◇仕事の内容

  1 調査員説明会への出席

  2 担当する調査区域・調査対象の確認

  3 調査についての説明及び調査票の配布・回収

  4 回収した調査票の点検・整理・提出

     

所管 統計調査名 周期 調査の実施年度
30 2 3 4
総務省 国勢調査 5年        
(統計局) 国勢調査調査区設定 5年        
  経済センサス(基礎調査) 5年        
  経済センサス(活動調査) 5年     〇     
  住宅・土地統計調査 5年        
  就業構造基本調査 5年        
  全国家計構造調査 5年        
経済産業省 工業統計調査 ◎ 毎年    
文部科学省 学校基本調査 毎年

◎工業統計調査は令和元年度より総務省と経済産業省との共管

※ただし、令和2年度以降は予定

 

 ◇応募資格

  1 満20歳以上の方

  2 責任を持って調査事務を遂行できる方

  3 調査において知り得た情報について守秘義務を遵守できる方

  4 統計調査業務の性質上、次の不適格と思われる場合に該当しない方

  (1)税務・警察・選挙に直接関係する事務を担う場合

  (2)興信所や報道機関に勤務されている場合

  (3)暴力団員である場合又は暴力団や暴力団員と密接な関係を有する場合

 

◇待遇

  1 身分

    調査員として任命される度ごとに非常勤の公務員となります。そのため、任期中、

   調査事務を遂行するに当たり災害を受けた場合は、公務災害補償の対象となります。

  2 報酬

    調査事務に従事していただいた対価として報酬が支払われます。報酬額については、

   調査内容、受持ち件数等を考慮してお支払いします。

   (参考:過去の調査での報酬実績)

     ・平成30年住宅土地統計調査  平均約7.  6万円

     ・平成29年就業構造基本調査  平均約4.  1万円

              ・平成28年経済センサス    平均約5.8万円

     ・平成27年国勢調査      平均約5.9万円

     ・平成26年経済センサス    平均約5.3万円

     ・平成25年住宅・土地統計調査 平均約6.5万円

  3 表彰

    長年統計調査に従事し、功績が顕著な調査員には、知事等から表彰されます。

 

◇応募方法

  以下のお問合せ先までお電話ください。面接の日時を相談させていただきます。

  面接の際には、氏名、住所、電話番号、生年月日、受持ち希望地区、調査時の移動に使

 用する乗り物、経験等を確認させていただきます。

  その他、詳細については、面接の際にお話させていただきます。