令和2年1月4日(土曜) ◯

令和2年1月6日(月曜) ◯

問い合わせ先 高砂市最終処分場「家庭ごみ中継所」「せん定枝ヤード」(曽根町字新開2928)

計画管理課 電話448-5260

最終処分場 電話447-3757

搬入時間 9時から11時30分、13時から14時

※ せん定枝ヤードは15時30分まで

 

※ 12月31日(火曜)から令和2年1月3日(金曜)、5日(日曜)の収集はありません。また、自己搬入はできません。

 

年末年始の交通規制

高砂警察署 電話442-0110

◇12月31日(火曜)22時から1月1日(祝日)22時

◇1月2日(木曜)・3日(金曜)8時から22時

 

阿弥陀町の国道2号から北の道路で、交通規制を実施します。初詣などには徒歩、自転車などでお出掛けください。

 

※ 状況により、交通規制の時間などを変更する場合があります。標識、案内板などにご注意ください。

※ 規制区域内は駐車禁止です。第1・2駐車場(有料)、第3駐車場(無料)をご利用ください。

 

<目次へ戻る>

 

マイタウン11・12月のスナップ

第33回高砂マラソン

▼12月1日(日曜)、加古川河川敷マラソンコースで開催しました。784人のランナーがコースを駆け抜けるなか、沿道では多くの応援者が声援を送り、大きな盛り上がりを見せました。

 

米田なかよしフェスティバル

▼11月24日(日曜)、北部子育て支援センターで開催しました。高砂市少年少女合唱団などによるステージ発表や作品展、バザーなどの催しが行われ、多くの人でにぎわいました。

 

稚貝放流体験

▼11月26日(火曜)、高砂海浜公園で曽根保育園・曽根幼稚園・阿弥陀こども園の児童が、アサリの稚貝を放流しました。児童たちは体験を通して、身近な沿岸漁業や環境保全について学びました。

 

明るい安全安心まちづくり市民大会

▼11月16日(土曜)、文化会館で開催しました。「明るい安全・安心なまち 高砂をめざして」をスローガンに、交通安全協会婦人部による歌や寸劇、兵庫県警察音楽隊による演奏で事故防止・防犯の啓発を行いました。

 

高砂市農林漁業祭

▼12月1日(日曜)、総合運動公園で開催し、地元農家の農作物の展示や即売会が行われました。同時開催の環境フェアでは、エコ工作やエネルギー実験の体験、緑のカーテンコンテストの写真展示が行われました。

 

<目次へ戻る>

 

1月の相談

相談名 市民相談

内容 市民の日常生活の諸問題に関する相談

とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

ところ 本庁舎2階 市民相談窓口

問い合わせ先 市民活動推進課 電話443-9002

 

相談名 法律相談

内容 法律的な解釈が必要な生活上の問題についての相談

とき 1月6日(月曜)・27日(月曜) 13時から16時 ※ 当日8時30分から12時電話受付(定員8人)

ところ 本庁舎2階 会議室2

問い合わせ先 市民活動推進課 電話443-9002

 

相談名 行政相談

内容 国・県に対する要望、苦情などの相談

とき 1月20日(月曜) 13時から15時

ところ 本庁舎2階 会議室2

問い合わせ先 市民活動推進課 電話443-9002

 

相談名 行政書士相談

内容 遺言書、契約書、許認可申請などの書き方や相続手続きなどの相談

とき 1月10日(金曜) 13時から15時

ところ 本庁舎2階 会議室2

問い合わせ先 市民活動推進課 電話443-9002

 

相談名 税務相談

内容 税理士が税務の入り口をアドバイス

とき 1月14日(火曜)・21日(火曜)・28日(火曜) 13時30分から16時30分 ※ 要予約

ところ 加古川税理士会館

問い合わせ先 近畿税理士会加古川支部 電話421-1144

 

相談名 夜間納付相談

内容 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の納付相談

とき 1月9日(木曜)・23日(木曜) から19時

ところ 本庁舎1階 国保医療課((9)番)

問い合わせ先 国保医療課 電話443-9072

 

