高砂市住生活基本計画について

平成31年3月に高砂市住生活基本計画を策定しました。

 

住生活基本計画とは

 近年、地球環境や社会経済、人口動態、就労形態など市民生活を取り巻く環境が大きく変化しています。それに伴い、生活様式も多様化しています。こうした社会情勢の変化への対応と国民の生活基盤の充実を目的に、平成18年6月に「住生活基本法」が施行され、国の政策指針として「住生活基本計画(全国計画)」が策定されました。また兵庫県においても平成29年3月に「兵庫県住生活基本計画」の改定がされています。

 高砂市では、この国・県の政策指針を踏まえながら、本市の特徴や魅力を活かした施策によって、本市の居住性の向上と人口減少に伴う活力・財政効率低下の抑制を図ることを目的に、市の住宅政策の指針として「高砂市住生活基本計画」を策定しました。

 

 

高砂市住生活基本計画(PDF版)

以下のリンクから「高砂市住生活基本計画」をPDFファイルでご覧いただけます。

 

高砂市住生活基本計画(本書)
  全編版

  ■高砂市住生活基本計画(全編).pdf [9699KB pdfファイル] 

  分割版

  ■【表紙・あいさつ・目次】.pdf [1368KB pdfファイル] 

  ■【第1章】.pdf [2512KB pdfファイル] 

  ■【第2章】.pdf [4705KB pdfファイル] 

  ■【第3章】.pdf [1862KB pdfファイル] 

  ■【第4章】.pdf [1321KB pdfファイル] 

  ■【第5章(資料編)・裏表紙・】.pdf [1229KB pdfファイル] 

 

高砂市住生活基本計画(概要版)

  ■概要版.pdf [1970KB pdfファイル]