まちづくり推進条例に基づくまちづくり協定として市長の認定を受けました。

平成30年8月7日、明姫幹線南A地区まちづくり協定が、まちづくり推進条例に基づき市長の認定を受けました。

明姫幹線南A地区まちづくり協定.pdf  

対象区域:高砂市伊保東2丁目、伊保4丁目 

対象区域において、以下の行為を行おうとするものは、当該行為に着手する30日前までに届出が必要となります。なお、当該届出を行う前に、まちづくり協議会と協議をしなければならないことに留意してください。

 

届出が必要な行為とは
  • 建築物等(ソーラーパネルを含む)の新築、増築、改築、移転
  • 建築物等の大規模な修繕又は大規模な模様替え
  • 建築物等の外観の過半にわたる色彩又は意匠の変更
  • 土地の区画形質の変更(農地転用を含む)

 

届出方法、まちづくり協議会との協議方法、添付書類等につきましては下記までお問い合わせください。