納税証明書

更新日:2022年04月08日

納税証明書は、市税(個人の市県民税、法人市民税、固定資産税・都市計画税、軽自動車税(種別割))を納めたことを証明するものです。

軽自動車の継続検査(車検)手続きや金融機関で融資を受ける際に使用されます。

納税証明書の申請方法

来庁での申請方法

必要なもの

  • 申請書(窓口にあります)
  • 窓口に来られる方の本人確認書類
  • 委任状(本人または同一世帯人以外の代理人が申請される場合)
  • 発行手数料(300円、車検用は無料)

証明書発行手数料はキャッシュレス決済のご利用が可能です(本庁舎のみ)。

詳細はこちらをご覧ください。

 

注意
  • 市税を納付し、金融機関等から納付の情報が届くまで2週間前後かかる場合があります。市税を納付後、すぐに納税証明書が必要な場合は、領収書を窓口までご持参ください。
  • 法人名義の証明書について
    社印または代表者印の押印が必要です。ただし車検用納税証明書については、車検証(原本又はコピー)があれば押印不要です。
    代表者以外の方が申請される場合、代表者印のある委任状が必要です。

発行場所

  • 市役所本庁舎税証明発行窓口
  • 各市民サービスコーナー

郵送での申請方法

以下のものをそろえて高砂市役所宛に送付してください。

1.納税証明書等交付申請書

 申請内容について確認させていただく場合がありますので、日中に連絡可能な電話番号をご記載ください。

2.郵便定額小為替

1通300円(車検用は無料)です。郵便局でご購入ください。

お釣りのないようにご用意ください。

3.請求者または代理人の本人確認書類のコピー

現在の所在地が記載されている箇所もコピーしてください。

法人名義の証明書を申請される場合は以下1、2のどちらかを同封ください。

  1. 代表者の身分証明書
  2. 申請手続きをされる担当者の身分証明書と代表者印のある委任状

4.委任状

 以下の場合は委任状が必要です。

  • 本人または同一世帯人以外の代理人が申請される場合
  • 法人名義の証明書を代表者以外の方が申請される場合

 車検用の納税証明書を代理申請される場合、委任状は不要です。

5.返信用封筒

 切手を貼り、宛先をご記入ください。

郵送申請送付先

〒676-8501
兵庫県高砂市荒井町千鳥1丁目1番1号
高砂市役所 市民窓口課 宛

証明書発行時の本人確認について

第三者のなりすましによる不正な請求を阻止し、個人情報の保護を図るため、窓口に来られる方の本人確認書類を見せていただきます。
皆様のご理解とご協力をお願いします。

確認方法

1点の提示でよいもの

マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カード(顔写真付)、運転免許証、
パスポート、外国人登録証明書など公の機関が発行した顔写真入りの証明書
 

2点の提示が必要なもの(「イ」が必ず1点必要)

イ 健康保険証、年金手帳(証書)、介護保険証、住民基本台帳カード(顔写真無)、またこれらと同等の書類
ロ 預・貯金通帳、キャッシュカード、クレジットカード、社員証、学生証など

代理人が手続きされる場合

証明書を申請される方が代理人である場合、委任状と代理人自身の本人確認ができる上記の書類が必要です。

日曜窓口サービス

日曜日に納税証明書を申請することができます。

市役所本庁舎 毎週日曜日(年末・年始を除く) 【開庁時間】9時から12時30分

内容によりお取扱いできない場合があります。

軽自動車税を口座振替にされている方

口座振替の入金情報が市に反映されるまで、10日程度を要します。

納期後すぐに車検用納税証明書が必要な方は、引き落としが確認できる下記の物を窓口にご提示ください。

  • 記帳済の通帳
  • ネットバンキング画面など

口座振替が完了した方には、納期から約10日後に、軽自動車税納税証明書(継続検査用)を発送します。

この記事に関するお問い合わせ先

市民部 市民窓口室 市民窓口課(証明発行)

〒676-8501
兵庫県高砂市荒井町千鳥1丁目1番1号

電話番号:
(証明の発行に関すること)市民部市民窓口室市民窓口課079-441-7180
(税証明の内容に関すること)財務部税務室債権管理課079-443-9017

証明の発行に関するお問い合わせはこちら

税証明の内容に関するお問い合わせはこちら