少子高齢化、人口減少の一層の進展等により、社会情勢が大きく変化している中、それらに対応し、住宅施策を総合的かつ効率的に推進するため、これからの住宅施策の方向性を示す高砂市住生活基本計画の策定及び高砂市市営住宅再生マスタープランの見直しをします。

これらの策定等にあたって、学識経験者、市民の皆さまから意見を広く求め、計画に反映させることを目的に「高砂市住生活基本計画策定委員会」を設置するにあたり、委員を下記のとおり募集します。

募集人数

2名

任 期

平成29年11月から計画の策定(平成31年3月末)まで(予定)

※平成29年度については11月以降に2回、平成30年度については4回の委員会開催を予定しています。

応募資格

高砂市に居住し、満20歳以上の方 ほか

※詳しくは「募集要項」をご確認ください。

応募について

  • 応募期間 平成29年10月2日(月曜日)~10月20日(金曜日) 必着
  • 応募方法 応募用紙(様式1)に必要事項を記入し、高砂市の住宅施策についての考え(テーマは自由)を記述した400字以上800字以内の小論文(様式2)を直接持参の上、提出してください。
  • 応募先 高砂市役所まちづくり部まちづくり推進室都市政策課(本庁舎3階)

選考方法

 小論文及び面接

募集要項・応募様式

詳細について、必ず「募集要項」をご確認ください。応募様式は下記ファイルを出力したものをご利用ください。また、応募先窓口でも配布しています。