令和2年7月1日(水)

 令和2年度高砂市功労・善行者表彰式

 66回目の市制施行記念日にあたり、高砂市文化保健センターで「令和2年度高砂市功労・善行者表彰式」を開催しました。

表彰式では、市政の発展に貢献された方、市に寄附・寄贈いただいた方や団体などに都倉市長が表彰状・感謝状を贈呈しました。

   

 

 令和2年7月4日(土)    

 阿弥陀町連合自治会 市長の話を聞く会

 鹿島殿で、市長の話を聞く会が開催され、都倉市長が市政全般について説明しました。

 

令和2年7月6日(月)  

 東播臨海広域ごみ処理連絡会議

市役所南庁舎で東播臨海広域ごみ処理連絡会議を開催しました。

会議では、東播2市2町(高砂市、加古川市、稲美町、播磨町)の市町長が、高砂市梅井地区に建設中の広域ごみ処理施設の名称等について協議を行いました。

 

 

令和2年7月7日(火)

 東播磨スマートシティ推進協議会

兵庫県加古川総合庁舎で東播磨スマートシティ推進協議会が開催されました。

兵庫県東播磨県民局長と東播2市2町(高砂市・加古川市・稲美町・播磨町)の市町長が出席し、ICT(情報通信技術)やAI(人工知能)などを活用して、いかに住みやすいまちづくりを目指すか協議を行いました。

 

令和2年7月9日(木)

JR曽根駅周辺整備推進委員意見交換会

阿弥陀公民館でJR曽根駅周辺整備推進委員意見交換会を開催しました。

JR曽根駅南北の整備状況について市まちづくり部担当者より説明し、その後都倉市長、市まちづくり部と各自治会代表者との間で意見交換を行いました。

 

 

令和2年7月10日(金)

高砂市総合政策審議会 全体会

市政の運営や市政に関する重要な事項を調査審議する、高砂市総合政策審議会の全体会を高砂市総合体育館で開催し、委員の方々と活発な意見交換を行いました。

 

 

 

「災害時の避難所等における外部給電可能な車両からの電力供給の協力に関する協定」締結式

市役所南庁舎でトヨタ自動車系列の6社と、停電を伴う災害に備え避難所でハイブリッド車などから電力を供給する協定を締結し、その後、市長が車両からの電力供給を体験しました。

 

 

令和2年7月14日(火)

 東播磨地域づくり懇話会

兵庫県加古川総合庁舎で東播磨地域づくり懇話会が開催されました。

兵庫県知事、東播3市2町(高砂市、明石市、加古川市、稲美町、播磨町)の市町長、市町議会議長、地元選出の県議会議員などが出席し、ポストコロナ社会をテーマに意見交換が行われました。

都倉市長は、スマートシティの推進やJR曽根駅南地区の再整備などについて、県の支援を要望しました。

 

令和2年7月20日(月)

高砂市農業委員会総会

 市役所南庁舎で高砂市農業委員会の総会が開催され、高砂市農業委員会委員の14名の方に市長が任命書を手渡しました。

 

 

 令和2年7月21日(火)

フェイスシールド555個を寄贈いただきました

高砂市子ども会育成会連絡協議会のジュニアリーダーの小中学生の方々より、自作のフェイスシールド555個を市に寄贈いただきました。寄贈いただいたフェイスシールドは、新型コロナウイルス感染症対策として、市内の全学校教員に配布させていただきました。

 

 東播臨海広域クリーンセンターの建設現場を視察

 高砂市梅井地区に建設中の広域ごみ処理施設「東播臨海広域クリーンセンター」の建設現場を視察しました。完成後は、東播2市2町(高砂市、加古川市、稲美町、播磨町)から出るごみがこの施設に搬入されます。

  

 

令和2年7月27日(月)

高砂市ため池管理者講習会

市役所南庁舎で、高砂市内にあるため池の管理者を対象とした「高砂市ため池管理者講習会」が開催され、市長はため池管理対策の強化と治水対策への協力をお願いしました。

 

 

 高砂市都市計画審議会

市役所南庁舎で開催した高砂市都市計画審議会に出席しました。