高砂市では、空家等の適正な管理や利活用の促進、空家等対策計画の策定に必要となる基礎資料を作成するため、平成28年度に実態調査を実施しました。実態調査の概要と詳細は以下のとおりです。

高砂市空家等実態調査

目的

高砂市内の空家等の件数及び実態を調査しデータベース化を行い、空家等の計画的な管理や利活用の促進並びに空家等対策計画の策定に必要となる総合的な空家等の基礎資料を作成します。

期間

平成28年5月20日から平成29年1月31日まで

実施項目

現地調査、所有者特定、所有者意向調査、空家等データベースの作成、空家等地図帳の作成、空家等対策案の検討、物件調書の作成、報告書の作成

調査結果

空家等実態調査の結果 [417KB pdfファイル]