工楽松右衛門旧宅 一般公開について

更新日:2021年10月29日

公式サイトがオープンしました

 館内案内図や旧宅で開催するイベント情報など掲載しています。

6月3日(日曜日)13時より一般公開がはじまりました

 6月3日に開館式典、開館記念シンポジウムを開催いたしました。

一般公開情報(6月3日以降)

公開日

年中無休(12月29日から1月3日を除く)

公開時間

9時から18時まで 入館料無料

所在地

兵庫県高砂市高砂町今津町532

駐車場

工楽松右衛門旧宅の東側。14台駐車可能

工楽松衛門旧宅に関するお問い合わせ

工楽松右衛門旧宅

  • 電話番号 079-490-4790
  • ファックス 079-490-4798

工楽松右衛門旧宅とは

 江戸時代に、海運業や港湾改修などをおこなった、工楽松右衛門の居宅です。
 平成28年1月に史跡として市指定文化財に指定、平成30年5月に日本遺産『荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~』に追加認定されました。

この記事に関するお問い合わせ先

政策部 シティプロモーション室(観光)

〒676-8501
兵庫県高砂市荒井町千鳥1丁目1番1号

電話番号:079-451-6796

お問い合わせはこちら