高砂市では、本市曽根町の旧教育センター跡地を効果的に活用することにより、地域課題の解決を図ることを目的とした事業者公募を今後予定しています。事業者公募に先立ち、事業者の皆様の意向等を把握しながら、公募に向けた条件整理に役立てることを目的に、本市で検討している導入予定施設や事業手法について、事業者の皆様との対話を実施しますので、ご参加ください。

 

サウンディング内容(どれかひとつでも参加可能です!!)

(1)地域交流センターと子育て支援センターを一体的に考える場合に検討すべき事項について

(2)設計施工一括発注方式等の実現可能性について

(3)本事業において、民間事業者としてプラスできる機能があるか、また、その実現可能性について

   参考資料 [7517KB pdfファイル]  

サウンディングの実施(アイデア・ノウハウ保護のため個別で行います。)

(1)日時・場所

    日時:令和元年7月22日(月)から26日(金)の間で30分から1時間程度

    場所:市役所内会議室

(2)対象者

    事業の実施主体となる意向を有する法人又は法人のグループ

サウンディングの参加申込

サウンディングの参加を希望する場合は、別紙のエントリーシートに必要事項を記入し、件名を【サウンディング参加申込】として、申込先へ電子メールでご提出ください。参加申込の受付後、サウンディングの実施日時及び場所を電子メールにて連絡します。

(1)申込受付期間

    令和元年6月20日(木)から7月17日(水)

(2)申込先及び問い合わせ先

    高砂市企画総務部経営企画室(担当:石本)

    電子メール:tact2110@city.takasago.lg.jp

(3)エントリーシート

    エントリーシート [21KB docxファイル] 

留意事項

(1)参加事業者の取り扱い

      サウンディングへの参加実績は、事業者公募等における評価の対象とはなりません。

(2)費用負担

    サウンディングへの参加に要する費用は、参加事業者の負担とします。

(3)当日対話内容について

    一部分についてのみの参加でもかまいません。幅広くご意見をお伺いします。

        また、当日限りの追加参考資料も提示いたします。

(4)追加対話への協力

    本サウンディング終了後も、必要に応じて追加の対話やアンケート等を

    実施させていただくことがあります。その際にはご協力をお願いいたします。