請求書

 請求書は、高砂市作成の様式もしくは独自に作成された様式の

 どちらをお使いいただいてもかまいません。

 請求書を作成される場合には、以下の点にご注意ください。

請求書への押印に関する取扱いについて

※令和3年4月1日より、請求書への押印は省略可といたします。

 (なお、押印がなされていても、手続き上は特に問題ありません。)

 押印を省略する場合は、請求書に「発行責任者」「発行担当者」の

 氏名、連絡先を必ず記載してください。

 作成上の注意

・請求者の住所、氏名(法人の場合は法人名及び代表者職氏名)

 を忘れずにご記入ください。

 

・請求の内容及び計算の基礎を明らかにした明細の記載が必要です。

 

・請求金額の訂正は、原則として認められません。請求金額を除く部分の

 訂正は、二重線を引き、発行責任者の方の認印にて訂正印を押してください。

 

・数枚をもって1通とする請求書は、発行責任者の方の認印で割り印をお願いします。

 

・高砂市に口座登録をされていない方は、振込先の口座もご記入ください。

             

       請求書(様式).xls [46KB xlsファイル]  
       
       請求書(様式).pdf [56KB pdfファイル]  
 

 会計室