相談名 夜間納付相談

内容 市県民税、固定資産税、軽自動車税の納付相談

とき 1月9日(木曜)・23日(木曜) から19時

ところ 本庁舎1階 納税課((2)番)

問い合わせ先 納税課 電話443-9018

 

相談名 消費生活相談

内容 消費生活に関する相談

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 本庁舎3階 消費生活センター

問い合わせ先 消費生活センター 電話443-9078

 

相談名 多重債務相談

内容 消費者金融やクレジットなどの多重債務に関する相談

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 本庁舎3階 消費生活センター

問い合わせ先 消費生活センター 電話443-9078

 

相談名 青少年相談

内容 非行、いじめ、虐待などの問題行動に関する相談

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 西庁舎4階 青少年センター

問い合わせ先 青少年センター 電話443-6246

 

相談名 教育相談

内容 不登校、友人関係、親子関係などに関する相談

とき 月曜日から金曜日 9時から16時 ※ 面談(要予約)は13時から16時

ところ 教育センター

問い合わせ先 のびのび教室 電話490-4001

 

相談名 人権相談

内容 名誉、差別、私的制裁、嫌がらせ、いじめなど人権に関わる相談

とき 1月15日(水曜)・27日(月曜) 13時から15時

ところ 15日(水曜) みのり会館

27日(月曜) 中央公民館

問い合わせ先 人権推進室 電話443-9060

 

相談名 こころのサポート相談(精神障がい者相談)

内容 県委嘱相談員による障がい者(児)の日常生活における相談

とき 1月14日(火曜) 14時から16時

ところ ユーアイ帆っとセンター

問い合わせ先 障がい・地域福祉課 電話443-9027

 

相談名 生活困窮者相談

内容 仕事や暮らしの困りごとに関する相談

とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

ところ 西庁舎1階 障がい・地域福祉課

問い合わせ先 障がい・地域福祉課 電話443-9027

 

相談名 認知症予防相談(あたまの健康チェック)

内容 対話形式の記憶力チェック(市内在住の65歳以上の人)

とき 1月21日(火曜) 10時から、11時から、13時から、14時から、15時から ※ 各1人

ところ ユーアイ帆っとセンター

問い合わせ先 地域包括支援センター 電話443-3723

 

相談名 女性のためのこころの相談

内容 女性が抱えるさまざまな問題についての相談

とき 月から金曜日 9時30分から12時、13時から17時 ※ 電話相談・面接相談(要予約)

ところ 西庁舎4階 相談室

問い合わせ先 男女共同参画センター 電話443-9134

 

相談名 女性のための法律相談

内容 女性の弁護士による法律相談(事前にこころの相談を受けた人)

とき 1月27日(月曜) 13時から16時 ※ 要予約(定員6人)

ところ 西庁舎4階 相談室

問い合わせ先 男女共同参画センター 電話443-9134

 

相談名 若者しごと相談

内容 15から39歳の人の仕事探しに関する相談

とき 第2・4火曜日 13時から16時

ところ 生石研修センター

問い合わせ先 あかしサポステ 電話078-915-0677

 

相談名 専門栄養相談

内容 管理栄養士による専門的な栄養相談

とき 1月15日(水曜) 9時30分から11時30分 ※ 要予約

ところ 加古川健康福祉事務所

問い合わせ先 健康管理課 電話422-0002

 

相談名 エイズ・肝炎ウイルス検査相談

内容 無料、匿名で行う血液検査(一部有料)

とき 1月8日(水曜)・22日(水曜) 9時10分から10時 ※ 要予約

ところ 加古川健康福祉事務所

問い合わせ先 健康管理課 電話422-0002

 

相談名 こころのケア相談

内容 精神科医師による個別相談

とき 1月6日(月曜)・20日(月曜) 13時から14時 ※ 要予約(6日はアルコール関連相談あり)

ところ 加古川健康福祉事務所

問い合わせ先 地域保健課 電話422-0003

 

<目次へ戻る>

 

1月の健診・相談

健診・相談名 ひだまりサロン

内容 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者を対象にした相談 テーマ「おっぱいケアと卒乳のはなし」

