橋りょう長寿命化修繕計画

高砂市橋りょう長寿命化修繕計画(概要版)を更新しました

 高砂市では、「安全で快適な橋りょうの管理を目指して~継続的な点検の実施による安全で快適な橋りょうの維持管理への取組~」

という管理理念のもと、橋長2以上の橋梁324橋に対して「高砂市橋りょう長寿命化修繕計画」(以降「橋りょう長寿命化修繕計画」と

呼ぶ)を更新しました。

○定期点検及び長寿命化修繕計画の経緯について

1.橋りょう長寿命化修繕計画策定のため、当時平成25年度時点で高砂市の全管理橋りょうであった311橋に対し、「基礎データ

  収集要領(高砂市版)」に基づく点検を実施しました。

2.上記点検結果(計311橋)を基に、平成23年度、25年度の2ヵ年をかけて、橋りょう長寿命化修繕計画を策定しました。

  (平成26年3月31日に「道路法施行規則第四条の五の二」が改正されたことを受け、平成26年度から5年に1回の頻度に

  よる近接目視点検が義務づけられました。)

3.それを受け、高砂市では橋長2.0m以上の道路橋324橋について、平成26年度からの4ヵ年で「兵庫県道路橋定期点検要領

  (高砂市版)」に基づき定期点検を実施しました。点検結果の概要は、下記からダウンロードしてご覧下さい。

4.上記近接目視点検結果(計324橋)を基に、平成28年度、平成30年度の2ヵ年をかけて、橋りょう長寿命化修繕計画を更新

  しました。橋りょう長寿命化修繕計画の概要は、下記からダウンロードしてご覧下さい。

5.高砂市では、平成25年度以降に策定した橋りょう長寿命化修繕計画に基づき、橋りょうの補修・架け替えを計画的に実施して

  おります。

 

 橋りょう長寿命化修繕計画の概要(平成30年度版).pdf [647KB pdfファイル] 

 橋りょう点検結果の概要(平成30年度版).pdf [413KB pdfファイル]   

 橋りょう修繕実施計画 [21KB pdfファイル]