令和2年度 第4回市民教養講座を開催しました。

更新日:2021年10月29日

園芸の醍醐味

日時

令和2年12月13日(日曜日) 9時30分から11時30分

場所

高砂市立伊保公民館兼中央公民館

講師

県立農業高等学校 元校長 井瀬 俊一(いせ しゅんいち) 氏

内容

優雅に歳をとるために、草花、野菜、果樹栽培のポイントを学びます。

対象

一般市民(市内在住等は問いません)

参加者

36名

参加費

無料

当日の様子と補足

コロナ禍の中、ご参加いただきありがとうございました。

講演会の様子です。

第4回市民教養講座で園芸の醍醐味に舞台上で語る講師の井瀬氏の写真
園芸の醍醐味の話を聞くためにたくさんの参加者が集まった会場内の写真
マイクを持ち講師の方が参加者に語り掛けるように園芸の魅力について話をしている様子の写真1
ホワイトボードを使って説明をおこなう講師の写真
マイクを持ち講師の方が参加者に語り掛けるように園芸の魅力について話をしている様子の写真2
マイクを持ち講師の方が参加者に語り掛けるように園芸の魅力について話をしている様子の写真3

 以下の感染防止対策にご協力ください。

  • 講座当日、ご家庭で体温を測ってきてください。
    その時、37.5度以上又は、平熱+1度以上の熱のある方は、参加をご遠慮ください。
  • 参加にあたっては、マスクの着用をお願いします。

 新型コロナウイルスの影響により、市民教養講座の開催を見合わせておりましたが、今年度もさまざまなテーマで、10月から開催しております。奮ってご参加ください。

 なお、第5回・第6回は、令和3年3月に予定しております。

決まり次第、広報たかさごやホームページ等でご案内しますので、よろしくお願い致します。

当日は、他の行事もあることから駐車場が込み合うことが予想されますので、自転車又は徒歩及び公共交通機関を御利用ください。

この記事に関するお問い合わせ先

教育部 教育推進室 中央公民館

〒676-0071
兵庫県高砂市伊保東1丁目18番6号

電話番号:079-447-2247

お問い合わせはこちら