とき 1月30日(木曜) 10時から11時30分 ※ 受付9時30分から

ところ 文化保健センター

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

健診・相談名 プレママサロン

内容 体を温めるレシピ、楽しくお料理しましょう ※ 要予約 ※ 材料費 500円 ※ 保育なし

とき 1月28日(火曜) 9時45分から11時30分 ※ 受付9時30分から

ところ 文化保健センター

問い合わせ先 子育て包括支援センター 電話443-3950

 

健診・相談名 乳児保健相談

内容 令和元年9月生まれの乳児を対象にした健診・相談 ※ 個別通知しています。

とき 1月17日(金曜) 12時30分から ※ 受付12時30分から13時30分

ところ 文化保健センター

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

健診・相談名 10カ月児健診

内容 平成31年3月生まれの乳児に個別通知しています。 ※ 要予約

とき 満10カ月時に健診

ところ 市内実施医療機関

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

健診・相談名 1歳6カ月児健診

内容 平成30年6月生まれの幼児を対象にした健診・相談 ※ 個別通知しています。

とき 1月10日(金曜) 12時30分から ※ 受付12時30分から13時30分

ところ 文化保健センター

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

健診・相談名 3歳児健診

内容 平成28年10月生まれの幼児を対象にした健診・相談 ※ 個別通知しています。

とき 1月24日(金曜) 12時30分から ※ 受付12時30分から13時30分

ところ 文化保健センター

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

<目次へ戻る>

 

1月の救急医

内科・外科・小児科・耳鼻咽喉科

 

とき 1日

科目 内科

医院名 増田内科医院

住所 神爪5丁目

電話番号 433-313

 

とき 1日

科目 内科

医院名 西村医院

住所 加古川市野口町水足

電話番号 422-1130

 

とき 1日

科目 外科

医院名 泉外科医院

住所 伊保1丁目

電話番号 447-1111

 

とき 1日

科目 外科

医院名 塩津外科胃腸科

住所 加古川市平岡町土山

電話番号 078-942-0333

 

とき 1日

科目 小児科

医院名 あだちこども診療所

住所 加古川市加古川町美乃利

電話番号 423-2567

 

とき 1日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 平林耳鼻咽喉科クリニック

住所 明石市大久保町大窪

電話番号 078-934-4133

 

とき 2日

科目 内科

医院名 さわたり循環器科内科

住所 伊保4丁目

電話番号 446-2332

 

とき 2日

科目 内科

医院名 長谷川医院

住所 加古川市西神吉町鼎

電話番号 431-8151

 

とき 2日

科目 外科

医院名 川井整形外科

住所 神爪2丁目

電話番号 432-7757

 

とき 2日

科目 外科

医院名 宮島整形外科クリニック

住所 加古川市別府町別府

電話番号 441-4722

 

とき 2日

科目 小児科

医院名 かみおかこどもクリニック

住所 加古川市西神吉町大国

電話番号 434-1877

 

とき 2日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 永本医院

住所 明石市明南町1丁目

電話番号 078-928-3399

 

とき 3日

科目 内科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 3日

科目 内科

医院名 友藤内科医院

住所 加古川市加古川町平野

電話番号 457-5550

 

とき 3日

科目 外科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 3日

科目 外科

医院名 小田整形外科医院

住所 加古川市加古川町河原

電話番号 424-2514

 

とき 3日

科目 内科 小児科

医院名 若藤クリニック

住所 加古川市平岡町山之上

電話番号 425-8615

 

とき 3日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 メープル耳鼻咽喉科

住所 明石市小久保5丁目

電話番号 078-921-8880

 

とき 5日

科目 内科

医院名 大北・牛尾クリニック

住所 中筋1丁目

電話番号 447-1855

 

とき 5日

科目 内科

医院名 前田内科医院

住所 加古川市東神吉町神吉

電話番号 432-8007

 

とき 5日

科目 外科

医院名 ふじわら医院

住所 米田町塩市

電話番号 434-2355

 

とき 5日

科目 外科

医院名 尾上整形外科

住所 加古川市加古川町平野

電話番号 453-5500

 

とき 5日

科目 小児科

医院名 みなとがわこどもクリニック

住所 加古川市平岡町新在家

電話番号 456-0530

 

