たかさごガンバロー寄附金

更新日:2021年12月02日

高砂市新型コロナウイルス対策基金(たかさごガンバロー寄附金)

 新型コロナウイルス感染症の拡大による地域経済や市民生活への甚大な影響に対し、高砂市が取り組む感染拡大防止、市民生活の支援、地域経済の回復等の事業に活用するため、「高砂市新型コロナウイルス対策基金」を創設しました。

 この基金への積立てを目的として、「たかさごガンバロー寄附金」を高砂市内外の皆様から募集します。新型コロナウイルス感染症対策のために全市一丸となってがんばっておりますので、皆様の温かいご支援をお願いいたします。

寄附金の受け入れ状況

 寄附金の趣旨にご賛同いただき、ありがとうございます。

  • 寄附件数:58件
  • 寄附総額:5,956,400円

 令和3年11月30日現在の状況です。

寄附金を活用する事業

皆様の温かいご支援を次の事業の一部に活用させていただきます。

電子書籍提供サービス事業(令和2年高砂市議会12月定例会可決)

  • 図書館に来館しなくても、スマートフォンやタブレット端末で読書を楽しむことができる電子書籍の充実を図るために、小中学生向けを中心に約3,000タイトルの電子書籍を追加いたします。

今後寄附金を活用する事業例

事業テーマを絞って寄附金を活用させていただきます。

(1)感染拡大防止に関する事業

  • 感染拡大防止のための活動や対策に関する事業
  • 感染拡大防止のための環境整備に関する事業
  • 感染拡大防止のための新たな仕組みづくりに関する事業
  • 感染拡大防止のための支援や啓発に関する事業 など

(2)市民生活の支援に関する事業

  • 感染拡大により生じた新たな負担、支障、不便、不安に対する支援
  • 感染拡大により減少した仕事、収入、消費に対する支援
  • 感染拡大により影響を受けた学習に対する支援
  • 感染拡大により困難になった健康管理に対する支援
  • 新しい生活様式を推進する事業に対する支援 など

(3)地域経済の回復に関する事業

  • 行動制限により、利用が減少している施設に対する事業
  • 消費の低迷により収入が減少している事業者や生産者に対する事業
  • 経済活動が低下している事業者に対する事業
  • 新たな働き方や雇用の創出、生産性向上につながる事業 など

1.寄附の流れ

  1. 寄附申込書に必要事項を記入していただき、「電子メール」「ファックス」「郵送」のいずれかの方法でお申込みください。
  1. 受付後、申込の際に選択された方法に応じて「振込先口座のお知らせ」又は「納付書」を送付します。
  2. 振込先口座へのお振込み、又は送付された納付書を使って市が指定する金融機関からご入金ください。
  3. 入金確認後に「寄附金受領証明書」を送付いたします。

お申込み先

高砂市役所 会計課(電話番号:079-441-7830)

メール
ファックス

079-442-6047

郵送

〒676-8501 兵庫県高砂市荒井町千鳥1-1-1

2.寄附金の納付方法

 寄附金は、申込時に選択されたお支払い方法で、納付してください。

(1)「振込」による方法

 お申込みいただきました後、お知らせする市の指定口座にお振込みください。

 三井住友銀行各店舗の店頭、ATM、SMBCネット銀行からのご入金については、手数料不要です。
(ただし、法人のインターネットバンキングを除きます。)

 三井住友銀行以外の金融機関の場合は、振込手数料がかかります。その場合、恐れ入りますが寄附される方のご負担とさせていただきます。

(2)「納付書」による方法

 お申込みいただきました後、こちらから郵送する納付書により、以下の高砂市指定・収納代理金融機関(ゆうちょ銀行を除く。)の窓口からご入金ください。

高砂市内

各銀行、各信用金庫、兵庫南農業協同組合

市外

三井住友銀行、みなと銀行、但馬銀行、姫路信用金庫、播州信用金庫、兵庫信用金庫

但陽信用金庫、西兵庫信用金庫、日新信用金庫、近畿労働金庫、兵庫南農業協同組合

 市内、市外ともに手数料はかかりません。

3.返礼品について

 「たかさごガンバロー寄附金」には、返礼品はありません。

4.寄附金受領証明書について

 寄附金の入金を確認した後に、こちらから「寄附金受領証明書」を郵送いたします。

 この「寄附金受領証明書」は、所得税の確定申告又は個人住民税の申告を行う際に必要となりますので、大切に保管してください。

5.ふるさと(納税)寄附金による税軽減のしくみ

 こちらのページをご覧ください

 2021年1月から12月までの間に寄附された場合は、確定申告をすることにより、所得税は令和3年分、個人住民税は令和4年度分が軽減されます。

6.ふるさと納税ワンストップ特例制度について

 制度概要については、こちらをご覧ください。

高砂市への申請書の提出について

 寄附申込み時に特例制度を希望する旨を記入された方には、市から申請書を郵送します。

 届いた申請書に必要事項の記入と押印をしていただき、
「マイナンバー(個人番号)確認書類の写し」及び「本人確認書類の写し」
を添えて、高砂市役所会計課までご返送ください。

返送の際は、同封しております返信用封筒をご利用ください。(切手は不要です。)

令和3年分の申請書は令和4年1月10日までにご提出ください

  • 申請書を提出後、申告対象年の翌年1月1日までの間に当該申請書の内容に変更があった場合は、申告対象年の翌年の1月10日までに、申請書を提出した自治体に「申告特例申請事項変更届出書」を必ずご提出ください。
  • 変更届出書については、下記のファイルをダウンロードしていただくか、ご希望の方には市から郵送、ファックス又は電子メールでお送りいたしますので、高砂市役所会計課までご連絡ください。
  • 郵送にかかる時間の関係上、12月24日までにご連絡をお願いします。
  • 「申請書」及び「変更届出書」の受付が完了しましたら、受付書を郵送いたします。
  • 寄附申込み時に希望しなかったが申請書が必要になった方は、「氏名、住所、
    生年月日、性別」を添えて電子メール等で高砂市役所会計課までご連絡
    ください。(後日、申請書等を送付いたします。)
  • 郵送にかかる時間の関係上、12月24日までにご連絡をお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

会計課

〒676-8501
兵庫県高砂市荒井町千鳥1丁目1番1号

電話番号:079-443-9047

お問い合わせはこちら