とき 5日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 山根耳鼻咽喉科医院

住所 加古川市神野町石守

電話番号 456-6000

 

とき 12日

科目 内科

医院名 鹿岳胃腸科・内科

住所 伊保1丁目

電話番号 447-3551

 

とき 12日

科目 内科

医院名 松浦クリニック

住所 加古川市尾上町長田

電話番号 422-3828

 

とき 12日

科目 外科

医院名 大森整形外科医院

住所 曽根町

電話番号 448-5000

 

とき 12日

科目 外科

医院名 山本整形外科リウマチクリニック

住所 加古川市加古川町寺家町

電話番号 423-1411

 

とき 12日

科目 小児科

医院名 はしもとキッズクリニック

住所 加古川市加古川町寺家町

電話番号 421-1235

 

とき 12日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 黒石耳鼻咽喉科医院

住所 明石市魚住町錦が丘4丁目

電話番号 078-946-0082

 

とき 13日

科目 内科

医院名 さわたり循環器科内科

住所 伊保4丁目

電話番号 446-2332

 

とき 13日

科目 内科

医院名 まつうら内科消化器科医院

住所 加古川市野口町良野

電話番号 456-6888

 

とき 13日

科目 外科

医院名 よねだ整形外科

住所 阿弥陀町北池

電話番号 448-2525

 

とき 13日

科目 外科

医院名 やぎ整形外科クリニック

住所 加古川市加古川町寺家町

電話番号 427-8008

 

とき 13日

科目 小児科

医院名 すみなが小児科アレルギー科

住所 加古川市平岡町新在家

電話番号 422-3929

 

とき 13日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 石島耳鼻咽喉科医院

住所 加古川市加古川町溝之口

電話番号 422-2829

 

とき 19日

科目 内科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 19日

科目 内科

医院名 玉田内科

住所 加古川市平岡町新在家

電話番号 421-2500

 

とき 19日

科目 外科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 19日

科目 外科

医院名 友永クリニック

住所 稲美町幸竹

電話番号 497-0770

 

とき 19日

科目 小児科

医院名 ふじたこどもクリニック

住所 稲美町国岡1丁目

電話番号 441-8760

 

とき 19日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 野瀬耳鼻咽喉科

住所 明石市大久保町駅前1丁目

電話番号 078-934-8733

 

とき 26日

科目 内科

医院名 いのまた循環器科内科

住所 加古川市加古川町友沢

電話番号 420-0123

 

とき 26日

科目 内科

医院名 くどう内科クリニック

住所 加古川市野口町坂元

電話番号 425-0005

 

とき 26日

科目 外科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

とき 26日

科目 外科

医院名 あきもとクリニック

住所 加古川市野口町北野

電話番号 426-2252

 

とき 26日

科目 小児科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 26日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 丹家医院

住所 明石市大明石町2丁目

電話番号 078-911-5125

 

診療時間

【内科・外科】9時から18時

【耳鼻咽喉科】◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時

       ◇明石市 9時から17時

※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。

 

歯科・眼科(日曜日・祝日・休日・年末年始)

 

科目 歯科

医院名 加古川歯科保健センター

住所 加古川市米田町船頭5−1

電話番号 431-6060

 

科目  眼科

医院名 姫路市休日・夜間急病センター

住所 姫路市西今宿3丁目7−21

電話番号 079-298-0119

 

診療時間

【歯科】9時から12時(受付11時30分まで) 13時から17時(受付16時まで)

【眼科】9時から18時(受付8時30分から17時30分)

※ 受付時間内に来院して下さい。

 

内科・小児科(夜間)

 

科目 内科

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

科目 内科

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

診療時間

【内科】 21時から6時

【小児科】21時から24時

※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームページをご覧ください。

 

<目次へ戻る>

 

企画総務部 秘書広報広聴室 広報広聴担当

郵便番号:676-8501

住所:兵庫県高砂市荒井町千鳥1丁目1番1号

電話442-2101(代表) FAX442-3193

http://www.city.takasago.lg.jp

 

広報たかさごは再生紙を使用しています。